徒然てんぐさ

ポメラニアンとよしなしごと

 

痙攣発作(初回)

前夜から降り続いた雨がわずかに残る朝。

ゆきは元気いっぱいに起きてきて、
惚れ惚れするような速度で朝ご飯を完食し、
ムクの食べ残しを狙って彼の餌皿に顔を突っ込んで。

いつもだったら。
わたしが片づけるまでしつこく餌皿を舐めているのに。
彼女はすぐに顔を上げ、左後肢を若干浮かせてわたしを見上げ。
s-DSC_0824.jpg
その時は、湿度の所為でパテラの脚が痛むのだろうと。
こういう時のために処方されている鎮痛薬を彼女に飲ませて、
それでもわたしは。
何とはなしに嫌な胸騒ぎを覚えていました。
s-DSC_0827_20170323230438aee.jpg
午後の3時を過ぎた頃。
わたしの職場、わたしの仕事部屋で。
仕事が一段落したら少し外で遊ぼうか、
その前にちょっとおやつでも食べようよ。
そう話しかけると、ゆきは上機嫌で尻尾を振って付き纏い。
s-DSC_0929_201703232309295e1.jpg
彼女がわたしの掌から咥え取ったおやつの一欠片、
それがぽとりと彼女の口から零れ落ち、
こんなことは初めてだと眉を顰め、
わたしは彼女の傍らに膝をつき。
s-DSC_0927 (2)
次の瞬間。
ゆきは「ガーッ、ガーッ」と音を立てて息を吸い込み、
そして上手く息を吐き出せないようでした。
彼女の右の前脚がピンと硬直し、そして。
s-DSC_0912.jpg
これはおかしい、普通じゃない。
ゆきの小さな体を抱き上げて彼女の顔を覗き込むと。
瞳は大きく見開かれ、名を呼ぶわたしの声に全く反応は無く。
彼女の意識は無いままに、上下肢はガクガクと激しい振戦を始めました。
s-DSC_0916.jpg
11歳にして初めての症状。
これがいわゆる「痙攣」なんだと頭の片隅で考えながら、
わたしはこれまで勉強してきた知識をフル動員していました。
s-DSC_0918_20170323230443e1c.jpg
……
長くなりましたので、次回に持ち越します。
ゆきは既に精密検査を終え、まるで何事も無かったかのように元気です!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
もんつつ びっくりしてた←そりゃそうだ!!

Comments


ゆきちゃん、あなたの小さな身体の中で一体何が起こっていたと言うのでしょう。
今はすでに元気を取り戻されてるとお聞きし、ホッと一安心。
読み進めるのが怖いほど震えが来ていました。
痙攣というのは、例え起こるとわかっていたとしても、見るのが辛い怖い症状です。
私も親族が癲癇ではなく痙攣発作の症状を持つ者がいて、わかっていて大丈夫と知った上でも毎回怖い思いをしておりました。
私の親族のように、調べ尽くしても何の異常もなく、癲癇でもなく、その後長生きをしている者もおります。ゆきちゃんも何事もなく、度々起こることのないよう願うばかりです。
続きがとても気になります。
もんちゅちゅ様のことも心配です
 ゆきちゃんに会ってから、一週間が経ちました。
あの日のゆきちゃんは、後ろのあんよが片方のみ
不自由そうでしたが、ドッグランを元気に歩き回っていて、
私は密かに、(ああ、これなら・・・。)と安心しておりました。

 それなのに。
おちびちゃんの体の、いったいどこで何が起きたのでしょうか?
ゆきちゃん自身も怖かったでしょうけれど、見ているもんちゅちゅ様も
つらかったですね。

 でも、さすがです!
一大事に、今まで勉強してきたことや蓄えてきた知識を、
頭の片隅にでも思い浮かべたのは。
命を救うのは、土壇場の冷静さですからね。

 職業柄、熱性痙攣や癲癇といった症状を見たことが
ありますが、急に起きると驚くのはもちろん、見ている
方も怖いです。慌てます。
それが、たとえ自分とは関係のない他人であっても。

 とりあえず、今は落ち着いた状態なのですね?
でも、一度でもこういうことが起きると、不安になります。
 ゆき姫、つらかったね。
もんちゅちゅ様、不安で泣きたいのは、もんちゅちゅ様
お一人ではないですよ!
皆さまも一緒に、可愛いゆきちゃんのことを、ひたすら
案じていらっしゃいます。
もちろん、末尾でノエルママも。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

「痙攣」・・・大変でしたね
今は落ち着いているとのこと
ゆきちゃん・・・お大事にね
そして、もんちゅちゅさんの冷静な対応に感謝です
何事もイメージトレーニングして冷静に俊敏に対処できるか?ですものね
なかなかできないけれど、もんちゅちゅさん凄いです
尊敬します

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

もんさま、大変な思いをされましたねTT
でも、ゆきちゃんは、すでに元気を取り戻した
とのことで、とりあえず安心いたしました。
精密検査の結果が、悪いものではありませんように。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

もんちゅちゅさん驚きましたね~。
読み進みながら叫びそうでした。
最後のゆきちゃんの今を拝見して胸をなで下ろしました。
獣医さんまでの運転、ハラハラでしたね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

もんちゅちゅさん こんにちわ
初めての突然のことで びっくりなさいましたね
私もタイトルからばこばこなりながら、先へ先へと進んでいました
今は精密検査も済んで
>何事も無かったかのように元気です!!  よかったよかったです*^-^* 
観察も細やかにされて落ち着いた処置にさすがと感心しています

今日もゆきちゃんの笑顔が眩しいくらいに可愛いいです^^
そしてお疲れ様でした 今日はゆっくりとなさってね  
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆきちゃん、もう精密検査も終えて元気なのですね。
最後まで読んでホッと胸をなでおろしました。

突然の痙攣発作、本当に驚かれたことでしょう。
きっと不安で不安でたまらない中、
今まで勉強してきた知識を総動員して
対処されたもんちゅちゅさん、本当にご立派です。
(私だったらとにかくオロオロするだけかと。。)

ゆきちゃん痙攣したんですか💦
今は大丈夫との事で安心しましたが・・・
私ならガクガクしてアタフタしちゃいます・・・
もんちゅちゅさんさすがです!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

痙攣発作、さぞ驚かれたことでしょう
冷静に行動されたもんちゅちゅさんさすがです
わたしならどうだっただろう
まるで何事も無かったかのように元気>ほんと良かった!!一過性の物でありますように☆

急なことで 驚かれたでしょうね。
ゆきちゃんも 自身の 体で 一体 なにが 起こってるのか
びっくり しっちやったかな??
今は 元気が 戻ってきてるようで 安心しました。
頼れる もんちゅちゅさんが ソバに いて 支えてくれるから
ゆきちゃんも 安心して がんばれるんだと 思います。
でも もう これ以上 なにも 起こらないで〜


 

 
04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

Search
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

フリーエリア
検索フォーム
 
リンク
 
QRコード
QR
 
count