徒然てんぐさ

ポメラニアンとよしなしごと

 

11歳になりました

親愛なるおちびちゃん、
s-securedownload (2)
お誕生日おめでとう。
今日からあなたは11歳。
s-DSC_0725_20170130234726a48.jpg
1年前に比べると
瞳は白くなり
耳は遠くなり
脚力は弱まり
s-DSC_1032_20170130234724b10.jpg
その頑固さと
マイペースぶりに拍車がかかり
s-IMG_2032_201701302347211ba.jpg
そして
1年前よりずっとずっと可愛くなった。
s-DSC_0339_20170130234816513.jpg
病と共に在るあなただから
明日が必ず来るとは限らないのだから
例えばあなたが眠っている間にこと切れたとして、
s-DSC_0419_2017013023481854e.jpg
ああすれば良かった
こうしておけば良かった
そんな後悔をしたくはないから、
s-DSC_0623_201701302348223ba.jpg
わたしはことある毎にあなたに触れ
小さな身体を抱きしめて
s-DSC_0530_2017013023482132f.jpg
その仕草を表情を感触を
出来得るだけ記憶に留めようと足掻き続けてきました。
s-8I5A7960_201701302349023c2.jpg
驚くほどの意地っ張りで
いつもわたしをハラハラさせて
我が儘を言ってわたしを散々振り回すおちびちゃん。
s-8I5A5107_20170130234901358.jpg
とんでもなく頑張り屋さんで
何があっても挫けないおちびちゃん。
s-DSC_0739_2017013023472709c.jpg
10年を超えて一緒にいられるなんて思わなかった。
心からのおめでとうと、ありがとうを。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
感無量です。

歩け、歩け

いまひとつ天気のはっきりしない日曜日。
雨が降るかも、とわずかに迷いはありましたが。
s-DSC_0156_2017013004101086b.jpg
いつになく気温は高め、
そして何よりもゆきがやる気でしたので。
s-DSC_0198_201701300409363af.jpg
片やいつでもやる気のムクをお供に、
閑散とした休日の職場へとやって来ました。
s-DSC_0172_20170130041013830.jpg
実際に彼女が歩くかどうかは
地面におろすその瞬間まで分からないとはいえ。
s-DSC_0200.jpg
ムクと一緒に散歩をするようになって以来、
s-DSC_0202_20170130040939af0.jpg
常に「オレはやるぜ」モードの彼につられてか、
s-DSC_0188_201701300409343d9.jpg
ゆきは
自ら歩こうとする素振りを見せることが多くなりました。
s-DSC_0178.jpg
歩かないと
身体を動かさないと
筋力の低下は免れない。
s-DSC_0170.jpg
おちびちゃん、頑張れ。
ちょっとでいい。
歩け、歩け。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
がんばっちゃう。

謎がひとつ解けた

土曜日の朝、出勤する前に。
今日のリンゴは美味しいなあと思いつつ、
小さく切ったリンゴをゆきの口の中に入れてやりつつ。
s-DSC_1180.jpg
そういえば、と思い至ったことがあります。
もんちゅちゅが美味しいと思ったリンゴ→ゆき『もぐもぐ しゃくしゃく』
もんちゅちゅがイマイチと思ったリンゴ→ゆき『もぐもぐ ぺっぺっ』
s-DSC_0001 (2)
わたしのおちびちゃん、
どうやらいっちょまえに味の違いが分かるようです。
なお且つ、味の好みはもんちゅちゅに似ている模様。
s-DSC_0004.jpg
ふむ、そういえば。
もんちゅちゅは果物全般好きですが、イチゴとバナナはそれほどでもない。
わざわざ自分で買ってまでは食べない。
s-DSC_1074.jpg
そして驚いたことに、おちびちゃんもイチゴとバナナは食べない。
桃とか柿とかミカンとか梨とかサクランボとかメロンとかキウイとかマンゴーとか、
もんちゅちゅが好むものはゆきも好んで食べますが。
s-DSC_1075.jpg
互いに似ているのか?
わたしの真似をしているだけ?
s-DSC_1073.jpg
そんなところまで
いちいち可愛いおちびちゃんです。

ちなみにムクは果物全般が嫌い。
画伯に至っては朝食自体を食べない。
だから朝食の果物は、ゆきとわたしだけのもの。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ももが いちばんすき←もんちゅちゅもだよ!!奇遇だね!!

実録・「待て」の限界

おやつの誘惑に打ち勝って
もんちゅちゅの命令に従うことが出来るのか!?
[広告] VPS

できなかったー!!

2秒で撃沈。
しかも悪びれるふうもない。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おいしいものには かてません

フライングゲット!!

仕事が終わり、馴染の廃校グラウンドに行こうと思ったらば。
空にはにわかに灰色の雲が立ち込めて、
やむを得ず職場でお茶を濁す羽目となりました。
……そんな金曜日。
s-DSC_1099_201701272336410ba.jpg
肌寒くも無い気温でしたが、
湿気が災いしてか歩きたくないおちびちゃん。
s-DSC_1100.jpg
もんちゅちゅが何度促しても
頑なにその場を動こうとはしませんでした。
s-DSC_1121.jpg
その代わり、といっては何ですが。
ムクは今日も絶好調。
s-DSC_1114_20170127233646d2b.jpg
おニューのシャツに身を包み、
何だか少し得意げにも見えます。
s-DSC_1096.jpg
ちなみに
おちびちゃんのパーカーもおニューです。
しかもわたしのヒーロー、ベイダー卿のバックプリント付き。
s-DSC_1091.jpg
実は、ゆきのパーカーは誕生日プレゼント用に買ったもの。
ムクのシャツもそのついで一緒に購入しました。
でも我慢できずに着せてしまった(・∀・)
s-DSC_1090_201701272337087d1.jpg
そういえばムク、以前は洋服がとても苦手で。
着せる度に不機嫌になって固まっていたはずなのに。
s-DSC_1105_201701272336444db.jpg
きっと、おちびちゃんが教えてくれたんだね。
服を着るのはそんなに悪いことでもないよ、って。
いつもお洒落なおちびちゃん、今日は抱っこで帰ろうね。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
May the Force be with you.

キャンセルとか有り得ない

実は今週末、旅行を企画していたのです。
s-DSC_0988.jpg
タイミングよく気温も上昇傾向@くまモン県、
土曜日まではお天気も良さそう。
s-DSC_1011.jpg
ムクも前回の旅行デビューをそつなくこなしていたし、
s-DSC_1052_201701270442353cc.jpg
何よりゆきの身体の調子も申し分ない。
s-DSC_1059.jpg
だから
ゆきの誕生祝も兼ねて、と思っていたのだけれど。
s-DSC_0983.jpg
仕事も前倒しにして穴をあけないようにして
2カ月も前から楽しみにしていたのになあ。
s-DSC_1019 (2)
あーあ。
もうため息しか出ない。
s-DSC_1064.jpg
こういう時は
ポメたちの顔を見て心を落ち着けようそうしよう。



(# ゚Д゚)

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ちくしょーーー。

笑うようになった

朝は今季一番の冷え込み、
でも午後になると徐々に気温の上がった水曜日。
s-DSC_0911_20170126042344f46.jpg
予報によればまだまだ続くいい天気、
ポメたちの散歩も捗ります。
s-DSC_0918.jpg
そして、三度の飯より散歩が大好きなムク(たぶん)。
ここ最近は、よく笑うようになりました。
s-DSC_0919.jpg
これは
笑顔がデフォルトのゆきの影響か。
s-DSC_0938.jpg
或いは純粋に
外に出るのが嬉しくて仕方がないのか。
s-DSC_0975.jpg
とにかく
その理由が何であれ。
s-DSC_0940.jpg
彼らの笑顔は多少の嫌な事なんて吹き飛ばし、
わたしをも笑顔にしてくれる。
s-DSC_0965.jpg
だから、今日も明日も明後日も。
お互いにたくさん笑おうそうしよう。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
明日もいい天気。

キミのおかげで

前日に続き、
寒風が肌を刺す火曜の夕暮れ。
s-DSC_0771.jpg
佇むゆきの視線の先には。
s-DSC_0785.jpg
もんちゅちゅと追いかけっこをするムクの姿。
まさに互いに「いい年をして」という言葉がピッタリ。
s-DSC_0819.jpg
ムクがプレイバウ→もんちゅちゅが追いかける、の繰り返し。
誘われたら「寒い(+_+)」とか言ってられないっしょ。
s-DSC_0807.jpg
そして、駆け回る我々をじっと見つめていたおちびちゃん。
意を決したように、誘われるように、
s-DSC_0812.jpg
ほんの短い距離を、
覚束ない足取りではあったけれど。
久しぶりに、走る姿を見せてくれました。
s-DSC_0817.jpg
『やるじゃん』
うん。
やるじゃん、ちびすけ。
s-DSC_0837 (2)
懸命に、感触を確かめるように。
以前みたいに、モフ毛を風に靡かせる様には未だ及ばないながら。
s-DSC_0865.jpg
彼女のその姿に、わたしは思わず歓声を上げ。
彼女は得意げな笑顔を返してくれました。
s-DSC_0831.jpg
それも、これも、全部。
キミのおかげだ。
ありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
やるじゃん!!

赤×黒=最高かよ

ついに!!
くまモン県にも雪がちらついた月曜日。
s-DSC_0724.jpg
とはいえ雪が舞ったのはほんの短い時間で、
午後には雲居から光が差して。
s-DSC_0725_20170123225851591.jpg
すれば散歩に連れて行けと騒ぎ出すポメラニアンたち。
もんちゅちゅは厚手のコートにニットのマフラー、
両ポケットにはカイロを詰め込んで重装備。
s-DSC_0753_201701232258557dc.jpg
尤も、付き従うポメはどちらも持病持ちのシニア。
だから彼らも重装備。
s-DSC_0703 (2)
自前のモフ毛に加算して、
厚手のニットのセーターを。
s-DSC_0730_20170123225853787.jpg
ゆきは情熱の赤←?
ムクは魅惑の黒←???
s-DSC_0735.jpg
一見すると単なる色の組み合わせ、
しかしもんちゅちゅがふと思いを巡らせば。
s-DSC_0695_2017012322592379c.jpg
もんちゅちゅの装甲車(黒)とゆきのベンツ(赤)、それ以外にも。
冷蔵庫、ノートPC、外付けHDD、体重計、ダンベル、腹筋ローラー、LED時計。
わたしの周囲には、あまりに赤×黒の組み合わせが多すぎる←いま気づいた
s-DSC_0696.jpg
厨二病的定番の組み合わせではありますが。
そういえば今日のもんちゅちゅのコートは黒、マフラーは赤だった。
s-DSC_0764.jpg
つまり何が言いたいのかというと。
赤と黒の組み合わせは、最高だということ。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
凸凹コンビも最高かよ。

お気に入り過ぎて辛い

ゆきは文句なしに衣装もちですが、
s-DSC_0557.jpg
その中でも
もんちゅちゅのお気に入りはダントツでこれ。
s-DSC_0635_20170123025501f5f.jpg
白いダウンベストとロングTの組み合わせ。
s-DSC_0644_20170123025436bb4.jpg
合わせるロングTシャツは
ボーダーでも良し無地でも良し。
s-DSC_0647.jpg
そしてこのダウンベスト、かれこれ5,6年は着ている年季もの。
もうそろそろ、代わりの一着を見つけないと本格的にマズい。
s-DSC_0651.jpg
そう思ってはいるものの。
……ちょっと違う。
s-DSC_0670.jpg
フードと袖を着脱できるベージュ色のブルゾン。
残念ながら「コレジャナイ」感は否めない。
s-DSC_0672.jpg
ちなみにゆきのこの格好を見て画伯が言うには。
Xウイングのパイロット服(スター・ウォーズ)に似ているとのこと。
……それだ(・∀・)!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
もう1着買っておけばよかった(´・ω・)


実録・VS.爆音

爆音注意の動画です!!

迫るダイ○ン、轟く爆音。
[広告] VPS

一歩も退かないおちびちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
退かぬ!! 媚びぬ!! 顧みぬ!!

いざリベンジへ!!

月に一度の貴重な土曜休み。
タイミングも素晴らしく、昨日とは打って変わっていい天気。
s-DSC_0539.jpg
これはもう出かけるしかあるまいと
わが愛しの装甲車にポメたちを放り込み、
s-DSC_0534.jpg
やってきました某ダムへ。
今年のダム部活、始動の日です。
s-DSC_0543.jpg
忘れもしない昨年の12月25日
ダムに行った際ゆきの脚の異変に気づき、
その記憶の所為で何となく躊躇ってはいましたが。
s-DSC_0544.jpg
わたしの心配は杞憂に終わり、
ゆきは終始ご機嫌で過ごしました。
s-DSC_0620.jpg
ゆきがマイペースで「ちこちこ」と散策している間、
ムクはそこらじゅうを軽快に走り回り、
s-DSC_0626.jpg
はあはあぜえぜえと肩で息をするもんちゅちゅを余所に、
こちらもすっかりご満悦。
s-DSC_0550.jpg
休憩をして、おやつを食べて。
あまり脚に負担をかけさせたくないから、
後半のおちびちゃんはほとんど抱っこだったけれど。
s-DSC_0568.jpg
あの日のトラウマはどこへやら。
幸先の良いダム部活動の始まりです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おそと だいすき。

大寒の日に、無念

20日金曜日、二十四節気のひとつ「大寒」でした。
暦の上では一年の内で最も寒いとされる日。
s-DSC_0502.jpg
はたしてくまモン県では一日を通して強風が吹き荒れ、
時折みぞれ交じりの雨が降り、
s-DSC_0506.jpg
当然ながら
早々に散歩を諦めてもらう羽目になりました。
s-DSC_0511.jpg
ゆきはシャンプー&トリミング、
それが済んだらさっさと撤収。
s-DSC_0520.jpg
ムクはお家で留守番。
昨日に引き続き申し訳ない。
s-DSC_0523_20170121032547ac0.jpg
でもね、キミたちはどっちも持病を抱えたシニアだから。
到底無理はさせられない。
s-DSC_0526_201701210325483cb.jpg
明日にはせめて
陽の光が拝めたら良いのだけれど。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
たいくつしちゃう……。

実録・茫然自失

受診を滞りなく終え、
もんちゅちゅの職場でひと休み。
[広告] VPS

茫然自失のおちびちゃん。
脱力しまくりでお手も出来ない。

いや、お手をしないのはいつものことか。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
びよいんは つかれます。

病院はじめとご褒美と

昨日ちらりとお伝えしたように
木曜日は今年になって初回の通院日でした。
s-DSC_0448.jpg
心臓も腎臓も関節も、
何れもが「まあまあ」の状態を維持しており、
投薬内容は前回から変わらず。
s-DSC_0452_201701200020056e2.jpg
この「まあまあ」を維持しているというのは、
彼女にとって大変でそして立派なこと。
s-DSC_0473_2017012000200786e.jpg
受診を終えたその足で、
病院近くの小さな公園に赴いて。
s-DSC_0496.jpg
たくさんの抱っことたくさんの褒め言葉、
少しのおやつと少しのお散歩。
s-DSC_0494_20170120002008bf2.jpg
頑張ったおちびちゃんへ、
わたしからのご褒美。
s-DSC_0391_20170120002051d9a.jpg
『ぼくも!!』
ムクはお留守番を頑張った!!
s-DSC_0394.jpg
そんなキミにも
もちろんご褒美を。
s-DSC_0401.jpg
たくさんの撫で撫でとたくさんの散歩、
ゆきよりちょっと多目のおやつ。
s-DSC_0406.jpg
明日は
みんなで一緒に散歩に行こうそうしよう。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
一緒がいいね。

そして病院へ

木曜日、病院はじめの日。
s-DSC_0443.jpg
受診前のおちびちゃんと、
s-DSC_0492_201701191635149d9.jpg
受診後のおちびちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
すぐ顔に出るタイプ。

帰宅して、その瞬間

飲み放題の新年会を終えて
上機嫌で帰宅してその瞬間。
s-DSC_0388.jpg
ででーん。

この後はせっせとご機嫌とりに励んだもんちゅちゅです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
この のんべえめ!!←面目ない
※簡易更新につきコメ欄閉じております。

登場人物紹介

ネタ切れだろう、とか言わないで!!
どうやらムクも我々と添い遂げる覚悟を決めたようですし、
一度こうしてまとめてみたかったというのも正直な気持ちですし。
今更感は満載ですが、当ブログの登場人物紹介です。サクッといってみよう!!
s-DSC_0358.jpg
ゆき、通称おちびちゃん・ちびたん・ちびすけ・豆狸。
押しも押されもせぬ当ブログの主役です。
1月31日生まれの10歳。
パーティーカラーの女の子。
s-DSC_0364.jpg
ムク、8月25日生まれの10歳。
標準よりかなり大きめ、クリーム色の男の子。
元々わが実家で両親に溺愛されていましたが、故あって新規加入。
s-DSC_0362.jpg
ゆきの性格はとにかくマイペース。
いつも構ってほしいタイプではなく、自分が甘えたい時にだけ近づいてくる。
独立独歩で、わんこよりもむしろネコさんに近いような性格です。
初対面の人にもそれなりに愛想よく振る舞います。※ただし女性限定
食べるの大好き、お洒落も大好き。世の中は自分を中心に回っていると信じている。
s-DSC_0365_201701180016318c0.jpg
ムクは良くも悪くもワンマンドッグ、家族にのみ気を許します。
しかも従順に振る舞うのは対もんちゅちゅ限定。
自分のテリトリーを侵す人には警戒吠えをしますが、幸いにもコマンドは入ります。
この体格でも食が細くて、もんちゅちゅが横につていないと食事をしません・汗。
お散歩大好き、オモチャで遊ぶのも好き。遅まきながら社会化の真っ最中。
s-DSC_0369.jpg
ゆきは身体があまり丈夫でなく、心臓・腎臓・気管に持病があって投薬中。
最近は両後肢のパテラが進行しているため、散歩も控えめ。
通称「ゆきのベンツ」、真っ赤なワゴンが新たな相棒です。
s-DSC_0354.jpg
生来健康だったムクも、シニア期になって幾つか持病を抱えています。
軽い心臓の弁膜症、気管虚脱、甲状腺機能低下症に白内障。
昨年は胆のう摘出術を行いました。
投薬治療中ですが、症状としては軽い咳のみで元気いっぱい。
s-DSC_0389.jpg
影の主役のもんちゅちゅです※イメージ
ポメたちを溺愛する仕事人間。不眠症。お酒好き。
愛車は黒のジープ。
s-DSC_0390.jpg
もんちゅちゅの妹、画伯ちゃん※イメージ
超絶インドア派。料理上手。お酒は一滴も飲めない下戸。
特技はピアノとお琴とお茶←どれももんちゅちゅには無縁。
月が替わる毎に個性的な絵を披露してくれるため、この通称です。
ゆきとムクのことをもんちゅちゅに負けないくらい可愛がっています。
愛車はピンクのマーチ。

ネタ切れだろう、とか言わないで!!
今後ともひとつお見知りおきを<(_ _)>

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
身長は画伯の方が高い。
※本日は職場の新年会につきコメ欄閉じております。

幸せな悩み

雪こそ降っていないものの、
寒風吹きすさぶくまモン県より。
s-DSC_0304.jpg
外に出せ出せという無言の圧力に負けて、
s-DSC_0315.jpg
洟を垂らしつつ←
いつもの如くに散歩へと繰り出した月曜日。
s-DSC_0274_201701170512115c1.jpg
不肖このわたくしめ、
ひとつ年をとりました。
s-DSC_0283.jpg
家でもケーキ、
実家でもケーキ、
とどめに職場でもケーキ!!
s-DSC_0303.jpg
『たべすぎじゃん?』
むう、それは否めない(´・ω・)
s-DSC_0340.jpg
そんなわたくしめの目下の悩みといえば、
s-DSC_0339.jpg
静電気でも
不眠症でも
蕁麻疹でもなく
s-DSC_0344.jpg
間近に迫るゆきの誕生日プレゼントをどうしようか、ということ。
むう、我ながらおめでたい頭の構造。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
はっぴーばーすでーつーみー。

こんなにも違うなんて

予定外の休日出勤となった日曜日。
画伯が居てくれるので、ゆきとムクは一緒にお留守番でした。
s-DSC_0245_201701152309437dc.jpg
『あ……!!』
ただいま、おちびちゃん。
お利口にお留守番できたかな?
s-DSC_0247_20170115230944247.jpg
『もんつつー』
こんな顔を見せて尻尾をぷりぷり。
帰宅して直後の、幸せを感じる瞬間です。
s-DSC_0250.jpg
『あ……!!』
一方で、こちらムクのお出迎えの様子。
s-DSC_0258.jpg
『まってたよー』
尻尾をぷりぷり、立ち上がって進み出て大歓迎。
s-DSC_0259.jpg
ただいま、いい子にしていたかな?
すぐ夕ご飯の支度をするからね、等と話しかけつつ。
……ふいと彼の傍らに視線を移してみたならば。
s-DSC_0255.jpg
既にお出迎えの儀式は終わったと言わんばかり。
ころん、とその場に身を横たえるおちびちゃん。
s-DSC_0265.jpg
『うっとりー』
更にぐいぐいともんちゅちゅに迫るムク。
顎をモミモミしてやるとご覧の表情(・∀・)
s-DSC_0268_20170115230923f4b.jpg
とっくにもんちゅちゅに対する興味を失い、
夕ご飯が出来上がるまでうたた寝を決め込む体勢のおちびちゃん。

出迎える際の行動ひとつとってみても
こんなにも違うものかと驚くもんちゅちゅです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
文句なしの凸凹コンビ。

COOLにカスタマイズ

全国的に寒波が襲来したこの週末。
もんちゅちゅが寒さを押して何をしていたのかというと。
s-DSC_0221.jpg
ゆきのベンツワゴン、
オリジナルのままでも充分にカッコいいのですが。
s-DSC_0226.jpg
ボディの後部に
こうしてセーフティガードを取り付けて。
s-DSC_0229.jpg
作業を見守るおちびちゃん、
身体を冷やさないようストールで包んで。
s-DSC_0241.jpg
次に
シルバーのステーとライセンスプレートを取り付けて。
s-DSC_0231.jpg
さあおちびちゃん、
早速乗ってみせてよ。
s-DSC_0237.jpg
カスタマイズしたラジオ・フライヤー。
なかなかCOOLだと自画自賛。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ゆきのべんつ。

実録・寝るしかない

今日は寒かったー。
風も冷たかったー。
[広告] VPS

こんな日は。
おこたでぬくぬくするのがいいね。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
いっしょに ぬくぬく

男の子・女の子

よく言われることですが
男の子と女の子とでは顔立ちが違う。
人間は無論、わんこやネコさんに於いてもまた。
s-DSC_0131.jpg
ゆきとムクについても
それはどうやら当てはまるようで。
s-DSC_0154_201701132309317ab.jpg
一緒に連れ歩いていると
「ゆきちゃんは『女の子』、って感じ」
「ムクくんはいかにも『男の子』、って感じ」
そういったお声を頂戴することがしばしば。ふむ。
s-DSC_0128.jpg
(ただしこの写真はどうかと思う)
成る程ゆきはどことなく表情が柔らかで、
s-DSC_0135.jpg
ムクは何とはなしに「キリッ」とした表情のことが多くて、
性別を間違われることはほぼありません。
体格差の所為もあるのでしょうけれど。
s-DSC_0142.jpg
もう一つ、ゆきとムクとで決定的に違うのは。
抱っこをした時の感触、これに尽きます。
s-DSC_0145.jpg
ゆきはぽちゃぽちゃ、全体的にふんわりとした手触り。
ムクはがっしりとして、全体的に硬い手ごたえ。筋肉質!!
s-DSC_0147.jpg
気質に関しては、総じて言われている通り。
ゆきは自立心に富み、独立独歩で気が強い。
ムクは甘えんぼで、いつまでも子どもっぽいところがある。
s-DSC_0139.jpg
そして、
どっちも魅力的。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
親子ですか?と尋ねられることもしばしば……

健康優良児だったのに

年が明けて早2週間が過ぎて、
今日はいよいよアレですよ、アレ。
病院はじめ。
s-DSC_0054.jpg
ゆきが病気がちなのは今に始まったことではないけれど
昨年はムクにとって受難の年でした。
s-DSC_0064.jpg
それまでは病気知らずの健康優良児だったのに、
10本以上を抜歯
牛・豚・鶏肉アレルギー
胆のう粘液嚢腫→胆のう摘出術
甲状腺機能低下症
軽度の僧帽弁閉鎖不全症
気管虚脱……が判明した10歳の年。
s-DSC_0047.jpg
胆のうをとったから利胆剤(ウルソ)を生涯服用しなくてはいけないし、
その他にも甲状腺の薬と気管支拡張剤とACE阻害剤と。
白内障に対しての点眼薬ももちろん。
シニアになるってこういうこと。
s-DSC_0049_2017011303572114e.jpg
『!?』
そう、今日はゆきじゃなくてキミの通院日。
手術してから1カ月経つし、血液検査をしてもらおうね。
最近は寝起きの時に咳が多くなったから、それもきちんと調べてもらおう。
s-DSC_0042_20170113035745c2e.jpg
自分じゃなかった、とホッとしているおちびちゃん。
でもね、来週はキミの番。
s-DSC_0067.jpg
(もんちゅちゅが目ざとくおでこの汚れを発見)
(ごしごしと拭かれておでこの毛が逆立つおちびちゃん)
代わりばんこに病院通い。
シニアになるってこういうことだ。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
びょういんは いや←まあそう言わずに

ごっこ遊びをしよう

陽射しが柔らかだった水曜日。
思っていたほど寒くもなくて、散歩にはお誂え向き。
s-DSC_0083.jpg
さて。
おちびちゃんの脚の調子は……まあまあ。
散歩の途中にワゴンから降ろしては、自分で歩くよう促しています。
→でも、調子が悪い時には一歩も歩いてくれなかったりする(´・ω・)
s-DSC_0073.jpg
そんなわけで、最近の散歩スタイルは。
もんちゅちゅが例の赤いワゴンを引っ張り、
その脇をムクがたったかと歩くスタイルが定番です。
s-DSC_0095.jpg
ところで。
人とわんこと車といえば。
s-DSC_0098.jpg
そう、
「世界名作劇場」より
かの「フランダースの犬」を彷彿とさせるではありませんか……!!
s-DSC_0089.jpg
「おれはやるぜ おれはやるぜ」←それは違う
もんちゅちゅ=ネロ、
ムク=やる気に満ち溢れたパトラッシュ、
s-DSC_0077.jpg
ゆき=牛乳缶。
s-DSC_0116.jpg
などとしょうも無い妄想を繰り広げては、
ひとり悦に入るもんちゅちゅなのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ぎゅうにゅうかん だと!?

衝撃アンド衝撃

話は昨年末にさかのぼり、
ゆきが心臓の定期検査を受けた時のことです。
出揃った検査結果を説明してくださりながら、先生がぽつりとひと言。
s-DSC_2233.jpg
「ゆきちゃん、少し痩せた方が良いですね」
s-DSC_1005.jpg
な、なんだってー!!∑(・ω・ノ)ノ
そそそそそんなはずはないですよセンセー。
だっておちびちゃん、ちゃんと肋骨に触れますもん。
体重だって毎日チェックしているけど、そう増減は無いですもん。
適正体重のはずですもん!!
s-DSC_0999.jpg
あまりの言葉を頂戴して呆然となるもんちゅちゅに、更に無慈悲なる追撃が。
「超音波検査のために、上半身の毛を剃ったのですが」
「ゆきちゃん、脇肉がたぷたぷしています」
s-DSC_0995.jpg
わきにくが。
たぷたぷ。

s-DSC_1015.jpg
「そして、胸のエックス線撮影をしたのですが」
「側面から見ると、首の後ろにお肉の段々が」
s-DSC_1031.jpg
(ダイエットとは無縁のムク)
くびのうしろに。
おにくのだんだん。

s-DSC_1019.jpg
多少のことを言われてももう驚かないもんちゅちゅですが
今回の診察では衝撃のひと言を2回も頂戴して
目を白黒させながら退室する羽目に。

後でしみじみと思い返しても、ものすごい破壊力。
もうちょっとオブラートにくるんでよ!!
でもダイエットは頑張るよ!! ※ゆきが

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
しつれいしちゃう!!

実録・ただ可愛いだけ

特にオチは無く、
深い意味も無く、
[広告] VPS

ただ単に
おちびちゃんが可愛いだけの動画。
※胸毛はブラッシングスプレーで濡れています。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
てれるじゃん?

新春、一発目!!

新しい年を迎え
記念すべき一発目の
s-DSC_0018.jpg
コスプレ……は、昨日やってしまいましたが。
本日はマーベル・コミックの誇るヒーロー、キャプテン・アメリカで。
s-DSC_0019.jpg
何故キャプテン・アメリカに扮してるのかというと、
わが妹である画伯がいたくお気に入りのコスチューム故。
s-DSC_0031.jpg
そう、勘の鋭いあなたはもうお察しですね?
今年も画伯の筆は止まるところを知らないっっっ!!
s-DSC_0033.jpg
お題は「謹賀新年2017」。
初春の空に高く力強く泳ぐ凧、
その凧の中央に貼りついて満面の笑みを浮かべるおちびちゃん。
眼下に広がる正月の風景に思わず笑み零れている、といったところでしょうか。
何故か襷(たすき)には燦然と輝く「つれてん」の文字、
この襷はもしや正月の風物詩「箱根駅伝」に敬意を表してのことでしょうか。
いえ恐らくは1㍉も関係の無いこととは思うのですが。
s-DSC_0037.jpg
画伯がキャプテン・アメリカ贔屓ならば、もんちゅちゅはこれ。
DCコミックスの誇るスーパーヒロイン、スーパーガール
s-DSC_0039.jpg
こちら、頭身のおかしいスーパーマン。
ううむ、足が長すぎ頭が大きすぎ。

天気予報では晴れのはずが、朝から冷たい雨が降ったり止んだり。
結局は家で過ごすことになった月曜日でした。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
「スーパーガール」シーズン2放送待ち。

嬉し恥ずかしペアルック

2ポメ体制となってしばらくが経過し、
長らく温めてきた野望を実現させる時がやってきました。
s-DSC_1092.jpg
それは、
出初式ペアルック。
s-DSC_1120.jpg
せっかくの休日に何をしているのか、って?
自分でも何をしているのだ、と思います。
s-DSC_1123.jpg
でもせっかくの日曜日は、朝から雨降りだったのです。
ドライブも散歩も諦めて、部屋の掃除を済ませて、
うっきうきでコスチュームを準備して。
s-DSC_1127_2017010823253023b.jpg
消防服をチョイスした理由は、
もんちゅちゅが「シカゴ・ファイア」というドラマにハマっているせい。
(アメリカはシカゴが舞台、消防隊の活躍を描くドラマ)
s-DSC_1142.jpg
ちなみにムクが帽子をかぶっていない理由は、
帽子をかぶせると露骨に不機嫌になってしまったせい。
s-DSC_0001.jpg
然して、
得られた結論は。
s-DSC_0013_20170108232508fd8.jpg
ペアルックは、良いものです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
初めてのペアルック。

脚の現状、心配ご無用

さてと。
もうお気づきの方もいらっしゃるでしょう。
ここいらで一度、きちんと書いておかねばなりません。
s-DSC_0029_20170107225214e2e.jpg
あのクリスマスの翌日以降、
s-DSC_0419_2017010722521667e.jpg
ゆきはきちんと「お座り」の姿勢をとることが出来なくなり、
s-DSC_0466.jpg
こんなふうに
後肢を投げ出すようにして座ります。
s-DSC_0546_20170107225154733.jpg
鎮痛薬の内服は
もう10日ほど中止していますが、
幸いにも痛みがぶり返している様子はありません。
s-DSC_1039.jpg
ブラッシングの間に立ったままでいるのは無理。
1分もしないうちに腰からくにゃりとくずおれてしまいます。
s-DSC_1041.jpg
少し距離を歩くと、立ち止まったり座り込んだり。
職場でもんちゅちゅを頻繁に後追いすることも無くなりました。
s-DSC_1046.jpg
ですが
自分の脚で立ち上がることも、歩くことも出来る。
ぬいぐるみに威勢良くじゃれつく姿は元気そのもの。
脚の状態が今より改善されるかは分からないけれど、
無闇に悲観する必要もないだろう、と思ってみたりもするのです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
あせらない あせらない

01-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

フリーエリア
検索フォーム
 
リンク
 
QRコード
QR
 
count