徒然てんぐさ

ポメラニアンとよしなしごと

 

世の中には色んな人がいる

早いもので8月も終わり、暦の上でもいよいよ秋を迎えます。
ここ数日は朝晩ともなれば涼しい風が吹くこともあり、
過ごしやすい季節へと移ろいつつあることを肌で感じてはいるものの。

わたしは、9月が苦手です。

s-IMG_2942_2016083023044900f.jpg
ゆきは3年前の9月に心臓病を発症しました。
発症当時はまだ7歳で、心臓病になるには早すぎるくらい。
病名を宣告されて当初、わたしはとてつもなくショックを受けました。
s-IMG_2944_20160830230450fa1.jpg
その心情をブログに綴ると、
多くの方から励まし・アドバイス等々、有難いお言葉を頂戴しました。
その節は本当に有難うございました。それはもう、未だに感謝してもしきれないほどです……!!
s-IMG_3339.jpg
そして、その一方で。
「あなたの管理の仕方が悪かったから、心臓病になったのだ」
「手を抜いて市販のフードを与えたりしたから、心臓病になったのだ」
「吠えるのを我慢させたりストレス過多な生活を送らせたから、心臓病になったのだ」
というコメントを頂いたのもまた事実。
s-IMG_3407_201608302304536fb.jpg
心臓病の発症から3年を経て、すっかり図太くなったもんちゅちゅですので。
寝る間も惜しんで専門書を読み耽り、ネットで文献を漁って知識を蓄えたもちゅちゅですので。
今なら、
「はぁ?何くっそしょうも無いこと言ってんの?」
「それだけ自信満々ならば、科学的エビデンスは当然あるんだろ?」
「わたしがどんなにゆきのために心を砕いてきたか、見たんだろうな?あぁ?」
と面罵するだけの十分な知識と図々しさを以って論破することも可能なのですが。
何分その時分は初々しく、もしかして己に落ち度があったのやもしれないと気に病んだことも。
s-IMG_3412.jpg
とかくこの世の中には色んな人がいて、
すべての人が自分と同じ価値観を保有しているわけでもなく。
そして残念なことに、己の正義を有無を言わさず押し付けてくる人もいる。

そのことを思い知った9月は、やっぱり苦手な月なのです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
基本は小心者ですから←え

狙われた散歩道

月曜日はこれまでの猛暑が一転して涼しい風が吹き、
わたしとゆきは久しぶりに本格的な散歩に繰り出しました。
s-IMG_3257.jpg
当然、ゆきも大張り切り。
すっかり通い慣れた散歩道のはずなのに、
そこらじゅうの匂いを嗅いだりあっちこっちへウロウロしたり、
s-IMG_3327.jpg
普段の散歩よりもたくさん時間をかけて
ゆっくりと楽しむ宝珠ゆきに付き合っていたその時。
s-IMG_3294.jpg
『ん?』
ふと空を見上げたゆきの視線の先には
ぎょっとするほど近くを旋回する一羽の鳶(トビ)の姿。
s-IMG_3299.jpg
『まだ いる』
しつこくゆきに付き纏い、明らかにゆきを狙っている様子。
とはいえゆきは鳶の獲物にしては大きすぎるせいか、
鳶も「いけるかな?どうかな?」と迷っているみたい。
s-IMG_3331.jpg
鳶の標的になるのは、大きさ的にせいぜい子猫か超小型犬の子犬程度のはず。
※それに、そもそも鳶はスカベンジャーのはずだ!!
しかしこの鳶は驚くほど執拗にゆきをマークしていたので、
もんちゅちゅはお散歩バッグを振り回して威嚇をしつつ、
ゆきを抱き上げて車の助手席に押し込みさっさと退散。

久しぶりの散歩は、ハラハラドキドキのものになりました……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
あぶなかったの?

身に覚えはありませんが

「犬飼いあるある」
注文したこと自体をすっかり忘れてしまった頃に、
注文した品物が届いてプチパニック。 ※代金引換の時は特に
s-IMG_3217_20160828230219609.jpg
明らかに秋冬物の、
インディゴブルーのデニムのシャツ。
s-IMG_3213.jpg
とてもよく似合っているけれど
明らかに季節を先取りし過ぎ。
s-IMG_3222.jpg
そうそう、
先取りし過ぎといえば
この「お誕生日用」のパーティーハット。
s-IMG_3232_20160828230222f95.jpg
彼女の誕生日は1月ですので
さすがにこれはどうかと思いつつ。
s-IMG_3127.jpg
でも、もしかしたら。
もう既に次の季節の洋服が支度されているのだと、
もう既に次の誕生日の準備がなされているのだと、
わんこの神さまが知ったとしたら。

仕方ない、じゃあ次の季節までは。
次の誕生日までは迎えさせてあげようと、
そう思ってくださるのではないかと都合よく解釈をして。

そんな思惑のもとに、いつも次の季節の先取りをして買い物をしていること。
すっかり忘れていたので、大きな声では言えませんが。えへへ。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
久々に雨降りの日曜日でした。

わたしのギジェット

映画「ペット」ではポメラニアンの女の子・ギジェットが活躍するらしく、
そうと聞くだけで無性に観に行きたいもんちゅちゅです。

でも映画館まで片道2時間……
映画鑑賞の時間を含めると6,7時間は必要……
やはりDVD化を待つしかないのか(遠い目  ※「シン・ゴジラ」も観たい!!
s-IMG_3028_20160828004429ef3.jpg
さて犬を扱った映画は数多あれど、ポメラニアンが登場するそれは少ない。
たしか「キャッツ&ドッグス」では、鳥かごの中に囚われていたような記憶が。
他にN・キッドマンの「誘う女」、マニアックなところでは「ブレイド3」の吸血鬼ポメ。
史実ではタイタニック号から生き延びたポメが2匹いるはずですが、
映画「タイタニック」は真面目に見たことが無いので(←おい)記憶にございません。
s-IMG_3030.jpg
片やドラマに於いては
「Xファイル」でスカリーが飼っていたクイークェグ、
オレンジ色の小さなポメで元の飼い主の死体を喰ったという曰く付き・笑
当時(20年以上前)は珍しかった伸縮リードをスカリーが使っていたのを憶えています。
ちなみにクイークェグは巨大ワニに一飲みにされてしまいました。哀れ。
s-IMG_3040.jpg
「BONES」にもちらりとポメが出てくるエピソードがあったし、
「ブラックリスト」にはマリリンとモンローというポメが出るエピソードがあり。
しかしいずれもレギュラー級の扱いではありません。残念ながら。
s-IMG_3089.jpg
『おてとおかわりと おすわりはできます』
海外ドラマで圧倒的に出演が多いのはシェパード。
NCISもそう、CSIもそう、POIはベルジアン・マリノアのベアーがレギュラーです。
前述のBONESには人を襲ったために安楽死をさせられたシェパのエピソードがありました。

やっぱりあれか、ポメのオツムに問題があるのか。
もしかして犬種的に、演技ができるほどの頭が(ゲフンゲフン
s-securedownload (1)
何はともあれ。
例えアニメーションでも、ポメが活躍するのは嬉しい限り。
ヒットを祈願しつつ、やっぱり映画館のスクリーンで観たいとため息をつく毎日です。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
映画館までが遠すぎて。

人はそれを被害妄想と呼ぶ

ここ1週間は仕事が立て込んでいて
夜もクライアントからの電話に応対するためスマホを手放せず、
おかげさんで起き抜けは(いつにも増して)ぼうっとしているもんちゅちゅです。
s-IMG_2859_201608262338180bb.jpg
そのすぐ横のベビーベッドでは
朝も早いうちからゆきがひとしきり大暴れ。
s-IMG_2866.jpg
『もんつつ おはよー』
随分とご機嫌だねえ、おちびちゃん。
大暴れのお相手は、最近お気に入りのスペンサー(小)に間違いなさそう。
s-IMG_2879.jpg
『……はっ』
『もんつつ もしかして』
『すぺんさーを ねらっている?』
s-IMG_2893.jpg
『あのね もんつつ』
『すぺんさーは あさごはんを たべにいって』
『いまは ここにいないの』
ほほーう。
s-IMG_2903_20160826233839144.jpg
『ああ すぺんさー!!』
じゃあ、この子はだれかな?
キミが後生大事に、胸元に抱え込んでいたこの子は。

なんて。
ついついからかいたくなってしまうよ。
ほら、よく言うでしょ。好きな子にはイジワルしたくなるって。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
すぺんさーを とりあげないで。

過保護ここに極まれり

ゆきが心臓病になってからというもの
もんちゅちゅはすっかり過保護になってしまいました。
s-IMG_2843.jpg
心臓病の犬にとって極端な暑さも寒さも危険因子のひとつ、
そして不幸にも今年のくまモン県は連日の猛暑続き。
s-IMG_2837_20160825230439560.jpg
自宅のエアコンが24時間フル稼働なのは言うまでもなく、
職場のエアコンもゆきがいる間は常にノンストップ。
s-IMG_2805_20160825230436700.jpg
更に、ゆきを車に乗せようという時は。
前もって22度設定にしたエアコンをガンガンにかけておきます。
s-IMG_2811_20160825230437a44.jpg
時間にして10分~15分くらい。
わが愛しの装甲車が程よく冷えたところで、
大事なおちびちゃんにご乗車いただくという寸法。
s-IMG_2801_201608252304349c8.jpg
まあね、
陽が差し込むとこんな顔にはなりますが。

冗談はさておき、心臓病のわんこにとっては温度・湿度管理も重要なファクター。
犬にとっての至適温度は一般的に15度~23度、
わが地方の最低気温は未だ27度前後で停滞しており、
これではゆきを散歩に連れ出すこともままならない状況です。
お散歩大好きのゆきだから、きっと退屈しているだろうと思ってはみるものの。
もうしばらくは、彼女に我慢を強いる生活が続きそうです。
でも、今のところ彼女の心臓が良い状態を維持できているのだから。
きっと、わたしの方針は間違っていないはず……と、思いたい。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
あつくてあつくて めがまわる。

ゆきにまかせて!!

仕事から帰宅して宅配便をチェックして
包みを開けてさあビックリ!!

来年の干支、「酉年」のグッズでした。
もうお正月の準備ですってよ、奥さん←誰だよ
s-IMG_2714.jpg
そうと分かれば早速試着を。
おちびちゃんにお願い、
まずは笑顔で一枚。
s-IMG_2730_20160824225515bd7.jpg
次は、
シリアスなお顔で一枚。
s-IMG_2740.jpg
被りものはヒヨコだけじゃないですよ、ニワトリさんもありますよ。
これも同じく、表情は2パターンでお願い。
s-IMG_2768.jpg
いつもの如く、難なくこなすおちびちゃん。
キミって本当に写真に撮られるのが好きだよね……。
s-IMG_2771.jpg
『もでるさんは』
『ゆきに まかせて』
いつもの如く、完璧でっす。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
かぶりものは とくい。

甘い、美味しい、最高!!

ブログにも何度か書いているように
ゆきは果物が大好きです。
※もんちゅちゅに似たのかもしれません。
s-IMG_2629.jpg
『そわそわ』
『そわそわ』
そんなおちびちゃんの果物レーダーが嗅ぎつけたのは、
s-IMG_2640.jpg
今年初めてお目見えした「梨」。
ゆきの大大大好物です。
s-IMG_2652.jpg
小皿に取り分けるとこの表情。
夢中になりすぎて、舌が出ているのを忘れるくらい。
s-IMG_2678.jpg
お待ちかね、最初の一口。
甘い?
美味しい?
この表情を見れば、そんなのは一目瞭然で聞くまでもない。
s-IMG_2669.jpg
あのね、おちびちゃん。
この梨は、あなたのためにって送られてきたものなんだよ。
あなたが果物好きだからって、もうずいぶん早くに予約してくださっていた美味しい梨。

あのね、おちびちゃん。
あなたのためにと送られてきた梨は、格別に甘くて最高に美味しい。
お裾分けを頂いたもんちゅちゅが言うんだから間違いない。
この、幸せ者め!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おいしいーーー!!

経過報告と恨み言

まずは小噺をひとつ。
先日、動物病院を受診した際に。
診察台の上のゆきを一瞥して、主治医の先生が開口一番言うことには。
s-IMG_2567.jpg
「ゆきちゃん、耳の毛の具合はいかがですか?」
あの、ゆきは確か心臓と腎臓と気管の病気だったような。
その冗談、今はほんっっっっとに面白くないんですけどせんせー(棒読み
s-IMG_2585.jpg
「まだあまり伸びてません(半ギレ)」
「みたいですねー」
……という会話でもお察し、
酷い目に遭ったゆきの耳毛は未だ復活せず。
s-IMG_2609.jpg
って、もう3週間以上経過してるじゃん!!
それなのに、この(悲惨な)状況かよ!!
帽子が手放せないじゃん!!←それはさすがに嘘
s-IMG_2613_2016082300075573a.jpg
ああもう、
3週間前のあの日さえ無ければ。
ゆきをトリミングにさえ出さなければ。
s-IMG_2611.jpg
う、うわーん。
知ってるんだよ、もんちゅちゅは。
「気にしてない、可愛いよ」とのたまった画伯が、
ゆきをじっと見つめて「宝珠みたい」って言ってたの!!
……オウオウ、言うてくれるやんけ。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ゆきの おみみ……。

これがスペシャル

毎日あっちぃ日が続いていますが、8月もそろそろ終盤。
涼しい秋の季節を待ち焦がれる今日この頃です。
冷凍庫のアイスクリームがすごい勢いで減っていく……!!
s-IMG_2533.jpg
こちら、アイスも好きだけどご飯も大好き。
朝ご飯を待っているおちびちゃん。
s-IMG_2434.jpg
ベビーベッドで一足先に目が覚めて、
早くもんちゅちゅが起きて抱っこしてくれないかと待つおちびちゃん。
s-IMG_2561.jpg
ねぼすけ画伯の部屋の前で
部屋に入れてくれないかと待っているおちびちゃん。
s-IMG_2563.jpg
大きく見張った瞳、せわしなく動く二つの耳。
何かを・誰かを待ちわびるあなたの顔は、いつだって特別に可愛い。
s-IMG_2550.jpg
『よるぐると』
ヨーグルトの二匙目を熱望するおちびちゃん。
うん、やっぱりスペシャルに可愛いぜ。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
すぺしゃる かわいい。

誇らしく思う

ゆきの検査結果が出るのを待ちながら
わたしはゆきを入れたキャリーバッグを膝に乗せ、
病院の待合室のソファに座ってぼんやりと考えごとをしていました。
s-IMG_2351.jpg
隣り合わせたのは某小型犬種と飼い主さん。
互いに挨拶を交わし、当り障りのない会話をしながら。
s-IMG_2362.jpg
ふと視線を落とすとゆきはバッグから身を乗り出して、
こちらもまた飼い主さんのお膝に抱っこされたわんこに興味津々。
※ちなみに皮膚トラブルでの受診とのことでした。
s-IMG_2365.jpg
まだ若いわんこは病院の雰囲気にすっかり意気消沈、
ゆきはそのわんこに顔を近寄せ、匂いを嗅いだり緩やかに尾を振ったり。
s-IMG_2422.jpg
わんこも決して嫌がるふうではなく、飼い主どうしは静観を決め込んで。
するとゆきは、そのわんこのマズルに軽い「ちゅっ」を幾度か。
s-IMG_2391_20160821021024c45.jpg
過度な擬人化は柄じゃないけど、
まるで『だいじょうぶ』と励ましているようにも見えて。
ボディランゲージの解釈も幾つかあるのは承知しているけど、
それでもやっぱり相手を気遣うゆきの思いやりとか優しさのようにも見えて。

普段はわたしが手を焼くほどのわがまま娘なのに。
この時は、ゆきを誇らしく思えてなりませんでした。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
てれるじゃん。

見納めだったはずが

月に一度の通院日がやって来ました。
しかも8月は精密検査を予定していましたので、
s-IMG_2295.jpg
『なにすんのー』
モフモフ腹毛もしばしの見納めとばかりに
こんなあられもない姿を写真に残していたり///
※心臓エコー検査の時はモフ毛を剃られてしまうので。
s-IMG_2306.jpg
さて通院を終えて職場に戻り、
放心状態でたたずむおちびちゃん。
そんなあなたに、いいニュースがあります!!
s-IMG_2303.jpg
あのね、おちびちゃん。
あなたの心臓、今はとてもいい調子だって。
雑音も目立たないくらいになって、お薬がよく効いているみたい。
だからね、心臓の超音波検査はまだしなくても良いでしょう、って……!!
s-IMG_2304.jpg
『!!』
よかったね。本当によかった。
いつも頑張っているあなたとあなたの心臓に、思いがけないご褒美。
X線撮影では心拡大の増悪傾向無し、肺水腫の兆候無し、血液検査も著変無し。
※尿比重は1.005と、こちらはいまいちの結果でした。
s-IMG_2285_20160820051126403.jpg
朗報ついでに、もう一つ朗報。
昨日の時点でのゆきとスペンサー(大)。
着実に距離は縮まっている模様。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
モフ毛はそのまま。

意外な展開(後日談)

新しいものが、とかく苦手なおちびちゃん。
その対象が例えおもちゃであれ。
昨日の記事がいい例です。
s-IMG_2088_201608182310189e3.jpg
そんな木曜日の早朝。
おちびちゃんを起こすのは。
s-IMG_2349.jpg
スペンサー(小)。
レモンイエローのキュートな彼は、
前回の記事で紹介したスペンサーの弟分です。
s-IMG_2105_20160818231020724.jpg
サイズは一回り小さくなったけど
やっぱりゆきは臆病だったりするのかな。
……そんなもんちゅちゅの懸念はどこへやら。
s-IMG_2023_2016081823104651b.jpg
スペンサー(小)を一目見るなり、
強引にもんちゅちゅから奪い取り。
s-IMG_2032.jpg
起き抜けのぼうっとした状態の癖に、
驚くほどのハッスルぶり。
s-IMG_2050.jpg
ねえおちびちゃん。
スペンサー(小)が気に入ったのは分かるけど、
そろそろ離してくれないともんちゅちゅは遅刻してしまうよ!!

そんなこんなで
今のところゆきはスペンサー(小)がたいそうお気に召した模様。
もんちゅちゅが「いい加減にしなさい」と取り上げるまでがぶがぶと楽しんでいました。
ちなみにスペンサー(大)については、こちらも少しずつ距離を縮めてる様子。
そして皆さまがおっしゃるように、歯磨き効果も得られそうな予感……!!

あーにゃんさま、素敵なおもちゃを本当に有難うございました。
心よりお礼を申し上げます<(_ _)>

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おともだちが ふえた。

お友だちになれる?

前々回の記事につきまして
皆さまもなかなかにアメドラフリークでいらっしゃる!!
同好の士を得て大喜びのもんちゅちゅです←単純(-_-;)
ホッチナー・ショックから立ち直るには当分時間がかかりそうですが。
そういえば「CSIマイアミ」でのスピードルの突然の退場にもショックを受けたっけ。
あとはクリマイのギデオンとかエルとか、NCISのケイトとか。アメドラは時に心臓に悪い!!

さて。
ここのところの猛暑続きで外出できず、
さらにもんちゅちゅの体調不良まで加わって退屈しきりのおちびちゃん。
s-IMG_2181.jpg
そんなおちびちゃんのもとへ、
遠路遥々新しいお友だちを御招待。
s-IMG_2120_20160817230025516.jpg
じゃーん、なにこの可愛い子……!!
ベビーピンクの色も愛らしいこの子は、通称「アナコンダさん」。
シルクとコットンの糸を丁寧に編みこんで作ってある、実はネコさん用のおもちゃです。
s-IMG_2119.jpg
『!!』
誰に似たのか人見知り、新しいものに対しては慎重なおちびさん。
超絶ラブリーなアナコンダさんに対しても、最初はこの距離感・汗。
s-IMG_2123.jpg
ねえおちびちゃん。
このアナコンダさんは、キミのために遠いところから来てくれたんだ。
怖くないよ。お友だちになれそう?きっと、いいお友だちになれるよね?
s-IMG_2165.jpg
そうだ、この子に名前をあげよう。
ヘビは西洋世界において知恵の象徴、何よりこのヒョロッとしたルックス、
タイムリーなことにもんちゅちゅの頭の中は「クリミナル・マインド」でいっぱい。
s-IMG_2135_2016081723002706a.jpg
ということで。
この子の名前は「ドクター・スペンサー・リード」。
スペンス、リード、スペンサー、小僧、愛称はどっさり。
クリマイを代表する頭脳派の彼より名前を頂戴した次第です。
末永くよろしくね、リード!!

リードのお里はこちら、「ねこづくし」さま
その名の通り、ネコさん用のおもちゃとカラーのお店です。
既にご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、もんちゅちゅはわんこと同じくらいにネコさん好き。
しかしアレルギーで一緒に暮らすことがかなわず、ネコさんブログを訪れては毎日(*´Д`)するのが日課。
そんな中で出会ったブログ、「かんきち日記」
黒猫の勘兵衛くん、雉白(白雉?)の吉之助くん、兄弟2にゃんの魅力がたっぷり詰まったブログ。
ブログを綴っていらっしゃるあーにゃんさまの、兄弟に対する愛情に満ち溢れたブログ。
2にゃんとも表情豊かで個性炸裂、あーにゃんさまの優しい眼差しを感じることのできる素敵なブログです。

そのあーにゃんさまがオープンされたお店が前述の「ねこづくし」。
ゆきは大きさもネコさんと変わらないし、
何より温かみのあるおもちゃの数々に惹かれて購入させて頂いた次第です。

今回の記事ではゆきのヘタレ具合を露呈しただけのようですが、
実はこれにはちゃんと後日談があるのですよ!!
乞うご期待!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おともだちに なろう。

PCがヘンな音を立てている件

台風の進路にあたる地域にお住いの皆さま、大丈夫ですか?
どうか被害があまり大きくなりませんように。

さて、本日はお休みをいただきたく。
s-IMG_2015.jpg
なぜなら
マイPCが昨日からカリカリと変な音を立て
しかもやたら熱くなっているし処理速度は遅くなっているし!!
データが吹っ飛んだりする前に、詳しい人に見てもらってきます。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
今のうちにデータのバックをアップをとらなきゃ!!!!

自分語りにつき注意

9割がた回復しているもんちゅちゅです。
お医者さまがおっしゃるには、過労とか心労とかストレスとかが原因かも?
今日はしっかりとカレーライス(大盛り)をおかわりしたし、トレーニングも再開。
火曜日の出勤前に病院に行って注射をうってもらったら、もう大丈夫と思います!!

さてさて。
今回の記事は、ゆきにもポメラニアンにも犬にも、一切関係がありません!!
それでもいいよ、とおっしゃる心の広い方。どうぞ以下をお読みくださいませ。
s-IMG_1968.jpg
まさにもんちゅちゅがめまいを発症する数時間前、
ヤフートップに衝撃の見出しが。
「米ドラマ俳優、脚本家を蹴りクビ」←確かこんな感じ
兎に角、短いセンテンスにすべてが凝縮された秀逸なタイトルでした。
s-IMG_2004.jpg
(退屈のあまり、廊下で追いかけっこをしようと誘うゆき)
もんちゅちゅは海外ドラマ、アメリカのドラマのファンであります。
ビバヒルとXファイルとERで育ち、アリー・マクビールを夢中で視聴し、
長じてCSIシリーズとかNCISとかエレメンタリーとかハンニバルとかPOIとか。
ちなみに「シカゴ・ファイア」に絶賛ハマり中でもあります。次の展開が気になるよー。
s-IMG_2011.jpg
(画伯の部屋の前で立ち止まる)
閑話休題。
まさか自分が視聴しているドラマには関係あるまいと、
高を括ってその記事を読んでみたらば。
脚本家を蹴り飛ばして首になったのは「クリミナル・マインド」の主役、
アーロン・ホッチナーを演じている俳優だというではありませんかΣ(゚д゚lll)ガーン
s-IMG_2006.jpg
もんちゅちゅは「クリミナル・マインド」、略して「クリマイ」の大ファンです。
シーズン9までのDVDはぜーんぶ持っています!!
FBIの行動科学課が連続殺人などの異常犯罪を解決する一話完結型のこのドラマ。
本国でも根強い人気を誇り今はシーズン12、足掛け12年にわたり放映が続いているのです……!!

ちなみにアメリカでは9割のドラマが1年以内に打ち切られます。
クリマイがいかに支持されているかがこれでお分かりいただけるかと。
s-IMG_1992_201608160026260d8.jpg
シーズン1から、そのチームのリーダーであったアーロン・ホッチナー。
実際のFBI捜査官をして「もっとも実物の捜査官に近い」とまで言わしめたトーマス・ギブソンの演技力。
その彼がドラマの展開に関して脚本家と諍いになり、この脚本家を蹴り飛ばした模様。
結果、彼に下されたのは「ドラマからの降板」でした。
12年続いた局の看板ドラマの、しかも主役なのに。
残念で仕方ありません。

でもどんな意見の相違があろうと、暴力に訴えるのはあるまじきこと。
もんちゅちゅはシーズン11を最後に、大好きだったクリマイを見るのを止めます。
ホッチがいないクリマイなんて、そんなのクリマイじゃない。
ありがとう、そしてさようなら。
まさかめまいの原因ではないと思うけれど、
まるで頭を強かに殴られたようなショックを受けているところです……。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ホッチのばかー!!

ふがいない

ふがいない
不甲斐無い/腑甲斐無い
s-IMG_1943.jpg
情けない、
意気地がないさまなどを意味する表現。
s-IMG_1940_2016081423274837a.jpg
そう、
お盆休み期間中のもんちゅちゅのことですね。
s-IMG_1951.jpg
ご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした。
初めて経験する突然のめまい、
視界がぐるぐる回って立ち上がるのも無理、
めまいに伴い吐き気も出てきてぐったりの一日でした。
s-IMG_1954_201608142327542d0.jpg
点滴をして頂いて薬を処方してもらい、
日曜日は外出することもなくひねもすゴロゴロ。
退屈だと目で訴えるゆきにも画伯にも大いに迷惑をかけてしまいました。
s-IMG_1947.jpg
ふがいない飼い主でごめん、ふがいない姉でごめんよ。
もう8割がたは回復したから、この埋め合わせはまたいつか。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
せっかくの おやすみが……!!

最悪な一日の終わり方

世間ではもうお盆休みに突入している土曜日の、
始まりはいつもと同じでした。
s-IMG_1842.jpg
『おはようー』
ベッドでジタバタと朝の挨拶をするおちびちゃん。
s-IMG_1898_20160813212427780.jpg
その後もんちゅちゅのベッドに移動してきて
二度寝を企むおちびちゃん。
s-IMG_1930.jpg
お昼過ぎまでは本当にいつもの土曜日で
何ということは無く過ごしていたのに。
s-IMG_1932.jpg
その後、
突然もんちゅちゅの身体に異変が。
s-securedownload (2)
そして点滴なう。
あ、でもiPhoneでこんな写真を撮っていることからもお察し、
そんなに大層な病気ではないのですよー。どうぞご心配なく!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
しっかりしろ もんつつ!!

色違いはお好き?

ゆきはもんちゅちゅよりもたくさんの洋服を持っていますが、
その中にはいわゆる「色違い」も何組かあります。
s-IMG_1850.jpg
そのうちのひとつ。
「ライオンキング」シャツ。
s-IMG_1858_20160812230601427.jpg
黄色バージョンと白バージョン。
模様は微妙に違いますが、背中には同じライオンさんのモチーフがついています。
s-IMG_1865.jpg
さて、
色違いが欲しくなるのは被りものも同じだったりして。
s-IMG_1873_20160812230604b89.jpg
ゆきに似合うものはむしろこっちの方?
ライオンのたてがみ・白バージョン。
まるでジャングル大帝だね!!
s-IMG_1877.jpg
せっかくだから、ライオンズのユニフォームで。
多少なりともレオっぽい?
ライオンズは今年もいまいちっぽいけどね!!

週末は画伯とサンドイッチパーティーの予定、
土曜日は朝早くからパン屋さんに行かなきゃ。
ゆきにもミニミニサンドを作ってあげます。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
さばんなのきんぐ、とよんで。

summer vacation

仕事が丸々一日お休みになることは滅多にないのですが
昨日(木曜日)はその滅多にない一日でした。
s-IMG_1766.jpg
『もも……!!』
こんな日は
朝から晩までゆきに付きっきり。
s-IMG_1772.jpg
相変わらず気温が高すぎて
散歩にはとても繰り出せそうにないので、
s-IMG_1822.jpg
まだ気温が上がりきらないうちに
せめてもの楽しみにと水遊び。
s-IMG_1823.jpg
束の間の涼を取るおちびちゃんと
焼けつくような陽射しのもと汗だくで見守るもんちゅちゅと。
s-IMG_1839.jpg
そんなおちびちゃんを眺めつつ、
そういえば子どもの頃にはこんな夏休みを過ごしていたと
柄にも無くノスタルジーを感じるもんちゅちゅなのでした←きょうのわんこ?


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
イッシーは涼しそうでいいねえ。

時にはわたしのために

暴力的なまでに暑かった水曜日。
くまモン県は最低気温が25度以上の日が続いており、
ゆきは朝んぽも出来ず終日を室内で過ごす毎日です……。

さて、
s-IMG_1706_2016081101345244d.jpg
はだかんぼは言わずもがな。
s-IMG_1713.jpg
定番のよだれかけ姿も
スポーティなタンクトップも
この時期にはヘビロテのキャミソールも捨てがたい。
s-IMG_1717.jpg
でも時にはたっぷりのレースとリボン。
これぞ「女の子」、そんな格好もいい。
s-IMG_1733.jpg
機能性はまるっと無視かもしれないけれど
ここは空調の効いた涼しい部屋の中、
散歩に行ったり走り回ったりするでも無し。
s-IMG_1716.jpg
ねえおちびちゃん。
時々はわたしのために
思いきりおめかしをしてね。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おしゃれは とくい。

眼差しの先には

写真では明確に捉えられないけれど
ゆきの白内障はゆっくりと進行しています。
s-IMG_1351.jpg
最初から分かっていたこと。
点眼薬はあくまで微々たる時間稼ぎにしかすぎないと。
s-IMG_1687.jpg
だから、そのこと自体はそれほどショックじゃない。
ほんの少し寂しい思いをするのは否めないけれど。
s-IMG_1689.jpg
でも、それは自然の摂理。
年をとるというのは、そういうこと。
時間の流れに逆らおうだなんておこがましい。
s-IMG_1692.jpg
ねえ、おちびちゃん。
今のうちに、たくさんのものを見ておいて。
匂いや音や肌触りや、そういうものと結び付けて憶えておいて。
あなたの視力が失われても、すぐに思い出すことができるように。
s-IMG_1699.jpg
わたしも。
あなたの眼差しを。
その目の輝きを憶えておくから。
生涯、決して、忘れることは無いでしょう。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
小さい時からお目目きらきら。

わたしの指は、魔法の指

今日もまた
多くの時間を一緒に過ごしたわたしたち。
s-IMG_1618_20160809001741fb8.jpg
職場でも
車の中でも。
s-IMG_1620.jpg
(可愛いお鼻に)
(ぽちっとな)
s-IMG_1647.jpg
帰宅後、和室で寛ぐおちびちゃん。
そこへもんちゅちゅがおもむろに手を伸ばし、
s-IMG_1642.jpg
小さなお手手をマッサージ。
するとどうでしょう、
ものの5分もしないうちに、
s-IMG_1657.jpg
うとうとと眠気を催すおちびちゃん。
わたしの指は、魔法の指。
そう、おちびちゃんに関しては。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
まいにち あっちぃ。
※定例会議につきコメント欄閉じております。

復調の兆し

8月最初の日曜日。
暑い暑い真夏の休日。
s-IMG_1592.jpg
空調の効いた部屋で
微睡(まどろ)みながら
s-IMG_1595.jpg
来客を告げるチャイムが鳴ると
しっかりと番犬を務めたりして。
s-IMG_1600.jpg
昼寝から覚めて
あなたの表情はもうすっかりいつもと同じ。
s-IMG_1570.jpg
だから
ほんの少しだけ、
ほんの5分足らずの水遊びをして。
s-IMG_1578.jpg
この笑顔を見せてくれるのなら
それはあなたの復調のサイン。
明日にはもう、元気なあなたがいると信じてる。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
あなたの笑顔が無いと、夜も昼も明けない。

ヒミツのチャームポイント

わたしの可愛いおちびちゃんには
自他ともに認める(?)チャームポイントが幾つかありまして。
s-IMG_1554.jpg
『おみみのことは』
『いわない やくそく』
s-IMG_1531.jpg
例えば寸詰まりの胴体だとか
思わず二度見するほどのシャコタンぶりとか、
s-IMG_1549.jpg
人でいうところの二重瞼っぽいところとか
絶妙なぶち模様の入り具合とか。
s-IMG_1552.jpg
そしてもう一つ、
ゆきのヒミツのチャームポイント。
s-IMG_1519.jpg
これまでの写真にももちろん写り込んではいましたが
このチャームポイントに気づいていたあなたはかなりのマニア!!
ではお目にかけましょう、おちびちゃんのヒミツのチャームポイントを。
s-IMG_1519 - コピー
それは「ほくろ」。
向かって右側の鼻の下。
お分かりいただけましたか?


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ちゃーむぽいんとは たてがみです。

ちっとも気にしていないよ?

金曜日、
おちびちゃんの咳はほぼ治まりました。
s-IMG_1491_20160806022015e66.jpg
でも大事をとって終日安静、
散歩も水遊びもまだ解禁しないで。
s-IMG_1494.jpg
後肢の麻痺に関しても
症状は今のところ一度きり。
s-IMG_1505.jpg
ゆき自身まだ警戒しているのか
普段よりも抱っこをねだる回数が増えてはいるものの。
s-IMG_1514.jpg
食欲はあるし表情もいいし、
今回の不調の波はどうやら過ぎ去りつつある模様。
s-IMG_1477_20160806022035bae.jpg
この調子でいけば
来週にはもうすっかり元のとおりに元気なおちびちゃん。
s-IMG_1489.jpg
散切りお耳も
もうそろそろ元どおり……?

もんちゅちゅはちっとも気にしていないよ?
お願い信じて。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
がおー。

とりとめもなく呟いてみる

散歩に行けなくても
水遊びができなくても
s-IMG_1468.jpg
ドライブには行ける。
ドライブに行こう。
s-IMG_1471.jpg
どうせ外は夕立、
轟く雷鳴と篠突く大雨。
s-IMG_1462.jpg
どんな荒天も
どんな病も
s-IMG_1458.jpg
わたしたちを
わたしたちの笑顔を
邪魔することなんてできないから。
s-IMG_1472_201608042309429e1.jpg
ねえ、おちびちゃん。
s-IMG_1445_2016080423092076b.jpg
咳はまだ完全には治まっていない。
昨日はお昼寝から覚めた後に両後肢が動かなくなって
前脚だけで這い回ってわたしをひどくハラハラさせたりもしたけれど、
s-IMG_1454.jpg
あなたは今も笑っている。
わたしの隣で。


もんちゅちゅの体調までお気遣い頂き、恐縮しきりです……。
でももんちゅちゅの喘息なんて大したことはありません!!本当に!!

おちびちゃんは今日も何度か咳き込んでわたしをやきもきさせ、
そして昼寝直後には両側の後肢が一時的に麻痺していたようでした。
あたかもアザラシかオットセイのように前脚を使って這い回る姿は見るに堪えず。
恐らくは両側のパテラと彎曲し変形した脊椎が悪さをしているのだとは思うのですが。

しかしどのみち精密検査には全身麻酔が必要、
しかし歯のスケーリングさえも不可能なほどに進行した心臓病と気管の虚脱、
もう全身麻酔などゆきの身体では到底考えられない状況です。だから。
今回は症状が一時的なことも考慮して、経過を観察するに留めました。
もしも今後、麻痺の症状が再発・進行するようであれば。
リスクを承知で精密検査を行うかもしれません。
でも、今のところは静観します。
わたしの責任に於いて。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
落雷しまくり。PCが心配です。

一人と一匹はシンクロする

己の体調のことなど大変申し上げ難いのですが
未明に久しぶりの喘息発作で目を覚ましたもんちゅちゅです。
自分でもビビった!!だって10年前に病院に担ぎ込まれて以来だもんよ。
s-IMG_1405_20160803230205301.jpg
こういうこともあろうかと必ず年に一度は病院を受診して、
発作時の吸入薬と内服薬を常備していたので事なきを得ました。ふー。
s-IMG_1427.jpg
そしてまったくの偶然ながら
実は昨夜から未明にかけて咳コンコンのおちびちゃん。
s-IMG_1425.jpg
一度などはこれまでにないほど酷く咳をしたので
細くなった僧帽弁の腱索が切れてしまうのではないか、
そうしたら急性の肺水腫になって多分もう打つ手はない、
そんな碌でもない予感が胸をよぎってしまったことは否めませんが。
s-IMG_1419.jpg
夜が明ける頃には落ち着いて
既にいつもと変わらぬ様子のおちびちゃんです。
もちろんしばらくは散歩も水遊びもお休みですけどね。
s-IMG_1426.jpg
ねえ、おちびちゃん。
きつい時には笑わなくていい。
具合が悪くなるのはわたしだけでいい。
こんな時は一心同体じゃなくて構わない。
……わかった?

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
もんつつは しんぱいしょうなの。

真夏の夜のホラー

今でこそお耳がアレですが←しつこくてすまぬ
わたしの大事なおちびちゃんは、
s-IMG_1082_20160802230046a7c.jpg
わたしの「可愛い」おちびちゃんでもあります。
ふふ、親の欲目と思わば思え。
s-IMG_1148_20160802230047203.jpg
彼女の寝顔も言うにや及ぶ。
ラブリーでキュートでアメイジングだとも!!



さて。
これより先は自己責任、皆さま心してご覧ください。
s-IMG_1283_2016080223004855f.jpg
おお……
嗚呼……
s-IMG_1285_2016080223005091d.jpg
あらまあ、可愛いおちびちゃんはいったい何処へ?
「リ○グ」の貞子嬢もかくやと思わせるようなこんなご面相、
断じてわたしのおちびちゃんの寝顔だと認めるわけにはいくまいよ。
s-IMG_1286.jpg
こんなに寝苦しい真夏の夜には、肝を冷やすのもまた一興。
どうです皆さま、かなり(背筋が)涼しくなったでせう。

s-IMG_1401_20160802230114da0.jpg
8月の画伯の作品。
季節感はまるっと無視して、
ブログタイトルを見事に?組み込んでくれました。
天狗になっているわれらがおちびちゃんが、可愛すぎてたまりませぬ。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
あんなかおを さらすなんて。

執念深い性格ですので

昨日と一昨日と
二回連続でこの話題には触れなかったけれど。
s-IMG_1174.jpg
ゆきの散切りお耳、
忘れたわけではありませんとも。
s-IMG_1173.jpg
哀れな耳からちょっとでも視線を逸らすよう、
小洒落た帽子をかぶせてみたり。
s-IMG_1167.jpg
あるいは
いっそ思い切って
s-IMG_1164.jpg
洋服の方に関心を惹きつけようと
ビキニの水着を着せてみたり。
s-IMG_1163.jpg
……ええ。
そうは見えないかもしれませんが、
ゆきが着ているのはビキニタイプの水着ですとも。
可哀想な散切りお耳の毛が伸びるまで、
もんちゅちゅはこうした試行錯誤を繰り返すのでしょう。

前回の記事につきまして
ご好評いただきましたゆきのスク水……
実はサッカー日本代表のユニフォームなのです。
しかしどこから見てもスク水にしか見えない逸品ですので
もんちゅちゅも今年の夏からは割り切って水着として扱っています。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
耳から気を逸らすのに必死。
08-2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

Search
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

フリーエリア
検索フォーム
 
リンク
 
QRコード
QR
 
count