徒然てんぐさ

ポメラニアンとよしなしごと

 

勝手に応援団

前回の記事では多大なるご心配を頂きまして
申し訳ないやら有難いやらで小さくなっているもんちゅちゅです。
週が明けたら少しは楽になっているはず……たぶん。保証はない( ;∀;)
s-8I5A6295.jpg
さて、今年もいよいよこの季節がやってまいりました。
球春来たれり、プロ野球ペナントレースの開幕です!!
s-8I5A6297.jpg
もんちゅちゅ&ゆきのペアは、今年も「勝手に西武ライオンズ応援団」。
下馬評ではリーグ3位?4位?またもBクラス?
そんな予想なんかひっくり返しちゃえ。
s-8I5A6304.jpg
よだれかけも、いつものくまモンからライオンズ仕様へ。
否が応にも気分は高まる、ってもんです。
s-8I5A6318.jpg
ああ、ちなみに。
今日(水曜日)はソフトバンクに敗れました。
……いいの、まだ始まったばかりだから。これからだから。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
生涯獅子魂。

ボロボロかつヨレヨレ

ボロボロ且つヨレヨレなのはもんちゅちゅです。
ゆきはすこぶる元気です。
s-IMG_2364.jpg
卓上カレンダーを眺めては
GWまでの日数を指折り数えています( ;∀;)
s-IMG_2368.jpg
どのくらいボロボロ且つヨレヨレなのかというと。
丈夫なだけが取り柄のはずのもんちゅちゅなのに、
s-IMG_2357_20160329233817b77.jpg
急に金属アレルギーになって首周りがカイカイになったり
原因不明の蕁麻疹が出てきたり←しばらくは薬を飲むことにした
自分でも忘れかけていた喘息の症状が数年ぶりに出てきたり←同じく薬を(略
s-IMG_2378.jpg
ストレスとか精神的な要因も多分にあるのでしょうけど
自分がこんなに打たれ弱い人間だとは思わなかった( ;∀;)
s-IMG_2380_2016032923381638b.jpg
(せっかくの桜吹雪だったのに)
(ごろごろスリスリでゴミだらけのおちびちゃん)
ゆきとペアルックのクロスのペンダントも
残念ながら外さざるを得なくなりました……。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おたすけー。

失くしちゃいけないモノ

年度末ですよ!!
ふと気を抜くと「わぁー!!」と叫びたくなるくらいに忙しい。
叫ばないけどね。アブナイやつだと思われたら困るからね。
s-IMG_2285.jpg
そう、職場はまさに年度末の繁忙期です。
退職・引き継ぎ・異動に入社、それに伴う悲喜こもごも。
もんちゅちゅは退職も異動もありませんが、いっちょまえに多忙な毎日を送っています。
s-IMG_2272.jpg
そんな日々の中にあっても
失くしちゃいけない大事なものは。
s-IMG_2261_20160329000654920.jpg
小鳥の囀りに耳を傾け、
春の匂いを共に嗅いで、
陽光の温かさを肌で感じて、
桜が綻ぶのを一緒に眺めて。
s-IMG_2290.jpg
心を失くすととかく「忙し」く、
物事を「忘れ」がちになってしまうけれど。
s-IMG_2320.jpg
ねえ、おちびちゃん。
あなたはそんなわたしの心を
この美しい季節に繋ぎ止めてくれる。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
めがまわるー(忙しくて)

義務を果たす日

日曜日、わがくまモン県は選挙の日でした。
s-8I5A6239.jpg
午前中にサクッと投票を済ませ、
サクッと国民の権利を行使したらば、
次はわんこ飼いの義務を履行せねばなりますまい。
s-8I5A6241.jpg
平日は近場の散歩がメインになってしまって
同じ場所での散歩ばかりになってしまうから、
s-8I5A6221.jpg
天気のいい週末くらいは
いつもと違う場所へとあなたを連れて行って、
s-8I5A6228.jpg
時間が経つのも忘れてそぞろ歩きをし、
たくさん写真を撮ってお喋りをする。
s-8I5A6227.jpg
そんな日曜日。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
必勝祈願ライオンズ。今年も応援するぜ!!

10歳の決意表明

春の陽もうららかな土曜の午後に
とある決意を胸に秘めたポメラニアンが一匹。
s-IMG_2157.jpg
『ゆきは もう10さいですので』
『あみあみなんか ひとっとびです』
※あみあみ=グレーチング、いわゆる側溝の蓋
s-IMG_2161.jpg
おお、その意気や良し。
これまでグレーチングを回避し続けてきたキミが
10年という歳月を経ていよいよこの日を迎えようとは。
s-IMG_2168.jpg
雨の日も風の日も
陰になり日向になり
キミを見守り励まし続けてきたもんちゅちゅは感無量……
s-IMG_2171.jpg
『……』
s-IMG_2225.jpg
『もんつつ だっこ』
そっか、今日は向かい風だったからね。
追い風だったらきっとひとっ飛びだったね。
今日のところはこのくらいにしておいてやろう、ね。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ほんとに とべるもん……。

病院で笑い話

木曜日は月に一度の通院日でした。
診察と検尿と10種混合ワクチンと半年分のネクスガード・カルメドッグ。さよなら諭吉。
s-IMG_2020.jpg
尿比重は1.008と前回(1.010)よりダウン、三歩進んで二歩下がる。
先々月よりゆきに新たに投与された心臓の薬・ピモベンダンについて、
心拡大の改善をみた症例が先生方の勉強会で取り上げられたとの由。
既に心拡大を来しているゆきにとってこれは朗報です。
s-IMG_2031.jpg
さて滞りなく診察と検査と予防注射と世間話を済ませ、会計を待っている間の出来事です。
すっかり顔馴染のAHTさんがゆきを撫でつつおっしゃるには、
AHTさん「ゆきちゃんもCMに出れるよねー」
もんつつ「CMというと、今流行りの」
AHTさん「a○の、あれ」
もんつつ「え……○uですか?」
s-IMG_2041.jpg
すると何ですか、
わたしのおちびちゃんを桃太郎と金太郎と浦島太郎の世界観にぶっ込むんですかそうですか。
一寸法師はもう出ているみたいだし、しっくりくるキャラクターには心当たりがないのですが。
s-IMG_2045.jpg
もんつつ「それは、もしかしてソフトバンk」
AHTさん「そうそう、ギガちゃんー!!」
嗚呼やっぱりね( ̄▽ ̄)
s-IMG_2072.jpg
もんつつ「性格に難ありのところはギガちゃんに負けてません」
AHTさん「あははー」
そこは否定しないのか( ̄▽ ̄)

ゆきは持病が幾つかあって病院にお世話になることが多く、
必然的にAHTさんたちとは顔馴染の間柄です。
ともすれば暗く落ち込みがちな通院日ですが、
こうした何気ない会話に肩の力が抜けて、
救われることも正直多いのです。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
今回の通院も頑張りました。

性別論争の結末

以前からしばしば聞かれることも多かったのですが
先日のブログ記事で掲載した写真のとおり、
もんちゅちゅの性別は♀であります('◇')ゞ
s-8I5A6252.jpg
「ずっと♂だと思っていた」とのコメントをちらほら頂き、
えーこんなに女子力高いのに何故でせう、
などと意外にも感じつつ。
s-8I5A6263.jpg
(当社比こんなかんじ)
もしかしてアレですか、時折写り込む凶悪なダンベルセットのせいですか。
女の子らしくここはひとつピンク色にしてみればよかったのでせうか。
s-8I5A6272.jpg
それともアレですか、いい年をしてスターウォーズのラジコンを飛ばして喜んでいるせいですか。
練習を積んだおかげでタイファイターの操縦はすっかり上手くなりました。
s-8I5A6268.jpg
このぶっきらぼうな語り口のせい?
それともこの記事のせいか?
つらつらと考えても詮無いことですので、
ここらでひとつもんちゅちゅの女子力の高さをお目にかけましょう(ΦωΦ)ふふふ・・・・
s-8I5A6276.jpg
じゃーん。
らぶりーな「はらぺこあおむし」のお弁当箱。
しかも、自分で作った(ここ重要)お弁当を詰めた!!
この女子力の高さが我ながら恐ろしいぜ(ΦωΦ)ふふふ・・・・
え?中身?


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
いつまでもこんなの集めて喜んでいるせい?

旅先で褒められて

楽しい時間はあっという間に過ぎ去るもので、
旅行もいよいよ最終日。
s-8I5A6169.jpg
最終日もお天気に恵まれて
朝イチでドッグランを満喫したので、
s-8I5A6184.jpg
当然
足湯をつかわせて頂きました。
s-8I5A6178.jpg
濡れた足を綺麗に拭いて
洋服に袖を通したら、
s-8I5A6173.jpg
みんな待望の朝ご飯ですよー!!
s-8I5A6200.jpg
最終日の人間組の朝ご飯がこちら。
どれもこれもんまい(*´▽`*)
s-8I5A6156.jpg
さて今回の旅行中、
お世話になった宿のスタッフさんが幾度もゆきを褒めてくださいまして。
s-8I5A6201.jpg
それは
もちろん
s-8I5A6193.jpg
「ゆきちゃんは」
「いつでもすごく美味しそうに」
「すごくたくさん食べてくれるんですね」
s-8I5A6072.jpg
(旅先でもよるぐると)
s-8I5A6152.jpg
(連泊したのでお造りのサービス)
s-8I5A6143.jpg
嗚呼やっぱり( ̄▽ ̄)
褒めて頂けるほどの食べっぷりは旅先でも健在でした。
朝夕共にトマト以外はがつがつと完食、もんちゅちゅも惚れ惚れするくらい。
s-IMG_0784_201603240041212d7.jpg
だけどいつも療法食ばかりのあなただから、
こういう時くらいはいいだろうとつい大目に見てしまうのです。
s-8I5A6210.jpg
楽しかったね、美味しかったね。
また来たいね、おちびちゃん。
今度は桜島を一周だ!!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
イッシーはいた!!←しつこい

探しものはこれでした

旅行2日目@霧島。
旅先でも割と早起きのゆき&もんちゅちゅペアに対し、
s-IMG_0704.jpg
『しーっ』
寝ぼすけ画伯が爆睡中ですので
起こさないようそろりそろりと身支度を整えて。
s-IMG_0777.jpg
お宿の敷地内にあるドッグランへ。
小型犬には十分な広さで、綺麗で、メンテナンスもバッチリ。
s-8I5A6053.jpg
ひとしきりランを闊歩したら
部屋に戻って ※画伯はこの時点でもまだ夢の中です
s-8I5A6058.jpg
せっかくの温泉を体験してもらうべく
ゆきの足もと程度にお湯を張ったバスタブへ投入。
s-8I5A6068.jpg
そうこうするうちにようやく画伯が起き出して、
こちらは人間組の朝ご飯。
ここのお宿の朝ご飯は本当に美味しい!!特に土鍋で炊いたご飯は絶品!!
s-8I5A6069.jpg
ゆきの朝ご飯はこちら。
前日の夕ご飯に結構な量を食べたのに、がつがつと完食でした( ̄▽ ̄)
s-8I5A6092.jpg
さて、腹ごしらえが済んだらいよいよ観光へ!!
途中で寄り道をしたものの、今回の旅行の最大の目的地へと向かいます。
s-8I5A6116.jpg
リッター7㎞の愛車のガソリンメーターに気を遣いつつ、
ついにたどり着いたのが、
s-8I5A6136.jpg
じゃーん。池田湖。顔出し看板が適当過ぎるのはご容赦を。
あまりに大きな湖で、最初見た時は海かと思いました。
この池田湖でかの有名なUMA(未確認生物)、イッシーを捜索するのだ!!
s-8I5A6123.jpg
急遽結成された「イッシー捜索隊」、
探していたイッシーを発見して満足げな隊長。
s-8I5A6132.jpg
抱っこ役がもんちゅちゅに代わった途端、
面白いくらいのどよん顔になる隊長(-_-メ)
s-8I5A6147.jpg
お疲れさまでした、隊長。
やっぱりイッシーはいましたね←違
旅の目的を果たすことが出来て、大満足の2日目となりました。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
イッシーはいた!!


始まりはいつも大雨

ではお待ちかね←え
旅はポメ連れ2016春@霧島編、はじまりはじまりー。
s-IMG_0694_2016032123401346f.jpg
出発する頃には叩きつけるような大粒の雨、
そして時折吹き付ける突風。
ゆきも思わず心配顔。
s-IMG_0697.jpg
それでも途中のSAにはしっかりと立ち寄って、
熱々デニッシュにバニラアイスクリームを挟んだ「デニジェラ」なるものを堪能。
ゆきも漏れなく堪能。
s-8I5A5997.jpg
さて雨天をついて車を走らせること4時間弱、
到着したのは「D+KIRISHIMA」
昨年の10月以来2度目の宿泊です。
s-8I5A6006.jpg
ベッドに上がるのもご自由に、っていうのが嬉しいねー。
ゆきはもんちゅちゅよりも先にベッドを占拠。
s-8I5A6011.jpg
何故ならもんちゅちゅはまず一杯を楽しむので。
これぞ旅行の醍醐味のひとつ、
しかし残念ながら同行の画伯は下戸です( *´艸`)
s-8I5A6153.jpg
この日は終日雨降りだったので、ご飯を食べて温泉に入ってまったり休憩。
ちなみにこちらはゆきの夕ご飯、魚のお焼きの会席料理です。
s-8I5A6019.jpg
到着後ひと眠りして元気復活のおちびちゃん。
夕ご飯ももちろん完食でした。
s-8I5A6035.jpg
そして夜はDVD鑑賞。
どっちも面白かったけど
「ジュラシックワールド」が特に面白かった!!
ああいう、あまり頭を使わずに楽しめるような映画が大好きです。
s-8I5A6043.jpg
『ゆきも きょうりゅう みるー』
一緒に映画を見るんだと頑張っていたおちびちゃん、
s-8I5A6051.jpg
『すぴー』
開始早々に撃沈でした。
明日も長距離を移動するからね、ゆっくりお休み。


モザイクというのは便利なもので、
モザイクの下が例えスポンジボブのような顔だったとしてもわかるまい。
もんちゅちゅの性別に疑問を抱いておいでの一部の方々へ、
これで返事になりましたでしょうか(ΦωΦ)ふふふ・・・・

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
一日目は魚のお焼き、二日目は鹿肉ハンバーグ。

貴様は誰のイヌだ?

無事に旅行から帰宅して、
まずは皆々さまにお礼を申し上げたく。

大雨に始まった旅の行程、
なんと翌日には予報を覆して雨が止み、観光を楽しむことが出来ました。
これもひとえに、頂戴したたくさんの「天気玉」のおかげと深く感謝しておりますm(__)m
s-IMG_0698.jpg
さて旅先では
あまりの美味しさに文字通り目が零れ落ちそうになったり、
s-8I5A6117.jpg
UMA(未確認生物)を探したりと色んなことがありました。
本来ならばさっさと旅行記を始めたいところではありますが、
その前にどうしても書きたいネタがあったのでこちらを優先させます。
s-8I5A6085.jpg
カメラ担当はもんちゅちゅですので
画伯とゆきの組み合わせが多くなってしまうのは自明の理。
ゆきは画伯のことが好きなので、どんな体勢でも安心して身を任せます。
s-8I5A6087.jpg
苦手な吊り橋も
画伯がリードを持つと楽しげな笑顔で渡り切り、
s-8I5A6149.jpg
宿で寛いでいる時も
気がつくともんちゅちゅを差し置いて一人と一匹でイチャコラしていたり。
s-8I5A6163.jpg
これではあまりに面白くない。
そこでもんちゅちゅは画伯にお願いをしました。
ゆきともんちゅちゅが仲良くしているところを撮ってほしい、と。
s-8I5A6163-2.jpg
……。
…………。
s-8I5A6163-2 - コピー
ヲイ、
貴様いったい誰のイヌだ(-_-メ)


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
抱っこがそんなに嫌か!?

5枚の写真から

それでは
旅行当日(3月18日)早朝に撮った5枚の写真から。
s-8I5A5982.jpg
『もんつつ おきて』
『おでかけ おでかけ』
s-8I5A5986.jpg
『いま あめって いった?』
※この時点ではどんより曇り空。降水確率90%でした。
s-8I5A5985.jpg
『……』
s-8I5A5992.jpg
チラッとわたしを見ても状況は変わらないし
あなたの聞き間違いでもありません。
s-8I5A5991.jpg
『がっかり』

出発前に撮った写真ですが
ゆきのいかにもふてくされたような表情が可笑しくて載せてみました。
本日3月20日に帰宅予定ですので、今回までは予約投稿となっておりますm(__)m
どなたさまも引き続き素敵な休日をお過ごしください!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
旅行の楽しみは料理とお酒だ!!
雨が降っても大丈夫!!

旅行は準備中がいちばん楽しい

「家に帰りつくまでが遠足です」
でも、ひそかに旅行も遠足も準備中がいちばん楽しいと思います。
s-8I5A5974.jpg
こちら、ゆきの荷物一式。
洋服(よだれかけ含む)、お手入れグッズ、ペットシーツ、薬。
s-8I5A5961.jpg
今回のパジャマはこれ。
s-8I5A5976.jpg
もんちゅちゅの必需品。
ポッキーと月餅とモンスターエナジー。
おやつはランダムに変わりますが、今は月餅がマイブーム。
s-8I5A5977.jpg
そして、忘れちゃいけないゆき本体。
s-IMG_0686.jpg
準備万端、行く気満々。
楽しい旅になりますように。

みなさま、素敵な連休をお過ごしください!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
旅行にはご馳走がつきものだ。

諦めが肝心だ……

金曜日は午前で仕事を切り上げて、
画伯を途中でピックアップして、
待ちに待った旅行です……!!
s-IMG_1973_20160318002541ae9.jpg
ところでわたしのおちびちゃん、
天気予報はチェックした?
s-IMG_1974_2016031800254240b.jpg
……うん。そうなんだ。
あなたの表情がすべてを物語っているんだ。
s-IMG_1996.jpg
ではもう一度、再現画像を。
天気予報をチェックする前のもんちゅちゅ&ゆき↑
s-weather2_2016031800273957a.jpg
ででーん。
s-IMG_1998.jpg
天気予報をチェックした後の一人と一匹。
このしょっぱい表情をご覧ください( ;∀;)
s-IMG_1981.jpg
もう、さしものわたしもこう言わざるを得ない。
「諦めが肝心だ」
例え天気が悪くたって、楽しむ方法はごまんとあるはず。
ということで、行ってまいりますのだ。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ゆき=雨女説がまことしやかに囁かれています。


諦めるのはまだ早い!!!!

目前に迫った週末の旅行に備え、
毎時間(←え)天気予報のチェックに余念のないもんちゅちゅです。
s-8I5A5937.jpg
『もんつつー』
前後が逆でしょ、おちびちゃん。
そもそもキミがどうしても運転席がいいと主張するから乗せてやったのだ。
s-8I5A5951.jpg
そうそう、それで良し。

ところで愛しのおちびちゃん、
皆々さまより連日有難い「天気玉」を頂戴している今日この頃、
旅行中(3月18日・19日)の天気を確かめてみたいとは思わないかね。
s-weather_20160317000641722.jpg
どーん
s-8I5A5947.jpg
『……』
あ、あれ?
これはきっとアレだ、
昨日おやつを食べながらPCを触っていて、
ちょっと手が汚れたので手近にあったティッシュで拭いて、
何気なく見てみたらそれはティッシュというより作りかけのてるてる坊主で、
もしかしたらそのてるてる坊主さまの呪いというか仕返しが発動しているのでわわわ!?
s-8I5A5945.jpg
でも、諦めるのはまだ早い!!
あきらめたらそこで試合終了ですよ?←違
天気が実際どうなるかなんて、当日になるまでわかるもんか。
s-8I5A5966.jpg
道中のおやつも眠気覚まし用モンスターエナジーも準備して、
ガイドブックを眺めつつワクワクして待っているんだから。
……えーと、誰ですか?
「日頃の行い」とか呟いたのは?
ちなみに、バナナ月餅はおやつに入ります。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
旅行は準備中がいちばん楽しい。

懺悔と後悔②

※昨日の記事からの続きです。

その日は今にも泣きだしそうな曇り空、
雨が降る前にとわたしはゆきを連れて急ぎ足で散歩をしていました。
するとリーダーウォークに従って歩いていたゆきが突然足を止めたのです。

その場から一歩も動かなくなってしまったばかりか、
リードを引いても激しく首を振ってハーネスから抜け出そうとし、
名前を呼んでも聞く耳を持たずわたしの存在をまるっきり無視して。
試しにリードを手から放してみると、正反対の方向へ歩き去ろうとする始末。
s-IMG_1918_20160315231804f8c.jpg
わたしも意地になってしまい、
ここでゆきの要求を通せば主従関係が崩れてしまうと思い、
雨が降り出したのにも構わずゆきを力任せに引っ張り、ひどく叱りつけ、
――その後どうやって家に帰りついたのか、はっきりとは憶えていません。

腹立たしいのと情けないのと、
どうしてこの子は分かってくれないんだという気持ちと、
色んな感情がせめぎ合ってその日は到底ゆきに向き合う気持ちにはなれず。
s-IMG_1920_20160315231804a7d.jpg
ひたすら義務的に彼女の身体を拭いて食事を与えてクレートに入れ、
普段通りクレートの扉は閉めてもカギはかけずにおいて、
部屋の明かりを消して自分の布団に潜り込みました。

ですが感情が昂っていたせいか一向に眠気は訪れず。
夜中に起き出して台所で水を飲んで気を落ち着け、自室へと戻って来た時に。

わたしの枕の上に腹ばいになって、上目づかいでこちらを見上げ、
懸命に尻尾を振っている小さなゆきの姿を目にしました。
s-IMG_1921.jpg
ゆきはクレートにカギがかかっていなくても
クレート内で眠る習慣になっていたのに。
この夜に彼女は自らその習慣を破り、

敷布団の上で初めてのへそ天をしてみせ、
わたしの手に指にじゃれついて甘噛みをし、せっせと舐めて、
はしゃぎ疲れてついにわたしの腕の中で眠り込んでしまいました。
s-IMG_1960_2016031523180934f.jpg
厳しい躾けも理想の愛犬像も、もうどうでもよかった。
ただ愛して、ただ可愛がってさえいればよかったのに。
まだ出会ったばかりのこの子に、わたしはなんて酷いことをしてしまったのだろう。
後悔の念に押し潰されそうになりながら、
わたしはこの反省が遅すぎないことを祈っていました。
s-IMG_1958_20160315231807a0d.jpg
その瞬間を境にわたしは完璧主義者ではなくなり、
ゆきは本の背表紙を齧り千円札を齧り、散歩中のゴロスリの楽しみを覚え、
一人と一匹はおやつを分け合うようになり、並んで昼寝をしては枕を奪い合うようになりました。

初めから派手につまづいてしまったわたしたちの関係、
でもあの夜の後悔があったからこそ、今のわたしとゆきがいる。
――最近は何故だか頻繁に昔のことを思い出します。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
そんなことも あったっけ。

懺悔と後悔①

たくさんの天気玉、有難うございます(T_T)
現時点では旅行前日の木曜日、および旅行から帰ってくる日曜日は晴れ!!
まさに旅行中の金・土曜日のみが雨予報となっております……。
でも諦めない(キッパリ

さて、ゆきはほぼ1歳になってからわたしのもとへとやって来たので
純真無垢な子犬時代はもうとうに過ぎ去ってしまっていて
有り体に言えば既に自我が形成されていた状態でした。
s-IMG_1786.jpg
1年間を母犬のもとで、ブリーダーさんのところで過ごしていた彼女にとって
初めて経験する「一人と一匹」の生活はどんなにか静かで寂しく、
そしてストレスの多いものであったかと思うのです。
s-IMG_1806.jpg
当初のゆきはとても用心深く神経質な子で、
常にわたしの顔色を窺うようなところがありました。
そして当時のわたしは自分でも嫌になるほどの完璧主義者で
自分にも他人にも厳しいのは当然、ゆきにも完璧さを求めました。
s-IMG_1816.jpg
数々のコマンド、リーダーウォークにクレートトレーニング、
わたしの食事中は足もとに伏せて待つこと、
横断歩道の手前ではいったん脚側停座、
その時は集合住宅で暮らしていたので無駄吠えは論外、
ほんのわずかに鼻を鳴らすことにさえ神経を尖らせていました。
s-IMG_1837.jpg
今思えばわたしには余裕がありませんでした。
社会人になって数年、見ず知らずの土地で死に物狂いで働いて。
地道に生活基盤を築き、新たな家族を迎え入れるに足るゆとりが出来て。
長らく待ち焦がれていたパートナー、自分だけの犬をようやく手に入れて。
自分の思い描いていた完璧な理想像を、一方的にゆきに押し付けていました。
s-IMG_1856.jpg
それでも初めのうちは互いに上手くやっていたように思えました。
ですが数週間が経過し、この新しい生活が破綻する出来事が起きたのです。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
明日に続く!!
よって本日はコメ閉じ!!

切実なお願いがあります

冷たい雨の日曜日。
アウトドアな土曜日とは打って変わり、
終日家の中でのんびりと過ごすことに決定しました。
s-8I5A5851.jpg
『ごはんーごはんー』
外の天気がどうであれ、
ゆきはお構いなしのご機嫌さん。
s-8I5A5861.jpg
『よるぐると』
薬を混ぜたヨーグルトを食べさせて、
目薬を点して顔を拭いてキレイにして、そのあとは。
s-8I5A5884.jpg
ゆきが二度寝をするその傍らで、
もんちゅちゅはせっせと「てるてる坊主」をつくります。
s-weather.jpg
半年も前から、もんちゅちゅは今週末の旅行を計画していました。
寒さも一段落して旅行にはいい季節だし、仕事を前倒して都合をつけて。
――それなのに、嗚呼それなのに。
旅行に出発する金曜日から天気が崩れるというではありませんか!!!!
s-8I5A5888.jpg
『ちう』
お願いです、皆々さま。
図々しいことは百も承知、でも。
元気玉ならぬ「天気玉」を、是非とも送っては頂けないでしょうか( ;∀;)
s-8I5A5885.jpg
「旅行のしおり」まで作って、楽しみにしているのです。
なにとぞ、なにとぞ……!!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
雨が降ったら泣いちゃうかも。

愛玩犬とは何ぞ?

そもそも愛玩犬とは
可愛がられることを目的として作出されたもので、
ポメラニアンもこの範疇に入るものとみなして間違いないでしょう。
s-IMG_1860_20160313000900272.jpg
例えばふらりと出歩くことの好きな飼い主に付き合って、
人っ子一人いない鄙びた場所で、
s-IMG_1882.jpg
山道を踏破したり、
s-IMG_1876.jpg
吊り橋を渡ったり、
s-IMG_1901.jpg
滝壺を覗き込んだり、
そんなアクティブな活動を共にしたとしても。
s-IMG_1867.jpg
基本はやっぱり愛玩犬。
でも
楽しかったねおちびちゃん。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
アウトドアも好き。

ぎ、ギガちゃんじゃないですよぅ

先日、かかりつけの動物病院にて。
もんちゅちゅはゆきを抱っこして、待合室にいました。
今日は何人の諭吉とお別れすることになるのかとつらつら考えながら。
s-IMG_1711_201603120500035a9.jpg
待合室にはわたしたちの他に御婦人がお一人。
その方がふとゆきに目を留められたかと思うと、
s-IMG_1706.jpg
「あ、ギガちゃん(*´▽`*)」
s-IMG_1721_201603120500047e8.jpg
『だれ?』
ええ、某ソフトバ○クのCMのあの子ですね?
CMの威力はなかなかのもので、こんな弩田舎にもその余波が。
s-IMG_1744.jpg
ギガちゃんと似ているところといえば、あのあざとさぐらいですけども。
っていうか、あのCMはポメのあざとさを絶妙に表現していると思うんですけども。
時々、「ポメって絶対自分が可愛いってことわかっているんだろうなー」と感じるのです。
……全国のポメ飼いの皆さま、そうですよね?ね?ね?
s-IMG_1761.jpg
『よろぴくぴくー』
ああでも願わくば。
コマーシャル路線にのせられて衝動買いされるポメが増えるのではなくて、
この犬種に惚れ込んでポメの特性を十分理解して頂ける方達に飼って頂けたらなぁと。
ゆきに出会う直前まで、大型犬を飼う気満々だったもんちゅちゅが言うのもおこがましいですが。
そんなことを考えたりもする今日この頃。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
よろぴくぴくー。

選択肢は二つだけ

忘れもしない5年前の3月11日。
わたしは今の職場とは違う所で働いていて
外回りから帰社して何気なくPCの電源を入れ
そしてあの未曽有の大災害の情報を得ました。
s-8I5A5804.jpg
あって欲しくはないことだけれど
もしも自分があのような災害に見舞われた時に、
少しでも生き延びる確率を高めるために為すべきことは。
s-8I5A5794.jpg
自分のためには
食料と水と日用品の備蓄、
高台にある避難場所へのルート確保、
実際に何度もその場所へと徒歩で足を運んでみること。
s-8I5A5835.jpg
ゆきのためには
日用品と療法食と飲料水を一揃い、もちろん2週間分の内服薬も一緒に。
クレートトレーニングを行い、車中泊のために必要な物は愛車の荷室に準備して。
はぐれた時のことを考えて、連絡先と持病とかかりつけ医と内服薬の内容を記載して。
s-8I5A5836.jpg
これだけの準備をしていても
いざという時は不測の事態が起こるのでしょう。

そして、わたしが常に考えている選択肢は二つだけ。
s-8I5A5837.jpg
共に生き延びるか、
あなただけが生き延びるか。
わたしだけが生き残るのは考えられない。

今日は3月11日、決して忘れてはならない日。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
もう5年も過ぎたなんて。


同居計画、ゆきの気持ち

怒涛の年度末進行をなめていた……。
帰宅→ごはん→風呂→こたつ→気絶(*´▽`*)
はっと気がついたら午前4時30分だった時の衝撃ときたら!!

さて微妙に昨日の続きです。
s-8I5A5756.jpg
ゆきは画伯のことが大好きです。
たぶん、もんちゅちゅの次に……いやもしかしたら同じくらい……もんちゅちゅよりも???
無条件で可愛がってくれるし、甘やかしてくれるし、
画伯を見つけたらいつもシッポぷりぷりで飛んでいきます。もんちゅちゅを置き去りにして。
s-8I5A5786.jpg
もんちゅちゅ不在時にはゆきを画伯に預けることもあるのですが、
その時の様子を聞く限りではいつも楽しくリラックスして過ごしているようです。
s-8I5A5760.jpg
だから
画伯とゆきの同居に関しては特に心配などしていません。
s-8I5A5790.jpg
それに例えば
わたしが仕事を家に持ち帰ってあまり相手をしてあげられない時など
構ってくれる相手ができてゆきはきっと大喜びでしょうし、

例えばゆきが体調を崩したりした時など
一人よりも二人でいるほうが
わたしだってどんなに心強いかしれません。
s-8I5A5792.jpg
唯一の問題点を挙げるとすれば、
画伯がゆきを甘やかしすぎて
おやつをふんだんに与えすぎないよう見張っておかなきゃいけないことくらいかな。


3月の画伯の作品、
お雛様の座にあつかましくも居座るゆきの図。
菱餅に挟まれて嬉しそう。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
寝過ごして危うくブログを書きそびれるところだったぜ(冷や汗

同居計画、ふたりの温度差

先日、突如として降ってわいた画伯との同居話
その後の進展についてですが、画伯は未だ迷っている様子。
こういう時は無理に急かしたりせず、ドーンと構えているのが年長者の務め。
s-IMG_1618_2016030823473868d.jpg
さて何を隠そう、
学生時代には二人で同居していた画伯ともんちゅちゅ。
もんちゅちゅが社会人になってしばらくも二人暮らしをしていた過去があります。
s-IMG_1641_20160308234739f3f.jpg
それ故、互いに気心は知れていると言いたいところですが。
画伯も社会人となり、もんちゅちゅは何度か職を替わり、環境も変化して。
この頃では、互いに「これは……」と思うところも数多あり。
s-IMG_1649.jpg
三度の飯より食べるの大好き、なもんちゅちゅに対し
食自体にあまり興味のない画伯とか。
人生で一番重きを置いているものは何、との問いに対し
もんちゅちゅが「車」と即答して画伯をドン引きさせたこととか。※もちろん犬を除く
ちなみに画伯が最も重きを置いているものは「自由」だそうです。へー。
s-IMG_1650_20160308234742fc8.jpg
早くスマホを買って(もんちゅちゅが)ラインしようよ、という画伯に対し
わたしの得意技はたぶん「既読無視」になりますがそれでもよろしいか、というもんちゅちゅ。
ちなみにもんちゅちゅの現在の得意技は「脳内返信」、
メールを受け取り脳内で返信して実際に返信メールを送った気になるという。
さらに相手からの次の返信まで脳内で妄想するので始末に負えない(*´▽`*)
s-IMG_1682.jpg
血が繋がっているとも思えないほど水と油、
実際に同居するとなれば数々の困難や障害もあるでしょう。
でもね画伯、
わたしはあなたと一緒に暮らすのを楽しみにしているのです。
たったひとりの妹だから。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
同居するの?しないの?どっち?
(職場の定例会議につきコメ欄閉じております)

サプリメント、効果あり

わたしの可愛いおちびちゃんは
両脚とも重度のパテラを患っています。
グレードはどちらも3~4、
心臓病を発症する以前は手術を視野に入れていました。
s-IMG_1575.jpg
結局心臓病のため手術を見送り、
痛みや跛行といった症状と付き合いながら今日に至ります。
s-IMG_1582_20160308044212a46.jpg
『わっせ わっせ』
でも、調子がいい時の彼女はご覧のとおり。
多少は不格好ながら、不自由さを感じさせない足取りを見せてくれます。
s-8I5A5717.jpg
サプリメントなんてただの気休め、そうした声があるのは重々承知。
それでも数種類のサプリメントを試してきて、
最終的にこの2種類をパテラの症状緩和目的で服用しています。
s-IMG_1597.jpg
どちらもブログを通じて教えて頂いたサプリメント。
この2種類を服用するようになって数カ月が経過し、
今期の冬は一度も痛み止めの薬を飲むことなく過ごせました。
以前は週に1,2回程度は痛み止めの薬を飲んでいたというのに。
s-IMG_1616.jpg
もちろんサプリを含めどんなものにでも副作用があり、
得られる効果に関しても個体差が大きく、
その点は十分に気をつけて見極めなければなりません。
ですが、ゆきにこのサプリメントはとてもよく効いているようです……!!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
かっ飛んじゃう?

キレイを保つ秘訣

ゆきの毛色はオレンジ&ホワイトのパーティーカラー(ぶち模様、ともいう)。
見てのとおりホワイトの部分が多い子ですので、
s-8I5A5738.jpg
それはすなわち
「汚れるととても目立つ」ということでもあります。
s-8I5A5728.jpg
そしてゆきは非常に残念ながら
「汚れることをこれっぽっちも気にしない」のであります。
s-8I5A5729.jpg
『よるぐると』
毎朝ヨーグルトを食べる度に
下顎と胸毛がヨーグルトまみれ。
s-8I5A5732.jpg
『どやぁ』
ドヤ顔をきめているのをひっつかまえて
ウエットティッシュで拭いてコームで梳かして。
※忙しい朝にこれをやられるとガチ切れしたくなります(# ゚Д゚)
s-8I5A5750.jpg
散歩に行けばゴロゴロすりすり、
シャコタン仕様で飾り毛には泥跳ねもしょっちゅう、
茂みに突っ込んでは「ひっつき虫」をそこらじゅうにひっつけてくる。
犬のくせに猫っ毛で毛玉をつくりやすかったりもするし、書き出せばきりがない。

毎晩のブラッシングと3週間毎のシャンプーと、そして半端ないウエットティッシュ消費量。
ちびさんのメンテナンスはなかなかに大変です。
……でも、楽しい。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
よごすのが おしごと←おい💢

春を実感する瞬間

明け方にうとうとしていたら
銀行の残高が87円という悪夢にうなされたもんちゅちゅです……。
その数字、具体的すぎんよ。※実際はそんなことありませんあしからず。

さて閑話休題。
s-8I5A5693.jpg
気温がぐんぐん上昇し、すっかり春めいてきた今日この頃。
あいにくと日曜日は雨予報ですが、土曜日の天気はバッチリでした。
s-8I5A5695.jpg
舞い散る花粉に鼻をぐずぐず言わせながら歩くもんちゅちゅ、
その傍らで春の陽気を全身で享受するおちびちゃん。
s-8I5A5681.jpg
『みみずさんー』
そして啓蟄を迎えて虫が這い出て、
s-8I5A5686.jpg
『むしさんー』
ゆきの恒例ゴロゴロすりすりも
冬場に比べるといっそう激しさを増し、
s-8I5A5680.jpg
いよいよ本格的な春の到来を
遠からず感じる一人と一匹。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ねんいり。←やめんか!!

満を持してデビュー

さて雛祭り当日は
午後から現場に赴いていたもんちゅちゅ(と、ゆき)。
s-8I5A5621.jpg
現場はほぼ未踏の山の中、
もんちゅちゅに遅れまいとゆきは懸命に歩きます。
……なーんて。せっかく頑張り屋さんアピールをしてやったのに。
s-8I5A5613.jpg
『ふぁ』
……むっ(-_-メ)
人が仕事をしている傍らでその態度。
よかろう、ならば暴露してくれようあなたの所業。
s-8I5A5616.jpg
『もんつつ……』
木の枝に行く手を阻まれて
もんちゅちゅに助けを求めたこととか。
s-8I5A5664.jpg
自分で登山したように見せかけて
実はリュックインでの登山デビューだったこととか。
ちなみにこちらのリュック、なかなかの使い心地でした。
ゆきも中にちんまりとおさまって、満更では無さそうでした。
s-8I5A5612.jpg
現場も大好きちびラニアン。
これからもちょくちょく同行をお願いしたいもんちゅちゅです。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
画伯、そろそろ新作頼む。

ささやかな贈り物

雛祭りの振り袖姿、ご好評頂き嬉しいもんちゅちゅです・照。
いえもんちゅちゅが照れる必要なんてどこにも無いんですけれど。
ちなみに当日の社食がちらし寿司だったというのが、もんちゅちゅ唯一の雛祭りイベント。
……さて。
s-8I5A5643.jpg
今度こそ
先日受けたACTH刺激試験の結果が出ました。
s-8I5A5646.jpg
(やっぱり振袖よりもよだれかけ姿がしっくりくる……)
結果は、異常なし。
危惧された内分泌系の疾患は、現時点では大丈夫とのこと。
つまりこれ以上薬が増えることは無く、今までどおりの治療で良いということ。
s-8I5A5649.jpg
検査を頑張ったゆきに、
雛祭りも兼ねてのお菓子をどうぞ。
※もんちゅちゅのおやつのお裾分け、ともいう。
※実際にゆきが食べたのは少しだけです、もちろん!!
s-8I5A5655.jpg
この小さな体に
これ以上の病気を背負わせるのはあまりに酷だと思っていたから。
正直、ちょっと肩の荷が下りた気分です。
s-8I5A5659.jpg
わたしたちの3月3日は
ささやかな喜びと贈り物と共に過ぎていきました。


前回の記事につきまして
あの雛人形は職場の談話コーナーに毎年飾られているものです。
季節ごとにディスプレイが変わるので、なかなかいい撮影スポット?
休日出勤や残業中の休憩時間など、誰もいないのを幸いに撮影しまくりです。(ΦωΦ)ふふふ……

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ふりそでよりも よだれk(略


豪華絢爛ひな祭り

3月3日は桃の節句、
今日は嬉しいひな祭り。
s-8I5A5524.jpg
女の子の健やかな成長を願うひな祭り、
例え10歳でもわたしにとっては永遠の「女の子」。
s-8I5A5527.jpg
だから遠慮なんかこれっぽちもせずに、
豪華な7段飾りのひな人形の前で、
s-8I5A5529.jpg
今年もバッチリ振袖を着せて。
今年もやっぱり写真を撮りますとも。
s-8I5A5550.jpg
しかし撮影が長引くと
やがて飽きてくるわたしのおちびちゃん。
s-8I5A5549.jpg
『んべ』
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
年1回のひな祭り本番に、そんなヘン顔はやめてくださいお願いします。
s-8I5A5563.jpg
……えー、コホン。
ではでは、さくっと気持ちを切り替えて。
s-8I5A5553.jpg
ちょっと大人びた雰囲気の、
こちらの振袖はいかがでしょ。
s-8I5A5559.jpg
馬子にも衣装、ポメにも振袖。
どう見ても衣装に「着られている」感は否めませんが。
s-8I5A5562.jpg
年1回きりの女の子のお祭りだから
このくらいやってもいいだろうと思うのです。(ΦωΦ)ふふふ……。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ふりそでよりも よだれかけ←マジか。

Sleeping Beauty

いやいやいくら何でも"beauty"はナイだろ、というツッコみはさておき。
もう3月に突入したという事実に、しばし呆然とするもんちゅちゅです。
s-8I5A5580.jpg
(マントをつけたらスーパーマンだ……!!)
去年の今頃はこんな記事で切々と不眠の悩みを綴っていましたが
1年を経て状況は何ら変わっていません。
s-8I5A5579.jpg
相変わらずの不眠症、睡眠リズムはもはやグダグダ。
でもそれで何か困っているかというと、そんなことも無く。
それならばいっそ放っておこうと思い、現在放置プレイの真っ最中。
s-8I5A5521.jpg
そんなもんちゅちゅを差し置いて、ゆきは本当に良く寝ます。
そして、そんなゆきの寝姿を見るのがもんちゅちゅは大好きです。
s-8I5A5522.jpg
安心しきって油断しきって、
この世の中に怖いことなんて何もないという顔をして。
s-8I5A5517.jpg
愛しさが胸にこみ上げる、って
こういう感情のことを言うのでしょう。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
でも時々は白目を剥いて寝ている。こわっ!!
03-2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

Search
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

フリーエリア
検索フォーム
 
リンク
 
QRコード
QR
 
count