徒然てんぐさ

ポメラニアンとよしなしごと

 

行き先は「地獄」でした

ただいま戻りましたー。
s-IMG_5134.jpg
こちら「血の池地獄」。
s-IMG_5145.jpg
「海地獄」にて。
s-IMG_5033.jpg
片道300キロを走破。
s-IMG_5075_20150531190609098.jpg
豊後牛がうんまかったー。
s-IMG_5210.jpg
取り急ぎご報告まで。


2泊3日で別府・湯布院に行ってきました。
もんちゅちゅ・もんちゅちゅ妹・ゆきのいつものメンバーで。
ブログ更新が予告なしにストップしてしまい、誠に申し訳ございませんでしたm(_ _ )m
ご心配くださったお優しい方々へ、どうかひとつだけ言い訳をさせてください!!
もんちゅちゅは予約投稿の設定をして出かけたんです!!
ただその……2016年5月30日の設定になっていただけ!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ご馳走ざんまい。

超絶似合う?似合わない?

手もとに眼鏡があったので。
s-IMG_6440.jpg

s-IMG_6442.jpg
キャスケット帽もあったので。
s-IMG_6489.jpg

s-IMG_6488.jpg

s-IMG_6479.jpg
似合っているような、似合っていないような。


みなさま、ムカデに関しては一家言おありですね?
中には「滅多に見ない」「ムカデって噛むんですねー」など
羨ましすぎてもんちゅちゅが悶絶しそうなコメもちらほら。
害虫駆除業者さんにお願いしたとはいえ、
黒くて細長いものを見かけるたびに縮みあがる生活が10月頃まで続きます。
嗚呼、ムカデのいない世界に行きたい……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
こういう先生がいたような……ちなみに校則違反は許しません!!

困っている人・助ける人

今さらなんだとお思いでしょうが、もんちゅちゅは田舎に住んでいます。
それがどれくらいの田舎かというと、
「となりのトトロ」レベルの田舎を想像していたら、「もののけ姫」レベルだった
と遠路はるばる遊びに来てくれた友に言わしめたくらい。
s-IMG_4956.jpg
そんな田舎人に付き物なのは、虫の悩み……。
はい、毎年恒例の「ムカデのムーちゃん」お悩み相談室です。
s-IMG_4971.jpg
遡ること少し前、地元紙に同じような悩みの相談が投稿されていました。
要約すると「ムーちゃん出過ぎて困ってます。誰か助けて」みたいな。
昨日それに対する返答が投稿されていて、
紙に「茶」という字を書き、上下逆さにして壁に貼り付けておくと出なくなる!!
ほ、ほんとかよ……と思いつつ、一瞬試しそうになったもんちゅちゅです。
s-IMG_4976_20150528031018f8d.jpg
この悩みの切実さは、実際に襲撃された者にしか分かるまい。
数年前ムーちゃんに手ひどく噛まれて流血したことがあるのですが、
痺れを伴う激しい痛みが延々と続き、2時間くらいその場に座り込んでめそめそしてました。
噛まれてすぐに鎮痛剤を、しかも上限いっぱい服用したにもかかわらず。
s-IMG_4996.jpg
そしてもんちゅちゅがめそめそしていたまさにその時、ケータイに着信が。
出てみると相手はもんちゅちゅ母。 ※以下「も」=もんちゅちゅ、「母」=もんちゅちゅ母
も「ムカデに噛まれたー。えーん」
母「大丈夫?痛い?」
も「大丈夫じゃなーい。ぐずぐず」
母「ねえ、どのくらい痛い?赤ちゃん産むのとどっちが痛い?
……すみません赤ちゃん産んだことないので分かりません。
s-IMG_5015.jpg
(宿敵のカラスを見つけて口をもがもがさせているところ)
ともかく、もう二度とあんな目に遭うのはごめんですから。
それまでにも考え得るありとあらゆる対処法を試しましたが、
今年はついに害虫駆除業者さんにお願いする運びとなりました。
おかげさまで今のところ快適に過ごしています!!


紳士風ナンパごっこ!!
まさにそんな感じのマイブームです。
ゆきの冷たい視線を除けば、意外に楽しかったりもします。
どなたさまもやっぱり話しかけてしまいますよね?ね?
赤ちゃん言葉でもオカマ口調でもいいじゃないですかー。
普段と違うキャラを演じてカタルシスを得るもんちゅちゅです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
あさんぽは海だったー。

寂しいマイブーム

マイブーム とは。
例え世間的に全く流行っていなくても
自分の中だけで流行っている物や出来事の意。
s-IMG_6498.jpg
さて
最近の飼い主的マイブームは。
s-IMG_6496.jpg
ゆきのベビーチェアを自分の椅子の隣に引っ張ってきて、
ごはんを心待ちにしているゆきと目が合ったならば。
s-IMG_6494.jpg
咳払いでもひとつして、
「お嬢さん……隣、空いていますか?」と言い、
軽く照れ笑いなどを浮かべつつおもむろに腰を下ろしてみる。
s-IMG_6495.jpg
『さーびしー』
やかましい。
s-IMG_4949-1.jpg
ちなみにこれは汎用性が高く、
例えば車に乗る際にも使えます。
「お嬢さん、ご一緒させて頂いてもよろしいですか」なーんて。
ε-(‐ω‐;)ハァ…


ナウいボーダー柄のゆきと一緒にダムさんぽ。
「ダムなんて写ってたっけ?」
「もしかして、背後に陽炎のように見えるアレ?」
いかにもおっしゃるとおり。
まだまだ精進が必要なダム部部長です。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
実はトリミングしたて。魅惑のピーチヒップ。


これじゃあ魅力が伝わらない

雨が降りそうで降らなかった先週末、
やって来たのはまたまた此方。
s-IMG_4871.jpg
『だむー』
日本の片隅で細々と活動中、我らダム部です。
s-IMG_4904.jpg
しかしこんな写真ではダムの魅力が伝わらない、
何よりダムそのものが写っていないではないですか←今さら気づいた
s-IMG_4888.jpg
ということで。
ドヤ顔のおちびちゃんをダムの手前に据えて、
s-IMG_4894_201505260213129bd.jpg
お世辞にも上手にダムが写り込んでいるとは言えませんが、
ゆきが身を乗り出して水面を覗き込もうとするのでこれが限界。
s-IMG_4906_20150526021401046.jpg
何とかダム部らしい写真も撮れたし、
今回の部活動はこれで良しとしましょうか。


いつもの朝んぽとダムさんぽの大きな違い、それは。
ダムさんぽだとゆきの足まわりが汚れない!!
朝からお風呂にドボンする必要も無く、
その点でもダム部は有能です。
さあ、そこの貴方もいかが?


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
週に一度のハイペース。びばダム部。

ここからが醍醐味

そう、あさんぽはまだ終わりじゃない。
むしろここからが醍醐味です。
s-IMG_4808.jpg
用意するものは、ほどよく湿ったポメラニアンいっぴき。
そして「いぬのきもち」6月号ふろく、桶型プール。
s-IMG_6413_20150525001411948.jpg
捕獲して、ぽーい。
不機嫌な顔には見ないふり。
s-IMG_6417.jpg
鼻歌まじりの飼い主と、
理不尽さを噛みしめるポメラニアンと。
s-IMG_6421.jpg
そして
一瞬の隙をついて繰り広げられる逃走劇。
s-IMG_6425.jpg
追い詰められて絶体絶命。
キミといると退屈なんて有り得ない。


ということで、前回からの続き物です。
「いぬのきもち」付録の桶型プールは、お風呂場で大活躍しています。
タオルドライを終えたら、ゆきはトリ足のまま朝ごはん。
ほぼ毎朝繰り返されている一大イベントです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
明日はきっと脱走してみせます……!!

ここまでは想定の範囲内

互いにあさんぽにも慣れてきて、
早朝の澄んだ空気が心地良く感じられる今日この頃。
s-IMG_4846.jpg
いつもの廃校のグラウンド、
生い茂る雑草には朝露がびっしり。
s-IMG_4851.jpg
そのグラウンドの真っ只中、
ゆきは造作も無く駆け抜けて、
s-IMG_4818.jpg
得意げに持ち上げた尻尾の先まで
ぐっしょりと濡れそぼっているけれど。
s-IMG_4822_201505240207224e5.jpg
4本の脚の飾り毛には
漏れなくひっつき虫がくっついているけれど。
s-IMG_4836.jpg
もうあさんぽにも慣れたから
これくらいは想定の範囲内。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
この後は当然お風呂にドボン。

眠れない夜には

吹き渡る風が緑の香りを運ぶ、
それはとても爽やかな一日。
s-IMG_4619.jpg
むせ返るような、
圧倒されるような青草の匂い。
s-IMG_4633_2015052303034411e.jpg
季節が駆け足で夏へと向かうのを感じつつ、
ふと気がつけば随分と日が長くなりました。
s-IMG_4641.jpg
ちなみにこのブログ記事を書いている今は午前4時ちょうど。
灯りを落とした部屋の中、
ゆきはベッドでぷぅぷぅと寝息を立て、
時折もぞもぞと身動ぎをする気配がします。
s-IMG_4672.jpg
その日に撮った写真を一枚一枚眺め、
その時の景色の、匂いを、音をつぶさに思い出し、
写真に閉じ込められた彼女の全ての表情に頬をゆるめ、
s-IMG_4675.jpg
どうせ眠れないのだったら
こういう夜の過ごし方も悪くないと思う飼い主です。

以前にも書きましたが、ほんっっっっっとにしつこい不眠症。
最近では開き直って、ネットを徘徊したり本を読んだり。
完全に一睡もできないという訳では無いですし、
『眠れない……』と悶々と悩むよりはマシかと。
だけど運動もしてアルコールも入れているのに……ねえ?
どうしてこんなに眠くならないのでしょう。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
眠れないなら、ヒツジを数えるべし!!

早起き水兵さん

どうやら週末は雨模様のくまモン県。
ならばせめて、天気が良い今のうちに。
s-IMG_4682.jpg
早起きの水兵さんをお供に、
木曜の早朝は海辺で朝んぽと洒落込みました。
s-IMG_4685.jpg
人間で言うならちょっと低血圧気味、
エンジンがかかるまでに少し時間の要る水兵さん。
s-IMG_4735-1.jpg
遊歩道を歩くうちに
だんだん調子が出てご機嫌さんになって、
s-IMG_4737-1.jpg
朝陽を浴びて
尻尾がまるでタンポポの綿毛のようで。
s-IMG_4726.jpg
明日の朝はどこを歩こうか。
上機嫌の水兵さんと一緒に。


ゆきの歯磨きガムはビルバックというメーカーの「ベジタルチュウ」というものです。
いちばん小さいサイズを縦に2分の1カットして与えています。
色も匂いも飼い主的には『……』ですが、ゆきは大喜びで食べています。
ガムをもらえるまで延々とあの変顔で迫ってくるので、
ガムを取り出したりカットしたりと手間取っている時は気が気ではありません。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
海が大好き海ラニアン。

夢中になり過ぎて

日課のブラッシングを終えたら
ゆきは歯磨きガムを一つ貰います。
s-IMG_6349.jpg
貰う前からこの変顔。
この顔でぷるぷる震えるから、飼い主は可笑しくて仕方ない。
s-IMG_6386.jpg
待望のガムを受け取ると
和室の座布団の上に移動して、
s-IMG_6394.jpg
じっくりと腰を据え、
脇目もふらずにカミカミカミカミ。
s-IMG_6406.jpg
夢中になり過ぎて我を忘れ、
変顔も当然ながらパワーアップ。
s-IMG_6407_2015052101365863d.jpg
一生懸命に食べる姿、
それを間近で眺める幸せ。


朝んぽに行く時は5時半起きのもんちゅちゅです。
5時40分に家を出て、6時45分にいったん帰宅します。
それから仕事に行くまでの間は、目を回すほどの忙しさ。
始業時刻ギリギリに滑り込んだりもします←え
レトロなパンダさん模様のワンピは「J&K animals」さんでゲットしました。
こういうレトロな柄が大好きです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
「まうごつうまかー」(とても美味しいです)

平日、でも特別

ダムに行ったり海に行ったり、
そういう遠出はだいたい週末と相場が決まっているものの、
s-IMG_4535.jpg
今日は特別に張り切って
朝早くからダムへとやって来ました。
s-IMG_4566.jpg
何の変哲も無い火曜日の朝に
何故そこまで張り切ったのかと聞かれれば、
s-IMG_4582.jpg
精密検査を頑張ったご褒美にとか、
雨でお散歩できなかった昨日の埋め合わせとか、
もっともらしい理由を幾つか挙げることは出来るだろうけど。
s-IMG_4603.jpg
わたしはただ
あなたを喜ばせたくて。
s-IMG_4596.jpg
だから
今日は特別!!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
最近ダム率高し。ダム部ですから。

Dream comes true

週の初めの月曜日。
一日を通して延々と雨が降り続き、
残念ながら散歩には行けずじまいでした。
s-IMG_6201_20150519004736dc6.jpg
そんな時はもう寝るしかないと
早々に切り株ハウスにもぐり込んでしまうゆきですが。
s-IMG_6331.jpg
もんちゅちゅベッドに上げると、こんなにもフリーダムな寝姿を披露。
この格好、どう見たって跳んでいるでしょ。
s-IMG_6332.jpg
夢の中では
側溝のグレーチングもひとっ跳び。
防波堤から海を目がけて大ジャンプ。
s-IMG_6335.jpg
ほんの少し目を離した隙に、次はこれ。
ジャンプに飽きて駆け回る。
s-IMG_6336_20150519004741933.jpg
夢の中ではきっと
わたしが吃驚するほど速く走って、
「ゆきは凄いね」と誉めそやされて、
彼女は
ちょっと得意げに笑っているのかもしれません。


超音波検査のために剃られた場所は、極上の手触りです!!
まさにマシュマロ、すべすべの触り心地。
しかしバリカンまけには気をつけて、こまめに保湿クリームを塗っています。
一度バリカンにまけて真っ赤になって、あの時は可哀想なことをしました……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
明日は晴れるといいけれど。

ここだけ普通じゃない

一見すると
それはごく普通のお散歩風景。
s-IMG_4472.jpg
ひと雨来そうな曇り空の下、
生い茂る雑草に埋もれるようにして。
s-IMG_4505.jpg
確かこの時は仕事から帰る道すがら、
思っていたほど気温が上がらず数日ぶりの夕方散歩。
s-IMG_4497_20150518003559b29.jpg
少し離れた場所から眺めてみても、
そこに在るのは普段どおりのゆきの姿。
s-IMG_4525.jpg
試みに呼び寄せ間近で見つめ、
無駄に楽しげな彼女はいつもと同じ。



s-IMG_6343.jpg
そう、これさえ無ければ。
超音波検査跡地です。つんつるりん。


マシュマロバッグはよほど具合がいいらしく、
部屋に置きっぱなしにしているとゆきが勝手にもぐり込むことしばしば。
初代のバッグは随分くたびれてしまいましたが、
今日も中でホリホリするゆきを見つけて何とも言えない気持ちになりました。
たかがバッグ、されどバッグ。
ゆきが早く二代目に馴染んでくれますように。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
これを「毛刈りの窓」と言うとか言わないとか。※出典は『動物のお医者さん』

二代目がやってきた

2015年5月某日、遂にこの時が来てしまいました。
s-IMG_6278.jpg
健やかなる時も病める時も、
山に行く時も海に行く時も、
いついかなる時にもゆきのことを大切に運んでくれたマシュマロバッグ。
s-IMG_6284.jpg
2013年10月に使い始めて1年と6か月。
持ち手はボロボロ、すっかり色褪せて型崩れし、
この度惜しまれながらもお役御免と相成りました。
s-IMG_6310.jpg
やってきた二代目ももちろんマシュマロバッグ。
ダークブルーの生地にシルバーの縁取り、
シックな色合いもなかなかに魅力的。
s-IMG_6312.jpg
何よりふかふかキルティング素材の肌触りが柔らかく、
ゆきの移動手段としてもはや無くてはならないものです。
s-IMG_6325.jpg
新しいバッグにキミを入れて、色んなところに出かけよう。
一緒に楽しい思い出をどっさり作ろう。
そう、晴れの日も雨の日も。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
1年と6か月。ゆきを大事に守ってくれました。

精密検査@2015年5月

月に一度の通院日、
今回は3か月毎の精密検査の日でもありました。
検査の内容は採血・X線撮影・超音波(エコー)検査と一般的な診察。
s-IMG_6251.jpg
採血に関しては、大きな異常なし。
ALPが正常値の2倍程度なのはいつものこと。
腎臓は問題なし、電解質異常なし、栄養状態良好、炎症の兆候なし。
s-IMG_6270.jpg
心臓の超音波検査、結論から言うと前回から変化なし。
僧帽弁の異常運動・左心室から左心房へ、大動脈から左心室への逆流・右心系の拡大。
エコーでは血液が好き放題逆流しているように見えますが、ゆきにとってはいつものこと。
悪化傾向が見られないだけで万々歳です。
s-IMG_6264_20150516035500a19.jpg
X線撮影では心臓・肺・脊椎をチェック。
いちばん恐れている肺水腫は現時点では無し、気管虚脱は変化なし。
ここでもほっとひと安心。
s-IMG_6269.jpg
先日の「腰が砕けた」症状について相談したところ、
やはりパテラの悪化による症状の可能性が高いとのこと。
ゆきは数年来のパテラにより脊椎全体に変形を来しているので、
もしかしたら膝関節だけではなくて脊椎からの痛みがあったのかもしれない、と。
s-IMG_6261.jpg
幸いにもその後の歩様は全くいつもと変わらず、腰が砕けることはありません。
今後また症状が出たら鎮痛薬を服用させて、安静を保つのが良さそうです。

実際に脊椎全体(首からお尻まで)の写真を見せて頂いたのですが、かなり変形していました。
正面からのX線では背骨が「く」の字に折れ曲がって写っていて、飼い主としては衝撃です。
一年前はこんなに酷くなかった。
毎日くまなく触って全身のチェックをしていたつもりだった。
……おちびちゃん、痛かっただろうに。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
絶賛ストレス発散中。お疲れさまのポメラニアン。

或るお散歩の結末

そろそろ朝んぽにも馴染んできた今日この頃。
陽が昇って間もなくの、
そこは通い慣れた場所のはずなのに。
s-IMG_4162.jpg
耳が痛くなるくらいの静寂、
動くものの姿といえばわたしたちだけ。
s-IMG_4178.jpg
海沿いの場所柄故か
濃い霧が発生しやすいこの場所は、
s-IMG_4181.jpg
まるで別世界に迷い込んだようで
ほんの少し心細かったりして。
s-IMG_4141.jpg
それでもしっかり散歩を楽しんで
遅刻ギリギリで家に帰り着いた後は、
s-IMG_6196.jpg
汚れた足回りをゴシゴシと洗われて
トリ足になったポメラニアンが朝ごはんを今か今かと待っています。
……そんな慌ただしい朝の一コマ。


ゆきが防波堤の縁から海を覗き込んでいる間、
もんちゅちゅは毎度のことながらハラハラしっぱなし。
カメラを構える余裕もありません。
あの癖はいったい何なのか頭を悩ませるところ。
でも、彼女が心の底から海を愛しているのは確実です。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
早起きすると、あくびが止まらないのが困りもの。

困った癖がひとつ

5時半に起きて窓を開けると
そこには既に青空が広がっていたので、
s-IMG_4294_20150514024928ee5.jpg
それだけでもう嬉しくなって
車を駆って一路海を目指しました。
s-IMG_4320.jpg
さて、
朝陽が眩しいおちびちゃんには
実は困った癖がひとつありまして。
s-IMG_4355.jpg
防波堤の縁からわざわざ身を乗り出して
眼下に広がる海面を覗き込み、
s-IMG_4351.jpg
気の済むまで海を眺めた後は
何故だか嬉しげにその場で跳ね回るという……。
一度ゴロすりを始めた時は本気で焦った!!
s-IMG_4356.jpg
いつか海に落っこちるんじゃないかと冷や冷やしながら
リードをしっかりと握りしめる飼い主です。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
海がわたしを呼んでいる。

飼い主、自画自賛す

火曜日の午前、台風がわが地方を掠めました。
それなりに激しい雨と風に見舞われ、仕事の傍ら台風情報と睨めっこ。
s-IMG_4229.jpg
そして午後。
台風一過の言葉もそのままに、空は一気に晴れ渡りました。
s-IMG_4271.jpg
足を踏み出す毎に立ち込める雨上がりの匂い。
緑はいつもより鮮やかに燃え立つよう。
s-IMG_4262.jpg
何より嬉しかったのは、
ゆきがそんなに体調を崩さなかったという事実。
s-IMG_4288.jpg
取り越し苦労とはまさにこのこと、
彼女の表情を見れば一目瞭然。
s-IMG_4281_20150513014903c19.jpg
だから言ったでしょ、おちびちゃん。
あのオマジナイは本物だって。


月曜の夜、まだ早い時間帯にみられた咳の発作と跛行(びっこ)の悪化。
今回の症状は思っていたよりも軽く済み、火曜の朝には元気バクハツ。
胸を撫で下ろしたもんちゅちゅです。
いつもいつもご心配いただき、本当に有難うございますm(_ _ )m

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
台風を押し退けたハンドパワーです。ありがたや。

オマジナイ

夕食後のひと時、ベッドの上で。
剣呑な顔のおちびちゃん。
s-IMG_6250_201505120209443ff.jpg
……ははあ、分かったぞ。
風の音を聞いているんでしょ。
s-IMG_6241.jpg
落ち葉を巻き上げ、電線を揺らし。
雲がすごい勢いで流れていく。
s-IMG_6246.jpg
台風が近づいているから、
不安になるのも無理からぬことだけど。
s-IMG_6242_20150512020940a5a.jpg
へーきへーき、大丈夫。
わたしがいつも側にいて、
あなたを見ているから大丈夫。
s-IMG_6247_201505120209432eb.jpg
史上最強のオマジナイ。
おちびちゃんには効果絶大。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
台風なんてぶっ飛ばせー。

リハビリを兼ねて

日曜日、午前6時。
ゆきにとっては2日ぶりの外の空気。
s-IMG_4227_2015051100505259a.jpg
リハビリがてら、と言うほどのものでもありませんが
ここなら何にも煩わされずにのんびりできます。
s-IMG_4187_20150511005033c4c.jpg
駆け出したりしないように気を配りつつ、
歩様がしっかりしているのを確かめつつ。
s-IMG_4208.jpg
時には立ち止まって、
いつもの倍以上の時間をかけて。
s-IMG_4201.jpg
焦る必要なんてどこにも無い。
あなたが好きなように歩いていいから。
s-IMG_4214.jpg
200メートル足らずの距離を、30分かけて一往復。
はたから見れば笑っちゃうくらいのスピードだけれど。
s-IMG_4219.jpg
上出来だ、おちびちゃん。
さあ、家に帰ろうか。


こたつ布団が無くなって、
若干足もとがすーすーと寂しいもんちゅちゅです。
ゆきは座布団の上で丸まったり、切り株ハウスにもぐり込んだりと
夏バージョンの和室を堪能している様子。
もんちゅちゅの方が慣れるのに時間がかかりそうです……。
和室で過ごす時間が長いので、趣味のものがどっさり。
目下の悩みは、これ以上本を収納する場所が無いことです!!

ぷーちゃんさま、初めまして。コメントありがとうございます。
わたしの分かる範囲でよろしければ、お答えいたします。
まず環境ですが、パテラのわんこにとってフローリングの床は禁物です。
対策としてはカーペットやコルクマットを貼る、専用の滑らないワックスを塗るなど。
もんちゅちゅは全面カーペットにしています。
ジャンプや、後ろ足で立った状態での飛びつきは足に負担がかかります。
ソファなどに飛び乗ったり飛び降りたりも同じく負担がかかるので
ゆきにはこれらの動作をしないように教えました。
急に走りだしたり、走りながら急に向きを変えるのも避けた方が無難かと。
筋肉をつけるための運動として、夏場はプールで泳がせていました。
心臓が悪くなってからは泳げなくなりましたが。
あとは上り坂を歩かせる、砂地の上を歩かせるなどの運動が良いようです。
そして太らせないように体重管理と、パッド(足裏)の毛が伸びていないかこまめなチェックも。
ですがまずは現在のグレードを把握なさった方がいいのかもしれませんね。
それによって今後の治療方針も異なってくる可能性があります。
8か月のわんこさんとのこと、さぞご心配でしょう。
少しでも状況が良くなりますように。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
リハビリもできてダムも愛でることができて、一石二鳥のダム部です。

気分を変えたい、そんな時

大事をとって、ゆきは土曜日も家の中。
付き合うもんちゅちゅも家の中。
一人と一匹で退屈しきり。
s-IMG_6206.jpg
鬱々とした気分を払拭したいそんな時。
部屋の模様替えなどいかがでしょう。
s-IMG_6205.jpg
幾ばくかの名残惜しさを感じつつ、
愛用のこたつ布団を撤去して。
s-IMG_5840_20150510014945be6.jpg
冬バージョンから、
s-IMG_6204.jpg
夏バージョンへ。
s-IMG_6218.jpg
『すっきりー』
だね。
気持ちも軽くなりました。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
復活間近。

彼女の脚にできること

ご心配をおかけしました。
消炎鎮痛剤の服用で様子を見ていましたが、幸いにしてその後の再発は見られません。
金曜日は室内で過ごさせましたが、歩様も元気も申し分なし。
退屈がって幾分拗ねているくらいです。
s-IMG_5932.jpg
週末はこのまま鎮痛薬を服用させて経過観察を続け、
来週の定期受診時にヘルニア・股関節のチェックを併せてお願いするつもりです。
s-IMG_5933_201505090223266bb.jpg
今回は備忘録的に、ゆきのこれまでの経過を。
もとより小型犬に多いとされる膝蓋骨内方脱臼(=パテラ)、
恐らく先天的にもその素因はあったのかもしれませんが、明らかな発症は4歳頃でした。
この時のグレードは左右共に2、
体重管理と運動制限(ジャンプ等)を徹底して行い、
夏場は泳がせることで筋肉をつけて関節の異常を補ってきました。
もんちゅちゅ宅のフローリングスペースにはカーペットを敷き詰めて、
関節にいいとされる緑イ貝のサプリメントもこの頃から続けてきました。
s-IMG_5935.jpg
それでもパテラは緩やかに進行し、
鎮痛剤の服用とカルトロフェンの注射を行いながら
7歳の秋には手術目的で専門のドクターに紹介して頂く手筈となっていました。
……ですがまさに7歳の秋に心臓病が発覚し、手術は見送ることに決めました。
s-IMG_6190.jpg
いま、ゆきのパテラはさらに進行しています。
左はグレード4、右はグレード3~4です。
パテラの重症度(=グレード)は1~4で表現されるので、
これだけ聞くととても酷い状態のように思えるかもしれません。
事実、彼女の膝関節は常に外れっぱなし。
外から押して元に戻るとかいうレベルではもはや無く、変形が一目瞭然です。
s-IMG_6191.jpg
それでも、ゆきは。
まだ走ることが出来る。
走る姿が不恰好で、走る速度がとびきり遅くても。
歩くことも座ることも毎日の散歩も、彼女は何だって出来るのです。

わたしのおちびちゃんは、実はとっても強いのです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
カッパのように、泳いでた。

胸騒ぎの夜

※今回使用した写真は、すべて先週に撮ったものです。

大型連休が終わり、何もかもが平常に戻った木曜日。
一日を通しての曇り空が幸い、そんなに気温が上がらなかった木曜日。
s-IMG_4046.jpg
仕事を終えての夕刻、
ゆきを連れて散歩に出ました。
s-IMG_4041.jpg
広場に到着してロングリードに付け替えて、
ゆきはいつもの如くに上機嫌で。
s-IMG_4023.jpg
それなのに
まだ幾らも行かないうちに
ガクッとゆきの腰が砕けて歩行が覚束なくなりました。
s-IMG_4036.jpg
その後も数回にわたり同様の症状が見られたため、すぐに帰宅しました。
重度のパテラ故いつも好き勝手にびっこをひいているゆきとは言え、
今回の症状は初めてで正直困惑しています。
s-IMG_4039.jpg
帰宅後の室内では普段通りの歩行です。
念のために痛み止めを飲ませて安静にして。
明日の状況次第では病院に行かなくてはならないでしょう。
パテラに関してはもう諦めているような状況ですが、
それ以外にまた何かが起きているとでもいうのでしょうか。
……もう、勘弁してほしい。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
明日には良くなっていますように。

羽織袴とか画伯とか

終わってみるとあっという間だった黄金週間。
さあ、現実世界へようこそ!!
s-IMG_5950.jpg
端午の節句に合わせて羽織袴をあつらえましたが
いつも嬉しい拍手コメをくださるNさまより、有難いリクエスト。
s-IMG_6145.jpg
「袴が見えませぬ~」
確かに。おっしゃるとおり。
s-IMG_6140_20150506224401d5d.jpg
『どう?』
それではこちら。
白一色の羽織の下には、白い着物に黒字の袴。
s-IMG_6170.jpg
緋色の着物に合わせたのは、白一色の袴。
さすがに男の子用だけあって、矢絣の着物とは別格の凛々しさ。
s-IMG_6173.jpg
さて、実はもうひとつリクエストを頂いておりまして。
もうお気づきの方も多いとは思いますが、
いよいよ画伯の新作発表です……!!
s-IMG_5829.jpg
じゃじゃーん。
吹き流しがいちばん上では、というツッコみはさておき。
これはまごうかたなき、屋根より高い鯉のぼり……んん?
s-IMG_5833.jpg
嗚呼。
わたしの大事なおちびちゃんがこんなところに。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
面白そうに泳いでる。

朝練に励む

大型連休も残すところあとわずか、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
s-IMG_3934_20150506021759c1b.jpg
よく晴れた5月5日に、
もんちゅちゅとゆきは朝練に励んでいました。
s-IMG_3924.jpg
何の朝練かって?
それはもちろん、我が「ダム部」の朝練ですとも。
s-IMG_3880.jpg
時刻は午前6時、
山あいの空気は少し肌寒いくらい。
s-IMG_3889.jpg
時折水鳥の声が聞こえる以外は全くの無音で、
こんな時間にダムに来ている物好きは誰もいなくて、
s-IMG_3893_20150506021757631.jpg
GWの喧騒とかけ離れたこの場所は
わたしたちだけの世界。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ダム部、絶賛(細々と)活動中です。そこのあなたも是非!!

禁断の子どもの日

5月5日は子どもの日。
古来より「端午の節句」として知られるこの善き日、
s-IMG_5948.jpg
元は男子の健やかな成長を願う日ですから。
9歳にしてついに手を出してしまいました。
s-IMG_6087.jpg
……禁断の羽織袴シリーズ。
いかん、クセになりそう。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
画伯、これはもしや……!!

待ちに待ったおやつ

日曜日は終日雨降りだったくまモン県、
家にこもって細々としたあれやこれやを片付けていたもんちゅちゅです。
s-IMG_5822.jpg
さて遡ること数日、
ついにわが家にも届きました!!
s-IMG_5826.jpg
もはや説明不要かとは思いますが、「P&Sおやつくらぶ」
大人気ポメブログ「ポメラニアン☆ポン王子と仲間たち」から飛び出した、
ポンママさま特製・手づくりジャーキーのお店です!!
s-IMG_5870_20150504013010884.jpg
『むぐむぐ』
袋を開けるとほのかに甘いような、芳しい香り。
ジャーキーは手でちぎれるほどの柔らかさで、歯の弱いゆきでも全く問題なし。
そしてこのジャーキーがどのくらい美味しいのかというと、
s-IMG_5871.jpg
『……はなせ』
夢中になり過ぎたゆきが、思わず真顔になってしまうくらい。
危うく指先をカプリとやられるほどの勢いでした。
s-IMG_5916.jpg
『ぽんままさま おごちそうさまでした』
無添加・無着色で安心・安全。
原材料は一目瞭然、余計なものは何一つ入っていない。
私たち犬飼いが常々与えたいと思っているおやつの、まさにひとつの理想形。
ゆきのおやつの定番になりそうです!!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
馬肉ジャーキー、もんちゅちゅがうっかり食べそうになったのはナイショです。

もうそんな季節

巷では大型連休の真っ最中、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
s-IMG_3759.jpg
初夏を思わす最近の暑さに耐えかねて、
いよいよ朝んぽに切り替える時期となりました。
s-IMG_3764.jpg
午前5時45分、外気温はひんやりと快適。
ゆきの息が上がることもありません。
s-IMG_3806.jpg
夕方の散歩では途中で水をごくごくと飲むのに、
朝んぽ中に水分補給を促しても「いりません」と拒否するくらい。
s-IMG_3843.jpg
足取りは軽いまま、6時30分には帰宅の途につきます。
そしてここからが一大イベント。
s-IMG_3837.jpg
朝露と泥でどうしようもなく汚れた脚とお腹と胸毛と尻尾。
ぬるま湯で洗ってタオルドライをして、それから一緒に朝ごはん。
慌ただしい朝の時間を過ごしながら、季節の移り変わりを実感します。
あ、あれ?昨日シャンプー・トリミングしたばかりのような?


サマーカットにするべきか否かは、ポメ飼い永遠の命題。
見てみたいけど、全く別の生き物になったらどうしよう。
ゆきのことだからきっとネギ坊主みたいになって、笑いをとりにいくに違いない。
そう悶々と考える内に、いつしか季節は巡ってまた冬となる。
……そして機会を逃す。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
朝ごはんを食べてからの二度寝は最高です。

連休前にトリミング

胃腸炎がどうやら終息を迎えそうなもんちゅちゅです。
この度はどなた様にも大変ご心配をおかけ致しましたm(_ _ )m
今までこんなことはなかったのですが、
「寄る年波には勝てない」ってやつですね……うう。
s-IMG_5720.jpg
さて、気を取り直して。
5月1日、ゆきは3週間ぶりのトリミングでした。
s-IMG_5753.jpg
朝イチで動物病院に預け、昼過ぎにお引き取り。
お利口さんにできたかな?
s-IMG_5746.jpg
お願いしたのはいつもの通り、
おヒゲのカット・桃尻・足先を丸く。
見た目はあまり変わっていませんが、これでもトリミング直後です・汗。
s-IMG_5742.jpg
ところで毎年この時期になると、サマーカットにしてみたい欲望がふつふつと。
その欲望と闘いつつ既に9年、一度もサマーカットにはしていないのですが。
うーん、見てみたいなぁサマーカット。
イメージが激変しそう……。
s-IMG_5786.jpg
さすがに今日はお疲れモード。
早々に切り株ハウスにもぐり込んだおちびちゃん。
連休中は、今のキレイな状態を維持できるといいのですが。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
暑苦しいぞアナスタシア。サマーカットにしてみるかい?

惨めな散歩

ポカリを持って、
お散歩バッグを持って、
涼しい風が吹いたら一緒に外へ。
s-IMG_3663.jpg
足もとはまだふわふわと頼りないし、
お腹はぐーぐーきゅるきゅるとうるさいし。
s-IMG_3658_201505010339004ba.jpg
右手に進んで海に連れて行きたかったけど、
今日は短めコースで勘弁して。
s-IMG_3630.jpg
ここいらでちょっと休憩しましょうか。
あなたにはお水とおやつ、わたしにはポカリ。
s-IMG_3557.jpg
連休初日に何もしてやれなくて、
楽しみにしていた散歩もきっと不十分で。
s-IMG_3602.jpg
何をやっているんだわたしは。
さっさと治さなきゃ。


謎の胃腸炎に苦しめられているもんちゅちゅです。
さすがに今回は病院を受診して、お薬を頂いてきました。
幸い、昨日よりは幾分症状も軽くなったようです。
お医者さんによると、今は季節の変わり目で体調を崩す人が多いとか。
この度はたくさんのご心配の気持ちを頂き、本当に有難うございます。
どうか皆さまもお気を付けて、楽しいGWをお過ごしください。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
白目を剥いて倒れているのは、むしろもんちゅちゅのほう。
05-2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

«   »

Search
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

フリーエリア
検索フォーム
 
リンク
 
QRコード
QR
 
count