徒然てんぐさ

ポメラニアンとよしなしごと

 

日頃の行い、ってやつ

秋晴れの昨日が嘘のよう、
朝からひんやりとした雨が降りました。
s-IMG_1146_201409302016527a2.jpg
室内で遊んでいたゆきが物言いたげな顔をするので
ふと窓の外を見てみたら。
s-IMG_1152.jpg
いつしか雨は上がっていて、
それならばと足もとで跳ね回る白い毛玉を外に連れ出しました。
s-IMG_1161.jpg
大気には雨の匂いが未だ色濃く残り、
それは何故か郷愁をそそられるような。
s-IMG_1160.jpg
そんなノスタルジーとは無縁のゆきは
やっぱり足もとで跳ね回り、
s-IMG_1190.jpg
こちらを見上げるその顔は
雨が止んだのは己の日頃の行いが良いからだと信じているのか、
どこか得意げにも見えました。


前回の記事につきまして
昨日はまさに理想的な秋空に恵まれ、写真を撮らずにはいられませんでした。
もちろん人目を気にしつつ、誰もいないのを見計らい、地面に腹這いになって。
しかし地面に寝転がるとゆきが喜んで寄ってきて、
ピントもぶれぶれのゆきの鼻のどアップばかりが量産されるという結果に。
そんな涙ぐましい努力の結晶が、あの写真です。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

写真を撮りたくなる

日中は夏の延長のように暑かった今日、
夕方には爽やかな風も吹き渡り、
s-IMG_0788-1.jpg
頭上には雲ひとつない秋の空。
s-IMG_0797-1_2014092920261832a.jpg
高く、青く、広く、
底抜けに明るく、
s-IMG_0795-1.jpg
何もかも吸い込まれてしまいそうな、
気が遠くなってしまいそうな、
s-IMG_0787-1.jpg
そんな空を眺めていたら、
思わずシャッターを切りたくなりました。
s-IMG_0758_20140929202612e39.jpg
『もでるが いいので』
はい、おっしゃるとおり。


前回の記事につきまして
やっぱり次は『持って行くものリスト』を作らなきゃですよねー。
もんちゅちゅはA型なので、こういうふうに計画を立てるのが大好きです。
……計画倒れにならないように頑張ります。
わくわくするーーーー!!
そう、ゆきが着ている洋服の背中にはリスさんがついています。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

リミットは4時間

新企画・「無人島に行ってみよう」の進捗状況について。
s-IMG_0986.jpg
日曜日も朝から例の海岸に赴いて、
無人島行のイメージトレーニングに勤しんだもんちゅちゅです。
s-IMG_1000.jpg
あらかじめ潮汐表をPCでチェックして、
島に滞在できる制限時間を計っていたのです。
s-IMG_1025.jpg
どうやら潮位120センチを超えると
島へと続く道は海中に没してしまうようで、
s-IMG_1038.jpg
わが地方の潮汐表と照らし合わせてみると、
島への行き帰り及び滞在時間は最長4時間が限度。
s-IMG_1061_201409282007153c6.jpg
それが分かっただけでも大きな収穫。
こうして新企画は着々と形になりつつあります!!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

例え親でも邪魔するなー

カラスとトンビは宿敵認定しているゆきですが、
どうやら小鳥に対して敵意は抱いていないようです。
s-IMG_0742.jpg
窓の外で雀がちゅんちゅんと鳴いているのを聞きつけて、
懸命にその姿を探し求めます。
s-IMG_0743.jpg
『こっち?』
きょときょとと見回す様が可笑しくて、
背後でついふき出してしまったのが運の尽き。
s-IMG_0741_2014092720210364d.jpg
……ぎろり。
明らかに怒りを孕んだ目つきに、
とっさにスミマセンと口走ってしまう弱気な飼い主。
s-IMG_0747 (2)
『ふーん、だ』
結局ゆきはふてくされ、
もう振り向いてもくれませんでした。
s-IMG_0749 (2)
だから、ご機嫌取りのご近所ドライブ。
このくらいじゃ誤魔化されない、って?
でもその表情……ねえ?


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

飛び出す!! ポメラニアン!!

3週間毎のトリミングに行ってきたので、
飼い主は気が抜けません。
s-IMG_0938_20140926200158fca.jpg
ゴロゴロすりすりしそうな気配をチラとでも感じたら、
今日だけは血相を変えて呼ぶしかない。
s-IMG_0940.jpg
そんな飼い主の気迫を感じてか、
いつもは気まぐれなゆきも珍しく協力的でした。
s-IMG_0941_20140926200201a60.jpg
「おいで」の声に応え、一目散にわたしのもとへ。
いつもこうだと良いんだけれどと思いつつ、頬も緩む至福の瞬間。
s-IMG_0942.jpg
……あの、おちびちゃん、そろそろスピードをゆるm
s-IMG_0943.jpg
「ぽふっ」ともんちゅちゅに体当たりをしてきたから、
シャンプーの香りを胸いっぱいに吸い込んで、
ついモフ毛をくしゃくしゃとかき回してしまいました。
……トリミングに行ったばかりだったのに。

ところで
こうして一連の写真を並べてみると、まるで飛び出す絵本のようです。

※本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

少女趣味100パーセント

今日のゆきの装いは、これぞまさに「少女趣味」。
s-IMG_0889.jpg
ふんわり膨らんだパフスリーブ、
袖と裾には白いレースの縁どり。
s-IMG_0696.jpg
サッシュベルト、ドット柄のスカート、
一見するとオーストリアはチロル地方の民族衣装のよう。
s-IMG_0699_20140925201218c89.jpg
これなら間違ってもグレコローマンにはならないし、
まあ悪くはないんじゃないでしょうか。
同じ格好をしろと言われたらもんちゅちゅは全力で拒否しますが。
s-IMG_0693 (2)
家に帰ってきたチロリアンなお嬢さん。
服を脱いで、夕ご飯を食べて、切り株ハウスでひと休み。
s-IMG_0692 (2)
……少女趣味はどこへやら。
小さいおっさんと同居しているかのような錯覚にとらわれるもんちゅちゅです。


前回の記事につきまして
海の近くということもあり、もんちゅちゅ宅の周辺はトンビだらけです。
今日も帰宅途中、田んぼ脇の「ポイ捨て禁止」の立て看板の上に留まっていたトンビと
運転しながらバッチリ目が合いました……。
都会のトンビは結構大胆ですね。
人の手から食べ物を盗っていくなんて!!
こちらは完全野生なので、そう近くまで飛んでくる事は無いようです。
カラスには2年ほど前にゆきのおもちゃ(赤い小さなラテックスのボール)を奪われました。
駐車場の屋根の上で、小馬鹿にするように「キュッキュ」とボールを鳴らしていました……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

宿敵は空より来たる

この世の中に怖いものなんてないと豪語しているおちびちゃん、
そんな彼女にもやっぱり苦手なものはあります。
s-IMG_0850.jpg
『!!』
それは、カラスとトンビ。
見かけるや否や文字通り形相が変わり、
s-IMG_0842.jpg
「カルカルカル……」と
喉の奥でこもったような声を出して、
視線はターゲットにロックオン。
s-IMG_0830.jpg
いっちょまえに猟犬気どりなのは結構ですが、
カラスの大きさはちょうどあなたと同じくらいです。
喧嘩をしてもまず勝ち目はありません。
s-IMG_0831.jpg
トンビに至っては戦いを挑むこと自体が無謀です。
下手をすれば獲物になり兼ねませんから。
s-IMG_0838.jpg
そんなこんなで
鳥さんたちの機嫌を損ねないうちにゆきを回収し、
もんちゅちゅはそそくさとその場を後にするのです。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

早くもシーズンオフ

お天気は今ひとつの秋分の日、
ちょっと遅めに起き出しました。
s-IMG_0694.jpg
曇ってはいるけど雨は降っていないし、
ゆきは見るからに退屈を持て余しているし、
s-IMG_0703.jpg
それならばと
海へ連れて来たまでは良かったのですが。
s-IMG_0765.jpg
『!!』
風はびゅうびゅうと音をたてて吹き荒れて、
鈍色の波は近寄るもの全てを呑み込む迫力で、
s-IMG_0767.jpg
真冬の海を思わせるようなうら寂しい砂浜を
そぞろ歩くだけで精いっぱい。
s-IMG_0794_201409232008474dc.jpg
それでも
あなたはやっぱり海が好き。


前回の記事につきまして
長いような短いような一年間、無我夢中で過ごしてきました。
心臓の構造に始まり、心臓病の種類、原因、症状、治療法、そして
これからどのような転機を辿るのか。
勉強するにつれて気持ちは希望と絶望の間で絶えず振れ、
そんなわたしの傍らには常に多くの方々の存在がありました。
いま健康な子には、その健やかさがずっと続きますように。
いま病を抱えている子には、その身体が少しでも癒されますように。

頂いたコメントの質問にお答えします。
とんままさまへ、
尾崎豊の曲で知っているのは「卒業」「I LOVE YOU」「OH MY LITTLE GIRL」のサビのみです……。
もんちゅちゅはB'z専門でして……あはは・汗。
みるくみかんままさまへ、
ゆきのシャツに貼りついているのは、フェルトで出来たライオンさんです。
このシャツの商品名は「ライオンキングTシャツ」でした。ふっ。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

あれから一年が過ぎ

ゆきが心臓病の一種、
僧帽弁閉鎖不全症と診断されてから一年が経ちました。
s-IMG_0468.jpg
診断された当初は例えようもないショックを受け
そこから少しずつ立ち直ったところへ、
この病気を根治できる唯一の手段である心臓手術が
ゆきの身体の状態では不可能と診断されてまた落ち込み、
s-IMG_0494.jpg
夜毎繰り返す小さな咳に胸を引き裂かれるような思いを味わい、
気管虚脱を併発していることが判明して
もういい加減にしろと天を呪いたい気持ちになり、
s-IMG_0437.jpg
それでも
わたしたちはどうにか今日までやって来れました。
s-IMG_0461.jpg
ブログを通じて励ましてくださった大勢の方々、
主治医の先生とAHTさんたち、
わたしの家族、
職場の人たち、
数えきれないくらいたくさんの思いに支えられて、
s-IMG_0426_20140922203036a49.jpg
わたしたちは
互いに凭れ(もたれ)かかりながら
時にみっともなく藻掻き(もがき)ながら
これからも生きていきます。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

深まる秋、膨らむポメ

降り続く雨と共に秋も深まる我が地方、
朝晩は肌寒さを覚えるほどになりました。
s-IMG_0673.jpg
一般的に犬も含めて多くの動物は
秋にどっさり食べて体に脂肪を蓄え、
厳しい冬を越すための支度をすると言われています。
s-IMG_0681.jpg
その自然の摂理に正直に従ったかは分かりませんが
もともと旺盛な食欲に更にブーストがかかっている最近のゆき。
s-IMG_0667_20140921195918aa6.jpg
冬毛に換毛したのを差し引いても、
湿気でボンバー3割増しというのを差し引いても、
s-IMG_0668.jpg
この後ろ姿では誤魔化しようがない。
s-IMG_0671.jpg
(聞こえないフリ)
まるっ。


前回の記事につきまして
「スタイルが良い」とお褒めの言葉を頂いたばかりにもかかわらず
今回はこんな真ん丸体型を暴露する羽目になりました。
……っていうか、丸い!!
後ろ姿だけを見たら、何か新種の生き物のようです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

秋冬もの解禁です

しとしとと降り続く雨のせいもあってか
一気に冷え込んだもんちゅちゅ地方です。
s-IMG_0659_20140920202335945.jpg
ということで
ゆきに秋冬物の洋服を着せました。
s-IMG_0620_20140920202334d8d.jpg
久しぶりに長袖の服を着せて思うのは、
脚長効果があるなぁ……と。
いつもはシャコタン族の名を欲しい侭にしているのに。
s-IMG_0581_2014092020233109d.jpg
そういえばこのパーカー、
フードの部分が鳥さんの顔になっているんです。クチバシつき。
s-IMG_0587.jpg
ホッチナー氏(ダイオウグソクムシ)をもてあそぶゆきに
フードをかぶせてみようとしたところ、
こんな顔で拒否されました……。
s-IMG_0579.jpg
本格的な衣替えにはまだ早いけど、
何枚かは長袖の服を出しておいてもいいかもね。


前回の記事につきまして
まさに至福のひと時です。
一応健康に気をつかって「飲みたいなら運動する!!」を自分に課しました。
これが結構いい感じです。
目の前にニンジンをぶら下げられた馬のような……。
もんちゅちゅはアルコールが入っても通常とあまり変わりません。
少しご機嫌になって少し饒舌になるくらい。
あのくらいの飲酒量がちょうどいいようです。

海外ドラマは「NCIS」にはまってます。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

一名様ご案内

平日夜のお楽しみ。
へいマスター、開いてる?
s-IMG_0617_20140919195829d97.jpg
『こんやも おひとり ですね』
ぐっ……。
バー MADA-LAは秋の夜長も営業中。
s-IMG_0594.jpg
筋トレをしてバイクを30分漕いで、
直後に流し込むコレの美味いこと!!
s-IMG_0615.jpg
録りためた海外ドラマを肴に
ハロウィン仕様のバーテンダーを愛でつつ、
とりあえずひと缶めは空っぽに。
s-IMG_0593.jpg
ふた缶めでちょっといい気分になって、
いつしか夜も更けるうちに
だんだんと目がとろんとしてくるバーテンダー。
s-IMG_0584_20140919195823604.jpg
そしてやっぱり
客より先に潰れます。


前回の記事につきまして
「名犬ジョリィ」、大好きでした。
毎週テレビの真ん前でスタンバイするくらいに。
グレートピレニーズという巨大な白犬と男の子のお話で、
いつかは自分もこういう犬を……と思ったものです。
そして時は流れ、
念願かなって自分も……って
しか合ってないじゃん!!

わたしの相棒は小さいぶちのぽめらにあん。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

うたをうたおう

くちびるに歌を持て。
軽く、朗らかに。

s-IMG_0527.jpg
自分のつとめ、自分のくらしに、
よしや苦労が絶えなかろうと、
いつも、くちびるに歌を持て。

s-IMG_0535_20140918200359ed4.jpg
わたしの好きな詩の一節です。
ゆきと一緒に暮らすようになってから
よく歌を歌うようになりました。
s-IMG_0561_20140918200400d2e.jpg
口から出まかせの即興の歌も多いのですが、
口ずさむことが多いのは「ふたりで半分こ」。
1981年にNHKで放映されたアニメ「名犬ジョリィ」のエンディングテーマ。
ね、年代がバレる……。
s-IMG_0562.jpg
涙も毛布も希望も悩みも笑顔も、
何でも「ふたりで半分こ」のこの歌は
きっとゆきにとってもお馴染みの歌になっていることでしょう。
s-IMG_0563.jpg
ふたりで続ける旅の道は
ほら
何でも仲良く半分ずつ



前回の記事につきまして
苦節8年、ようやくへそ天をするようになりました!!
お腹の毛がちょっと寂しい……。
ちなみに切り株ハウスから覗いているのは、まさかの後ろ足です。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

自由を愛する彼女

自由奔放なことに関しては
定評のあるわたしのおちびちゃん。
s-IMG_0339_20140917201233067.jpg
『るんるん るんたったー』
最近は特にその傾向が顕著でして。
s-IMG_0380.jpg
散歩の時に
道なき道を突き進むのはまだ可愛いほうで。
s-IMG_0355.jpg
『ふりーだむ!!』
長いこと一緒に暮らしているもんちゅちゅを唖然とさせた
その姿をご覧に入れましょう。



s-IMG_0182 (2)
でーん。
恥じらいも慎みもどこへやら。
妙齢の女性のやることではないな、うん。
腹毛がザンギリふうなのは、超音波検査の名残りです。まだ生え揃ってない。

しかしその小一時間後、さらに衝撃的な光景が……!!
s-IMG_0183.jpg
ぽよっ。
な、何じゃこりゃーーーーーっ。
いくら何でもフリーダムすぎ。


前回の記事につきまして
無人島、ワクワクするでしょ?でしょ?
今のところ泊りがけで行く予定はありません。
日帰りなので、潮が満ちる前に帰って来なきゃ。
ある意味タイムアタックですね。
10月か11月頃がいいかなぁとか、
万が一島に取り残されたらどうしようとか、
非常用の食糧は持って行った方がいいなとか、
こういうことを考えている時がいちばん楽しかったりするんですよね。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

無人島に行きたい

昨日の記事のコメント欄に煽られたわけではないですが、
『無人島』と言う単語は実に魅力的だと思うもんちゅちゅです。
s-IMG_0332_20140916202558bfe.jpg
忘れかけていた幼い頃の冒険心に火をつけ、
ロマンを掻き立てるに十分すぎるほど。
s-IMG_0288.jpg
ということで、調べてみました例の島。
沖合400メートルに位置し、島の周囲は1.5キロ、標高68メートル。
現在は完全な無人島ですが、
島の東側にある高台には日本海軍の砲台跡が残ります。
s-IMG_0301.jpg
井戸はありますが、電気は無し。
宿泊施設として小さなバンガローが幾つか。
過去にはツリーハウスなどもあったようです。
s-IMG_0307.jpg
……さて、と。
ここまで調べたからには、
s-IMG_0310.jpg
『いくしかないでしょー』
えいえいおー!!

ということで「新企画・無人島に行ってみよう」始動のお知らせ。
実現がいつになるかはわかりませんが。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

無人島が見える!!

連休最終日の今日、
潮汐表によると引き潮は午前6時30分前後。
s-IMG_0169_2014091520080050f.jpg
朝5時半に起きて出発したらちょうどいい時間。
早朝の海はすっかり涼しくなりました。
s-IMG_0192.jpg
『とうっ』
さて
ゆきが張り切っているこの海岸は、
s-IMG_0173 (2)
潮が完全に引いてしまえば
対岸の無人島へと歩いて渡ることができます。
まだ渡ったことは無いけど、近いうちにきっと!!
s-IMG_0223.jpg
もんちゅちゅが放った貝殻を追って波打ち際を走り、
こんな表情を見せてくれるゆきは
きっとこの海が気に入ってくれたのでしょう。
s-IMG_0210_2014091520080476b.jpg
だから今日は
申し分のない連休の終わり。


前回の記事につきまして
ゆきはもう数年間の同伴出勤の経験があるので
職場でもすっかり慣れたものです。
大抵はもんちゅちゅのデスク下などにもぐり込んで
おとなしくうつらうつらしています。
あまりにおとなしくしているので、
周囲に同伴出勤を気づかれないこともあります。
職場でも可愛がってもらえるので、ゆきは同伴出勤が大好き。
本当に有難いことです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

待って待って待ち続けて

今日は日曜、連休の中日。
もんちゅちゅは仕事、ゆきは同伴。
s-IMG_0122.jpg
仕事が終わるまで、ゆきは待ちます。
何時間でも。
s-IMG_0124_20140914200004a24.jpg
ひたすら待ちます。
辛抱強く。
s-IMG_0131.jpg
だけど、待つのに飽きることも当然ある訳で。
いつの間にか寝息を立てていたりして。
s-IMG_0132_20140914200006cec.jpg
その寝顔をちらちらと見ながら
起こさないように、大きな音をたてないように、
どうやらこうやら仕事を片付けて。
s-IMG_0136_201409142000084cd.jpg
『まってたのー』
この顔を見るために、今日も仕事を頑張ったんだ。
さあ、散歩しながら帰ろうか。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

滑り出しは上々

午前5時半に家を出た時は
車のワイパーを動かす必要があるくらいの雨模様。
s-IMG_0064.jpg
引き返すべきか迷いながらも車を走らせて
見知らぬ海辺に辿り着いたのは6時過ぎ。
s-IMG_0106.jpg
そんな一人と一匹を天が憐れんだか、
車のエンジンを切った時に雨は止み、
s-IMG_0068_20140913201856839.jpg
初めて訪れる海岸で
ゆきは心ゆくまで探索を楽しみ、
わたしはその姿を眺めて楽しみ、
s-IMG_0102_20140913201857982.jpg
午前7時に帰宅の途につくや
またも細かい雨が降りはじめ、
s-IMG_0589.jpg
微睡む(まどろむ)ゆきは雨音を子守唄がわりにして。
それは申し分のない連休のスタート。

※本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

しょっぱい連休前夜

明日から暦の上では三連休、
そんな金曜日の夕暮れ散歩。
s-IMG_9975_201409122039130d0.jpg
最近では暑さも少しずつ和らいで、
そろそろお出かけ日和の連休になりますが。
s-IMG_9981.jpg
三連休ど真ん中の日曜日、
もんちゅちゅは仕事の予定が入っています。
s-IMG_9988_20140912203916659.jpg
だから泊りがけでの旅行は無理だけど、
その埋め合わせにどこかへ連れて行ってあげようか。
s-IMG_0016_2014091220391069b.jpg
そうだな、
海なんてどう?
s-IMG_0025.jpg
もう海に来てるじゃん、ってのは言いっこなしで。


前回の記事につきまして
月に一度の定期診察、今回も無事にクリアすることができました。
このままだと精密検査は11月頃で良さそうです。
前回8月に心臓超音波検査をしたのですが、
その時つるっつるに剃られたモフ毛がようやく生え揃い、
しばらくは今の状態をモフモフと堪能したい飼い主です。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

通院日とダメ出しと

木曜の午後はゆきを連れて病院へ。
月に一度の定期診察です。
s-IMG_0545_20140911201555028.jpg
病院から帰ってきて、
魂が抜けかかったような顔をしているところへ
おもむろにカメラを向けてみました。
s-IMG_0551.jpg
『おぅ?』
我に返ったように立ち上がり、
いそいそと和室に向かったかと思うと、
s-IMG_0566.jpg
ソファの上によじのぼって
ポーズをとってくれるところはさすがです。
s-IMG_0560.jpg
なになに、最初の写真は使っちゃダメ?
イメージが崩れる恐れあり?
残念ですがお嬢ちゃん、もう貼っちゃったもんねー。
s-IMG_0578.jpg
とにかく、今日も頑張った。
お疲れさまのおちびちゃん。

通院メモ;
心臓の状態は大きな変化なし。
内服薬2種類、4週間分処方。
カルメドッグチュアブル・フロントライン、6か月分処方。
パルボワクチン追加接種。

前回の記事につきまして
ロイヤルカナンは犬の療法食の草分け的メーカーであり、
他のメーカーには見当たらないような疾患にも対応していました。
そしてキャットフードのメーカーとしても有名どころ。
もんちゅちゅがおはぎネコを保護していた時も、ロイカナのベビーキャットを与えていました。
ただ、工場の稼働まではあと2年ちょっとの猶予があります。
この期間に他のフードに切り替えるのも一つの手でしょう。
もんちゅちゅは切り替えるつもりです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

フードをどうしよう

ゆきは心臓病もちで、肝臓にも不具合あり。
そんなこんなで、一年前から療法食を食べています。
s-IMG_9944.jpg
ロイヤルカナンの心臓サポート。
これを食べるようになってから肝臓の数値も落ち着いて、
もちろんお腹の調子にも問題ないし食いつきは良いし、
よほどのことがない限りこのフードにお世話になるつもりでいました。
s-IMG_9934.jpg
日本で流通しているロイヤルカナンのドッグフードについて、
生産国はオーストリア・フランス・オーストラリア。
ゆきの心臓サポートはフランスから輸入されています。
s-IMG_9936.jpg
既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、
2017年から韓国の工場が稼働を開始し、
この工場で生産されたフードの80%は日本向けに入ってきます。
※正確には日本及びオーストラリア向けですが、
オーストラリアにはロイヤルカナンの工場が既にあります。

s-IMG_9937.jpg
加えて、韓国の工場で生産されるフードについては、
原材料の調達も韓国内を予定しているとか。

特定の国の商品が絶対にアブナイとは言わないけれど、
2007年のメラミン混入事件を忘れられない。
今年の7月にもアメリカで中国産フードによるペット大量死があったばかり。
韓国はペット先進国?
韓国内でフードを与えている飼い主は40パーセント程度だというのに。
s-IMG_9954.jpg
ここにきてまさかのフードジプシーになろうとは。
今はいくつか候補を絞っているところ。
頭の痛い飼い主です。


前回の記事につきまして
意外に好評な洗濯ばさみにちょっとたじたじのもんちゅちゅです。
ゆきの耳の後ろのほよほよ毛、とっても柔らかいんですよー。
でも油断するとすぐに毛玉予備軍になるので、ブラッシングは気を使います。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ヨダレカケの真実

ご飯を食べる時はヨダレカケ必須。
ですが決してヨダレを垂らすからではなく、
自前のエプロンがウエットフードなどで汚れてしまうからです。
s-IMG_9907-1.jpg
ゆきのヨダレカケは全部くまモンです。
もんちゅちゅの郷土愛を如実に表すチョイスです←ホントか?
s-IMG_9905.jpg
ここで一つだけ困ったことが。
ヨダレカケは大体ワンサイズの作りなので、
もしもサイズが合わないと、
s-IMG_9912.jpg
当然こうなる。
s-IMG_9913.jpg
『かわいくないー』
む、洗濯ばさみをバカにしてはいけない。
この万能アイテムのおかげでサイズ調節は自由自在……
s-IMG_9916.jpg
『びんぼくさいー』
そ、それは否定できない。


前回の記事につきまして
昨晩は幸い天候に恵まれて、ゆきと一緒にお月見を楽しみました。
あまりにも月の光が強くて、外に出る時も灯りが要らなかったくらい。
年に一度はこういう風流な催しもいいですね。
月見団子はもんちゅちゅが独占です。
ゆきにはもれなくふかしイモをおやつとして進呈。
おイモ大好きイモラニアンには嬉しい季節の到来です。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

思い通りにはなりません

今宵は中秋の名月です。
我が地方は幸い天候に恵まれ、どうやらお月見が出来そうです。
s-IMG_9904_2014090820100341f.jpg
こちらは職場の十五夜飾り。
可愛らしいウサギさんと写真を撮りたかっただけなのに。
s-IMG_9873.jpg
『るんるん るんたったー』
袴を着せると何かのスイッチでも入るのか、
ゆきは一向に落ち着きが無く。
s-IMG_9880.jpg
あっちこっちと歩き、走り、
行きかう人には尻尾をピコピコ。
s-IMG_9881.jpg
やむを得ず記念撮影は断念しましたが
また来年がありますから。
s-IMG_9899.jpg
今年は今から庭に出て、
一緒にお月見と洒落込みましょう。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

がっかり水兵さん

日曜日の朝です。
家を出る時はまだ薄暗くて、よく見ると水たまりもあったりして。
多少なりとも不安を覚えながら出かけたのです。
s-IMG_9825.jpg
午前6時。
真っ赤なタイのセーラールック。
海に着いた時には、こんな顔の水兵さん。
s-IMG_9724.jpg
だけど
いつもなら明るくなる時間になっても
分厚い灰色の雲が空を覆ったままで、
s-IMG_9832_20140907201040eb3.jpg
おまけにちょうど満潮の時間帯で
浅瀬で遊ぶこともできなくて、
s-IMG_9743_20140907201037ca7.jpg
ついには小雨がぱらつき始めて
水兵さんも呆然と立ち尽くし、
諦めてそそくさと撤収せざるを得ませんでした。
s-IMG_0534.jpg
家に帰りついてふてくされる水兵さん。
ちなみに、午後からはとてもいいお天気でした。
こんな日もあります、ってこと。


前回の記事につきまして。
女子の袴姿、もんちゅちゅは大好物です!!
振り袖よりもお気に入りかも。
皆さまもきっと同類ですね?
あの格好を好むのは、きっとDNAに刻まれている本能に違いないと思います。
袴は正義。 びば・袴。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


はいからさんが走る

中秋の名月を9月8日に控え、
職場で十五夜の飾りつけをしました。
s-IMG_9675.jpg
そこで写真を撮ろうと思って、
今日のゆきはこの装い。
s-IMG_9651.jpg
矢絣の着物と袴の組み合わせは
雰囲気だけでも大正浪漫。
s-IMG_9655.jpg
褒められて気を良くしたか、
わたしのじゃじゃ馬おちびちゃんときたら
写真撮影はそっちのけ。
s-IMG_9680.jpg
芝生の上で遊んで、走って。
時間が経つのもすっかり忘れて。
s-IMG_9681.jpg
だから十五夜の写真は、また今度。
って、チャンスは月曜日しか残っていないような気もします。


前回の記事につきまして
裾がめくれるのはモフ族の宿命?
とにかくゆきが犬で良かったと思うもんちゅちゅです。
今年はスズメバチが多いのか、散歩途中も気が抜けず。
たぶんあの広場の近くに巣があるのでは?と睨んでいます。
ムカデに噛まれたことはあっても蜂に刺されたことは無いので戦々恐々。
何もしないから何もしないでねと、祈るような思いで散歩をしています。

鍵コメ・初めましてのポメくんのままさま。
ゆきと同じ、7歳で心臓病を発症されたポメくん。
ゆきと同じ、同伴出勤のポメくん。
どうか病気が落ち着いたままの状態でいてくれますように。
毎日楽しくお散歩に行けますように。
そしてお宿の情報、とてもありがたいです!!
10月頃に旅行しようと思っているので、参考にさせて頂きますね。

※本日コメント欄お休みさせて頂きます。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

上手に着こなそう

夏物の洋服がまだ手放せない午後、
天気が悪いなりにちょっとだけお散歩。
s-IMG_9587.jpg
柔らかい草地がゆきの脚に優しく、
ぶんぶん飛び交うスズメバチにさえ気を付ければ
散歩には最適のこの広場。
s-IMG_9595.jpg
ゆきはというと蜂の羽音なんかお構いなし。
落ち着きなく周囲を見渡すもんちゅちゅをよそ目に
ご機嫌も麗しくとっとこ・とっとこ。
s-IMG_9646_20140905200559b30.jpg
天気予報によると、日曜日からは晴れ続き。
ようやく秋晴れの空のもとで散歩ができる。
きっと、ゆきも嬉しいはず。
s-IMG_9621.jpg
えーと、ところでかわいこちゃん。
こんな時に非常に言いにくいんだけれども、
s-IMG_9608.jpg
そのワンピースの裾、
どうにかしたほうがいいと思うよ。うん。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

いい子にご褒美

水曜の夜から断続的な大雨と雷に見舞われて、
最近の天候不順にはいささかうんざりのもんちゅちゅです。
s-IMG_9559_20140904195827691.jpg
ゆきは室内でも上機嫌に過ごし、
退屈だからと駄々をこねることもなく、
もんちゅちゅの仕事が終わるのを待っています。
s-IMG_9547.jpg
そんなお利口さんには
とびっきりのご褒美が待っていました。
s-IMG_9545.jpg
大雨警報もどこへやら、
夕方には雨も上がって雷も鳴り止んで、
散歩にはお誂え向きの涼しい風が吹き始めました。
s-IMG_9577.jpg
地面に貼りついた葉っぱが嵐の名残りをわずかに留め、
ゆきは一瞬不思議そうな顔をしましたが、
s-IMG_9573.jpg
すぐに笑顔になって、落ち葉を踏みながら歩き始めました。
その感触が面白かったのか、
いつまでもいつまでも。
楽しげに。


前回の記事につきまして
今年の夏はいつにも増してムーちゃんが大量発生し、
これまでにも幾度か遭遇していましたが
いつもゆきの目に留まる前に速やかに退治していたのです。
それが今回は……。
とにかく、無謀なおちびちゃんがムカデに噛まれずに済んで何よりでした。
もんちゅちゅが「あばばばb」と言いながらムカデを退治している間、
ゆきは不思議そうな顔をしてじっともんちゅちゅを見ていました。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

這い寄る黒いアレの恐怖

最初に申しあげておきますが、多分に成分が含まれます。

火曜の夜の出来事です。
就寝前のひと時、もんちゅちゅが和室でのんびり寛いでいると。
s-IMG_9518_20140903201431d69.jpg
『むかでなんてー』
その辺で転がってうたた寝をしていたはずのゆきが
いつの間にか起き出して、
しかも至極嬉しそうな様子をしているではありませんか。
s-IMG_9516.jpg
『こわくないー』
尻尾をふりふり、目はきらきら。
前足を振り上げ、振り下ろし。
「たんたたん♪」とリズミカルな足取りで。
s-IMG_9524.jpg
『みつけたらー』
果たしてもんちゅちゅが見たものは。
ゆきに追われ、
必死の形相で(?)もんちゅちゅのいる方向へと
文字通りダッシュで逃げてきた、
全長10センチ程度のムカデのムーちゃん。
ムカデの表情なんて分からないし分かりたくもないですが。
s-IMG_9526.jpg
『かみついてー』
こんなこともあろうかと常備していたフ○キラーの凍殺ジェットをお見舞いし、
哀れ凍りついたムーちゃんはトイレにドボン。
s-IMG_9535.jpg
『ぽりぽりと たべちゃいます!!』
あと数秒遅かったら、
①ゆきがムカデをかぷー→ムカデがゆきをかぷー
②ゆきがムカデにダイブしてごろごろすりすり→ムカデがゆきをかぷー
いずれにせよ、肝を冷やした出来事でした。

再現画像でゆきがもてあそんでいるのは、書類を綴じるための黒い紐です。
絶対にムカデでなどではありません。当たり前か。


前回の記事につきまして
ゆきの鼻の穴に突き刺さっていたのは、砂利の欠片でした。
もんちゅちゅが鼻を拭ってやると、くしゃみをしながら走り去りました……。
お礼ぐらい言いましょう。
そして、お笑い豆狸が今回もやらかしてくれました。
もんちゅちゅは冷や冷やでしたが。
やっぱりこの子はお笑い担当の模様。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

路線変更もやむなし

ゆきだって女の子ですし、
もんちゅちゅは女の子を持つ親ですし、
s-IMG_9379.jpg
ブログを始めた当初は
いわゆる「美少女キャラ」でいこうなどと
野望を抱いたこともありました……。
s-IMG_9426_201409022010120a0.jpg
これを愚かと笑わば笑え。
えてして世の中の親御さんたちは、
我が娘をお笑い芸人よりもスーパーモデルにと夢見るものでしょう。
s-IMG_9455_2014090220101416a.jpg
ところが
そんな親心をガン無視どころか踏みにじり、
お笑い路線を驀進(ばくしん)するおちびちゃん。
s-IMG_9474.jpg
鼻の頭に何かついている……というか、
鼻の穴に何か突き刺さっているように見えるのは
はたしてもんちゅちゅの気のせいでしょうか。
s-IMG_9476.jpg
そんな顔で駆け寄って来られたら、
わたしは人目も憚らずに声をあげて笑いながら
ぎゅうと抱きしめるしかないでしょう?


前回の記事につきまして
激よわ戦隊ポメレンジャーは、随時隊員募集中です。
モフレンジャーも、ねこレンジャーも、
世界の平和を守るためなら誰だってウエルカム。

ゆきはぶるぶるした後もですが、
まだ幼い頃自分の尻尾を追いかけてはよく目を回してました。
まるでマンガみたいに目玉がほよほよと左右に動いて、
腰を落として座り込んだりしていました。
もんちゅちゅは犬が目を回すのを、あの時初めて見ました……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

へーんしーん、とりゃー

9月1日、月曜日。
社会人ですので昨日までとさして変化のない生活ですが、
気分的には何故かウキウキしてしまいます。
s-IMG_9344.jpg
そんな月曜日の夕暮れ散歩。
ゆきの必殺技が炸裂します。
s-IMG_9368_20140901202108e1d.jpg
『へーん……』
s-IMG_9369_20140901202109e68.jpg
『……しーん』
s-IMG_9370_20140901202111865.jpg
『とりゃー』
その名も激よわ戦隊・ポメレンジャー……の変身シーン、みたいな。
ただのぶるぶるとも言う。
s-IMG_9371_20140901202112685.jpg
ぶるぶるし過ぎて目を回しているところ。
激よわ戦隊たる所以(ゆえん)、です。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
09-2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

«   »

Search
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

フリーエリア
検索フォーム
 
リンク
 
QRコード
QR
 
count