徒然てんぐさ

ポメラニアンとよしなしごと

 

お家に帰ろう

朝寝坊のゆきと、低血圧のもんちゅちゅ。
いつの間にか、すっかり朝型になりました。
s-IMG_6187.jpg
早朝5時過ぎ、
今日はちょうど引き潮の時間帯。
s-IMG_6197.jpg
目覚めた海鳥の声を耳にしながら、
いつもは歩いて行けないような岩場にまで足を伸ばして。
s-IMG_6211.jpg
ゆきの散歩は抱っこ半分、歩き半分。
気分転換に必要な散歩だけれど、
息が上がって心拍数が上昇したら元も子もないから。
s-IMG_6250.jpg
6時を過ぎると濃い橙色の陽光が辺りを染め、
ゆきの身体が黄金色に染まり、
s-IMG_6253.jpg
それは
”家に帰ろう”の合図。


前回の記事につきまして
足が浸かるくらいの水深でちゃぷちゃぷしただけでしたが
ゆきは喜んでくれたみたいです。
プールの中を歩き回っては得意げな顔をしてくれました。
今年の夏はこれで乗り切ります!!
ちなみにゆきはプールの中で横になる事は無いです。
お腹を冷やすとクールダウンになって気持ちいいのに……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

パーフェクト

先日ブログに記したようにゆきはもう泳げませんが、
水遊びくらいなら問題なし。
s-IMG_0294.jpg
昨年までの本格的なプールとは比べるべくもありませんが、
ゆきにちょうどいいサイズのプールを準備しました。
s-IMG_0297.jpg
暑い夏の午後、
よしずの陰に設置したプールに足を浸け、
s-IMG_0300.jpg
ひとしきりちゃぷちゃぷと遊んで満足げ。
s-IMG_0286.jpg
そして水遊びが終わったら
ふかしイモをおやつに食べて、
s-IMG_0283.jpg
涼しい室内でひと休み。
まるで絵に描いたような、完璧な夏の午後。
ところで水に濡れた足先は、まるでトリの足のようです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

呼び戻したくない……!?

ゆきが呼び戻しに従うかどうかはかなり気まぐれです。
もちろん
もんちゅちゅが真剣に呼んでいる時は真剣に従ってくれるのですが。
s-IMG_6115.jpg
……あ。
目が合った。やばい。
でも今呼び戻さないと、被害は甚大になるばかり。
s-IMG_6125.jpg
試しに小声で呼んでみる。
この呼び戻しには応えて欲しいような、応えて欲しくないような。
そんな複雑な思いを噛みしめつつ。
s-IMG_6126.jpg
そしてこういう時に限って、
ゆきは一目散にもんちゅちゅめがけて駆けてきて。
s-IMG_6127.jpg
もしもゆきが大型犬だったら
もんちゅちゅが受け止めきれずにひっくり返って
おまけに後頭部をしたたかに地面に打ち付けて気絶するほどの勢いで
何のためらいも見せずにこの腕の中に飛び込んできて、
s-IMG_6128.jpg
もんちゅちゅは
その汚れっぷりに人知れず落涙するのです。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


夏にふさわしい呼び名

今朝は割と涼しかったもんちゅちゅ地方。
朝んぽも俄然張り切ってしまいます。
s-IMG_5933.jpg
行き先はもちろんインターペット海です、海。
言ってみたかっただけですスミマセン・汗
s-IMG_5936.jpg
機嫌よく海辺を闊歩するおちびちゃんには、
毎年この時期に限定で使用される呼び名があります。
s-IMG_6040.jpg
①ももぶー
由来は桃ばっかり食べてぶーちゃんになり兼ねないため。
s-IMG_6050-1.jpg
②フルートン
フルーツ+豚(トン)の造語。
フルーツばっかり食べてぶーちゃんになり兼ねないため。
s-IMG_6084.jpg
つまり、
桃は美味しいということ。
美味しいことはいいことだ。


前回の記事につきまして
グレコローマン、ご賛同頂ける方が多くて嬉しいです。
可愛いんだけど、やっぱり「むちっ」「ぱつぱつ」なんですよねー。
最初にあのタンクトップを着せた時の衝撃たるや、
笑っていいのか泣いていいのか、
そして他のポメさんたちも同じ悩みを抱えているのか、
ずいぶんと真剣に考えたもんちゅちゅです。
ゆきの洋服の枚数……数えたことないなあ(遠い目

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

すべてはここから始まった

もはや全然隠すつもりもありませんが、
もんちゅちゅは犬服にはまっています。かなり。えへ。
s-IMG_0166_20140727221110862.jpg
そしてこれは誇張でも何でもないのですが
ゆきは服を着るのが好きで、 ※ただしロンパースを除く
もんちゅちゅが服を取り出すとすっ飛んできて
早く着せてと自分から裾に首を突っ込んでくるくらいです。
s-IMG_0167.jpg
いざ着せてあげようと手伝っている間は、
いかにも嬉しげに尻尾をふりふりしながらおとなしくしています。
s-IMG_0169_20140727221112d46.jpg
7年前に買った2枚のタンクトップ。
この2枚の服から、すべてが始まりました。
s-IMG_0195.jpg
初めて買った服には思い出が多過ぎて
捨てることなど出来るはずもなく、
今もこうしてもんちゅちゅの手もとに残っています。
s-IMG_0210.jpg
あの頃、タンクトップ姿のゆきを見ては
「グレコローマン」と呼んでいたこととか。
……そんな思い出。

そりゃあもう、レスリングの選手に似ているからですとも。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ゆきの気持ちになって

暑くて暑すぎて外に出られなくて、
つまらない予感がしたときは、
何も言わずにこのひとを見つめるだけでいいのです。
s-IMG_0094.jpg
なぜならこのひとは、
ゆきにめろめろでぞっこんだからです。
s-IMG_0097.jpg
「しかたがないなー」とか言いながら
ドライブにつれて行ってくれるのを
ゆきはちゃんと知っています。
s-IMG_0111.jpg
エンジンの音をきいて
どきどきわくわくするゆきを見て、
このひとはうれしそうに笑います。
s-IMG_0109_20140726213342057.jpg
このひとがうれしそうに笑うから
ゆきもいつのまにか笑ってしまいます。
s-IMG_0108.jpg
ゆきがいなくなったら
このひとは
どうなっちゃうんだろう。


前回の記事につきまして
ら、ラブラブカップルο(▽〃ο)キャ
しかも相手はウォーリー、みたいな。
このアイコンタクトが信頼の証ならばとても嬉しいのですが、
よく考えると「挑戦」の可能性もないわけではない!?

※本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

熱烈アイコンタクト

元来、犬の社会においては
目と目を合わせることはすなわち敵意の表れ、
相手への挑戦を意味します。
s-IMG_9974.jpg
ただし同一の群れの中でのアイコンタクトは
相手の気持ちを読み取ろうとする欲求の表れ、
相手への信頼を意味します。
s-IMG_9968.jpg
名前を呼んだわけじゃない。
何かを命令したわけじゃない。
s-IMG_9988.jpg
だけどふと気がついたら
ゆきはいつもわたしの視線を追っていて。
s-IMG_9994-1.jpg
決して悪い気はしないけれど、
むしろくすぐったいような面映ゆいような気はするけれど、
s-IMG_9961.jpg
散歩の時くらいは
好き勝手に辺りの匂いを嗅いだり、
草叢から飛び出した虫を追いかけたり、
あなたが思うように振舞っていいのに。
だってわたしの顔なんて、いつでも見ることが出来るのに。


前回の記事につきまして
トリミングに行って、一回り小さくなって帰って来ました。
もんちゅちゅがオーダーするのは「耳・尻・ひげ」だけなので
あとは基本的にトリマーさんにお任せしています。
ちょっと子どもっぽいかなとも思いましたが、
今日にはもういつも通りのゆきに戻ってました。不思議!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

止められない衝動

トリミングに行って来ました。
前回からかかりつけの動物病院でお願いしています。
s-IMG_9843_2014072422283441e.jpg
こざっぱりしたおちびちゃん。
ところで、ちょっとカメラを引いてみましょうか。
s-IMG_9844.jpg
特選、とは……
特別に優れたものとして選び出すこと。
また、そのもの。
s-IMG_9835-1.jpg
『ゆきのことー?』
さあ、どうでしょう。
では、もうちょっとカメラを引いてみましょうか。
s-IMG_9915-1.jpg
水蜜桃とは……
特に果実が大きく甘みと果汁に富む桃。
そうそう、
幼児やうら若き女性の柔らかな頬を「水蜜桃の頬」などと称しますが
s-IMG_9924.jpg
ポメの場合は言わずもがな。
まさに「特選・水蜜桃」、なんつって。

トリミングから帰ってきたゆきを見て、
桃が入っていた空き箱を見て、
どうしてもこのネタをやりたい衝動に駆られました。
桃尻カットを考えた人は天才です。



前回の記事につきまして、
去年までプールを置いていた場所を見ると、
つい寂しさを覚えてしまうのは否定できません。
泳いでいるゆきの写真を見ると、正直まだ胸が痛い。
いつかは楽しい思い出として懐かしむ日が来ますように。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


ゆきはもう泳げない

既に何度かブログに記したことですが、
ゆきの両後肢はパテラ(膝蓋骨脱臼)を患っています。
グレードは3~4の間。
s-IMG_9559.jpg
だから全速力で駆け回ることもできないし、
段差の上り下りやジャンプも難しい。
他のわんこと遊ぶ時も、大抵いつも置いてけぼり。
s-IMG_0497_20140723222440e18.jpg
そんなゆきですが、泳ぐのが大好きでした。
得意でした。
他のわんこと比べても遜色ないくらいに、
否どちらかというとゆきの方が上手だったかもしれません。
s-IMG_9574.jpg
夏を迎える度にわたしは汗だくでプールを組み立て、
ゆきはこれまでに3着のライフジャケットを使い潰し、
すいすいと得意げに泳ぎ回る姿は秘かにわたしの自慢でした。
s-IMG_1330_201407232224410c4.jpg
思い出すと笑ってしまうくらいに大きなプールを用意したのも、
ゆきを喜ばせたかったのと、
脆い両脚に強い筋肉をまとわせるためと。
s-IMG_9580_20140723222446429.jpg
でも、ゆきはもう泳げません。
ゆきの心臓には負担が大きすぎるから。
でも、いいんです。
ポメラニアンが一生のうちに泳ぐであろう時間と距離を
ゆきはもう泳ぎきってしまったと思うから。


前回の記事につきまして、
もんちゅちゅもやっと?朝んぽ仲間の仲間入りを果たしました。
でも眠い。とにかく眠い。
特に昼ご飯を食べた後は恐ろしいくらいの睡魔に襲われます。
その頃ゆきは涼しい部屋で惰眠を貪る。
……いい気なもんです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

やればできる子ですので

三連休もあっさりと終わり、
今日から通常業務のもんちゅちゅです。
s-IMG_9475_20140722222628f41.jpg
それなのに
何故わたしたちはここにいるのでせう。
s-IMG_9484_201407222226294f5.jpg
あの日交わした約束
無期限で有効なことを知っているから?
s-IMG_9534.jpg
それとも唯々純粋に
早朝の海を見たくなったから?
s-IMG_9551.jpg
その理由が何であれ、
あなたが嬉しそうにしてくれる限り
わたしは夜明けとともに起き続けるのでしょう。
s-IMG_9544_20140722222632f34.jpg
あなたの笑顔を見たいがために
わたしは柄にも無く張り切ってしまうのでしょう。

「やればできる子」はゆきではなく、もんちゅちゅでしたー。
眠いぜちくしょー。



前回の記事につきまして、
三連休最終日は(いつも通り)海で遊んできました。
休日に行く海岸と平日に行く海岸は違う場所で、
休日に行く場所は朝日が物凄く綺麗に見えます。
だーーーーーれもいない海岸ですが
あの景色を独り占めにするのは申し訳ないくらいです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

海の日、海へ

午前5時、
東の空に朝日が昇り、
波の上に橙色の帯を描く。
s-IMG_9742.jpg
駐車場に車を停めて、
わたしとゆきはその時を待つ。
s-IMG_9764.jpg
午前5時15分、
風がゆっくりと動き始め、
s-IMG_9768.jpg
午前5時30分、
鮮やかな朝焼けが雲を照らし、
足もとの砂浜が朝陽に染まる。
s-IMG_9797.jpg
ひとたび太陽が姿を現すと
海辺の気温は加速度的に上昇するから、
残念だけどのんびりしてはいられない。
s-IMG_9806.jpg
名残惜しい気持ちで家路につく、
海の日の午前6時20分。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

飛ばし過ぎた休日

連休二日目の日曜、
終日セミの鳴き声が喧しいもんちゅちゅ地方です。
s-IMG_9645.jpg
朝露もまだ乾ききらぬ早朝、
ゆきは今日も元気です。
s-IMG_9659.jpg
むせ返るような夏草の香りに包まれて
心ゆくまで遊んだあとは、
s-IMG_9710.jpg
助手席から見上げる満足気な顔と、
泥まみれの足とちりちりの胸毛……。
s-IMG_9715.jpg
家に取って返し、
シャワーで泥を流してタオルで拭いて、
少しばかり不機嫌になったのを宥めつつ、
s-IMG_9723.jpg
じゃーん。
手づくり(←ここ重要!!)朝ご飯を振る舞いました。
(鶏胸肉とスープ・白米・白菜・大根・かぼちゃ・ブロッコリー・舞茸・サーモンオイルの雑炊)
心臓病が発覚して以降、手作り食から遠ざかっていましたが
幸いにしてゆきの病状が落ち着いている今、
週末くらいは療法食以外のご飯を食べさせようと思った次第です。
……まあ、ゆきにとってはどちらも瞬殺!!でしたが。

前回の記事につきまして
今年初めての入道雲でした。
あの雲を見ると「夏本番」という気がしてテンションが上がります。
ゆきもテンション上がり過ぎで連日ゴロゴロすりすり……。
今はそこここにミミズの干物が出現する時期なので、どなたも細心の注意を!!
え?あんなにゴロスリするのはゆきだけ???

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

もしかして……?

昨日も今日も
青く澄んだ空には入道雲が沸き立って、
s-IMG_9724-1.jpg
強い日差しは肌がひりつくような痛さを伴って、
もしかしてそろそろ梅雨明けでしょうか。
s-IMG_5642_20140719221116354.jpg
涼しい時間に外に出るや
やおら真剣な顔でゴロゴロすりすりを披露しますが、
s-IMG_5620.jpg
もしかしてそれは田舎のフレグランス、
「ミミズんナンバー・ファイブ」ではないでしょうか。
s-IMG_9185.jpg
昨日も今日も
あなたはこのうえなくご機嫌ですが、
s-IMG_9176-1.jpg
もしかして
夏が好きなのでしょうか。
……ポメラニアンなのに、ね。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

イヌとネコの狭間で

ゆきは(一応)ポメラニアンですが、
その性格にはとてもネコっぽいところがあります。
s-IMG_9455.jpg
独立独歩で気まぐれで
気分屋でプライドが高くて。
s-IMG_9447.jpg
ボールで遊ぶよりも
ネコじゃらしのほうに反応したりして。
s-IMG_9450-1.jpg
まるで
イヌとネコのハイブリッド?
両者を繋ぐミッシング・リンク?
s-IMG_9382.jpg
ところで
リラックスしている時のこの格好を見ると、
s-IMG_9385.jpg
イヌとのハイブリッドのような気もします。


本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

原則、前払いで。

諸事情によりとてつもない眠気を覚えているもんちゅちゅです。
ですので、本日二度目ですがさくっと更新することにしました。

木曜日、月に一度のゆきの通院日。
s-IMG_5693.jpg
この季節じゃなかったら
診察を頑張ったご褒美にと、
病院近くの公園で一緒に遊ぶはずなんだけれど。
s-IMG_5762.jpg
天気予報によると木曜は真夏日で、
日中に屋外で遊ぶのは到底ムリな相談で。
s-IMG_5766.jpg
だから
朝5時に起きて海で遊びました。
s-IMG_5769.jpg
本当は
ご褒美の前払いのつもりだったのに、
s-IMG_5773.jpg
ゆきがとても喜んだから
明日も明後日も早起きをして海に行こう。


ゆきの心臓病の症状は目立たなくなり、
今回の診察でも悪化は指摘されませんでした。
次回は8月中旬、
血液検査と胸のX線撮影、そして超音波検査の予定です。


前回の記事につきまして、
確かに、言われてみると「どら焼き」に見えますね……。
しかも美味しそう……。
ゆきが気に入ったのは、もしかして「どら焼き」ちっくな見た目のせいか!?

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ニューカマー!!

もんちゅちゅの職場にて。
ゆきが退屈を紛らわす相手の筆頭が
s-IMG_9397.jpg
『おりゃー』
このくたくたギツネですが、
見た目的にももうかなりくたびれてきました。
s-IMG_9408.jpg
『それ なあに』
そこでくたくたギツネに代わるものを、と
もんちゅちゅが新たに投入したのがこちら。
s-IMG_9423.jpg
クマの顔だけを模した、
見ようによってはシュールな逸品。
s-IMG_9424.jpg
大きさも手頃で触り心地も柔らかく、
早速ゆきの心をつかんだようです。
s-IMG_9426_20140717070437aaf.jpg
ですが、
もんちゅちゅに似て飽きっぽいゆきだから
いつまでそのご寵愛が続くか見ものです。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

気が散る散る

本日二度目の投稿です。
新着記事が反映されるかどうかのテストのため。
s-IMG_9406.jpg
もんちゅちゅが仕事をしている間、
ゆきは基本的にもんちゅちゅの職場にいて
s-IMG_9411.jpg
時々は抱っこをおねだりしつつ
s-IMG_9413.jpg
うとうととまどろんだり
ぬいぐるみにじゃれついたりしながら
もんちゅちゅの仕事が終わるのを待っています。
s-IMG_9417_201407162313263e9.jpg
だけどふと振り返って目が合うと
いつもこんな顔をしているから
s-IMG_9420.jpg
なかなか集中できずにいるもんちゅちゅです。


※コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

やまない雨とゆきの城

朝目が覚めて
窓の外が雨降りだったら
s-IMG_9338.jpg
テンションは一気に急降下。
ゆきの表情も曇りがち。
s-IMG_9320.jpg
雨降りの休日、
部屋の掃除に勤しむもんちゅちゅを
お気に入りの椅子の下からひたすら監視。
s-IMG_9327.jpg
眠たげだったその瞳が
慌てたように見開かれるのは、
s-IMG_9316.jpg
ゆきのお城(=ベッド)をきれいに整えて
親衛隊のみなさん(=ぬいぐるみ)を並べている時。
s-IMG_9355.jpg
増える一方の親衛隊に囲まれて、
ゆきは至極ご満悦。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

この格好はしばし見納め

ワールドカップが終わりました。
蓋を開けてみればドイツの優勝、順当な気もします。
s-IMG_9369_2014071423310736a.jpg
故郷は遠く、ドイツに思いを馳せるポメラニアンが一匹。
やりきった感を漂わせていますが、
特にドイツの優勝に貢献したわけじゃありませんので悪しからず。
s-IMG_5544.jpg
ワールドカップが終わってしまったから、
このスクール水着サムライブルーのユニフォーム姿も
しばしの見納めとなりそうです。
s-IMG_5563.jpg
次のワールドカップはロシアで開催されますが、
果たして我らが日本は出場権を獲得できるのか?
s-IMG_5576.jpg
それとも
ドイツのユニフォームを用意した方がいいのか?
s-IMG_5583.jpg
4年後の2018年、
12歳のあなたと一緒に
今度はどこを応援しましょうか。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

梅雨空にはもう飽き飽き

週末はぐずついた空模様が続き、
一時間たりとも陽の光を拝むことが叶わず。
s-IMG_9211.jpg
早朝の海辺は
この時期にしては驚くほどに仄(ほの)暗く。
s-IMG_9236_20140713233537795.jpg
夜のうちに降った雨で
足もとの地面はびっしょりと濡れ。
s-IMG_9243.jpg
あれやこれやと言ったところで、
結局
海に似合うのは青い空と相場が決まっている訳で。
s-IMG_9260.jpg
そろそろ梅雨空に辟易とした飼い主は
陰鬱な気持ちで灰色の雲を見上げるけれど、
s-IMG_9266_20140713233540317.jpg
この日もゆきは上機嫌。
天気予報もなんのその。


いよいよワールドカップの決勝戦。
ちなみにもんちゅちゅはドイツ推しです。
そう、我らがポメラニアンの故郷ですから!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ゆきのサプリメント考

サプリメントの使用については賛否両論あると思いますが
もんちゅちゅは以下のサプリをゆきの食事に添加しています。
s-IMG_9200.jpg
向かって左から、
①アミノコンプレックス ハートサポート
②アミノコンプレックス リカバリーアイ
③フィッシュ4ドッグ サーモンオイル
④ネイチャーベット ULTIMATE Skin&Coat
⑤ロイヤルカナン 緑イ貝
s-IMG_9204.jpg
それぞれの効能については、
①心臓機能の回復
②眼病予防
③オメガ3脂肪酸の補給
④皮膚及び被毛の健康
⑤関節のサポート
s-IMG_9206.jpg
食事や運動を含めた日常生活で
病気の予防に努める義務があるのは言うまでもないこと、
しかし不運にも病気を発症してしまった場合には
こういったものを使用してみるのも一つの手かと。
s-IMG_9074.jpg
あくまでゆきの場合ですが、
いずれのサプリもそれなりの効果があるように思えます。

※特筆すべきはハートサポートに関してで
以前に他の商品(コエンザイムQ10)を与えていた時に比べると
心臓病の症状が確実に軽減されました。
s-IMG_9078.jpg
色んな情報を集めて取捨選択して
利用できるものは何でも利用して

一日でも長く、あなたと一緒に。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

調子が良すぎても不安になる

台風一過の金曜日、
気温と共に湿度も上がって
場所と時間を選びながらの散歩となりました。
s-IMG_9148_20140711234853188.jpg
今回の台風の予想進路図を見て
自分の住んでいる地方を直撃すると知った時、
ゆきの身体のことが真っ先に頭に浮かびました。
s-IMG_9133-1.jpg
心臓病も、気管虚脱も、両脚のパテラも、
その何れもが気圧の変化に反応して
時に悪化する傾向を示す性質のものだからです。
s-IMG_9135_201407112348515ce.jpg
結論から言うと
ゆきは台風を無事に乗り切り、
心配するような症状は何一つとして見られませんでした。
s-IMG_9156.jpg
これまでになくゆきの調子が良いのを喜ぶ一方で、
もしかしたら
s-IMG_9164.jpg
この状態は長続きしないんじゃないかと危惧する気持ちが
常にわたしの心のどこかに澱(おり)の様に淀んで、
それは決して消えることがない。
わずらわしい親心。

※本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

嵐の一日の過ごし方

木曜の午前中いっぱいかけて、
台風8号はもんちゅちゅ地方を通過しました。
s-IMG_9127_2014071023480644d.jpg
特に未明から早朝にかけての風雨は結構なもので、
もんちゅちゅが何度か目を覚ましてしまうほど。
s-IMG_9123_20140710234804e22.jpg
こんなふうに写真を撮っていても、
窓硝子に叩きつけられる雨粒の音を聞きつけて
ゆきが思わずその方向を見遣ってしまうほど。
s-IMG_9101_201407102348003fb.jpg
職場はほとんど開店休業、
物流なんかもほぼストップしているので仕方ありません。
s-IMG_9103_201407102348024a0.jpg
同伴出勤のゆきも
嵐の音に耳を傾けながら退屈を持て余し、
s-IMG_9120.jpg
ただひたすら
台風が過ぎ去るのを待っていました。

台風8号は予想よりも勢力の衰えが早かったものの、
地域によっては甚大な被害がもたらされた模様です。
もんちゅちゅ地方はさしたるダメージはなく、
現時点では小規模な崖崩れがあったのみでした。
皆さまのお住まいの地域では如何だったでしょうか。
これ以上の被害が出ないことを切に願っています。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

台風が真上を通る

台風8号が今まさに接近中のもんちゅちゅ地方です。
これを書いている瞬間も、
窓の外では強風が吹き荒れている模様。ひえええ。
s-IMG_9098.jpg
『おそとにでるー』
さかのぼって
いよいよ強風域に入ろうかという水曜の午後、
s-IMG_9091.jpg
まだ雨が降っていないのをいいことに、
ゆきは職場周辺のパトロールに勤しんでいました。
s-IMG_9092.jpg
『おそとにでたー』
しかしそうこうするうちに、
s-IMG_9088.jpg
渦を巻くような突風が耳元でごうごうと音をたて、
ちぎれ飛んだ青草が手加減なく吹きつけるに至り、
s-IMG_9096_20140709234826530.jpg
『なかにはいるー』
流石にゆきも音を上げました。

台風はどうやらもんちゅちゅ地域の真上を
東へと横断するコースをとるようです。
避難勧告が既に全域で発令中ですが、
最接近するのはこれから午前中いっぱいにかけて。
何事もなく、早く通り過ぎてくれますように。
皆さまもどうか十分お気をつけください。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

嵐が来る前に

さかのぼること数日、
大雨と台風が襲来するであろうことは予測されていたので
小雨の中を海へと出かけました。
s-IMG_8988.jpg
雨は小降りながらいっかな止もうとせず、
しかし何とも言えない表情にほだされて、
s-IMG_9006.jpg
少しだけとの約束で
海沿いの遊歩道を歩きました。
s-IMG_9013.jpg
梅雨の時期だからしょうがないとはいえ
到底満足できるほどの時間ではなく、
s-IMG_9011_2014070823550262c.jpg
自慢の毛並みもすっかり濡れそぼってしまったというのに、
s-IMG_9022.jpg
楽しかったかどうかなんて
聞くまでもないゆきの表情。


前回の記事につきまして
七夕飾りは、もんちゅちゅ職場のものです。
毎年皆で短冊を書いて、飾り付けをして楽しんでいます。
ゆきの記念写真もすっかり恒例行事となりました。
浴衣は年に数回も着ればいいほうなので、
年々たまっていく一方です……。
ゆきの衣装に関しては、断捨離が出来ないもんちゅちゅです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

When You Wish upon a Star

7月7日未明より同日の昼頃にかけて、
凄まじいまでの雷雨が襲来しました。
s-IMG_9048.jpg
この日に計測された24時間の雨量は、
実に7月の1か月間降水量を上回るほど。
s-IMG_9029.jpg
幸いにも大きな人的被害はなく、
街には平穏が戻りつつあります。
s-IMG_9033.jpg
夕方にはわずかに晴れ間も覗いたから、
一日遅れの七夕気分を味わいましょうか。
s-IMG_9039-1.jpg
あの有名な歌と同じに、
星を見上げて
夢を祈って、
いつかはそれが叶いますように。



さて、滞りなく写真を撮り終えて、
s-IMG_9057_201407072325049cc.jpg
『ぼんばー!!』
胸毛ボンバーはポメの宿命。


前回の記事につきまして
全国ニュースでも取り上げられるほどの大雨となりましたが
今のところ大きな被害はないもんちゅちゅ地方です。
すっかりご心配をおかけしました。
全国的に雨模様となった七夕、
短冊に込められたすべての願いが叶いますように。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

浴衣de七夕with豪雨

あまりに容赦のない雨の降りようは、
天の川に架けられたカササギの橋も流されてしまうのではと
つい柄にも無く憂いてしまうほど。
s-IMG_8910.jpg
携帯には「避難勧告」のエリアメールがひっきりなし。
こんな荒天の7月7日は初めてかもしれません。
s-IMG_8892.jpg
年に一度しかない七夕なのにと
思わず溜め息をつきそうになるけれど、
s-IMG_8884.jpg
風流を感じさせる七夕飾りの下は、
浴衣が映えるいちばんの場所。
s-IMG_8874-1.jpg
折角の七夕だから
荒れ狂っている空模様のことは
ひとまず置き去りにして、
s-IMG_8880.jpg
今はただ
短冊に込めた願いだけを想うことにします。


前回の記事につきまして
寝苦しい夏の夜、多少は涼しくなりましたでしょうか。
今思い返しても不思議な体験でしたが、
後日この話をもんちゅちゅ妹に披露したところ、
「そんな怪しい電話に出るなんてどうかしてる」との反応でした。
言い訳をするつもりではありませんが、
もんちゅちゅも素面だったら電話に出る事は無かったかも?
やはりアルコールの力は偉大であります。ビバお酒。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

怪談はお好き?

※初めにお断りしておきますが、本日ゆきは登場しません。

しとしとと雨が降り
辺りが静寂に包まれる夏の夜、
怖い話はいかがでしょう。
s-IMG_8973.jpg
それは数か月前のこと。
ちょうど今夜と同じに雨が降り、
もんちゅちゅはネットで怪談を読み耽っていました。
※もんちゅちゅの数少ない趣味です。悪しからず。

時刻は深夜2時を回り、
怪談もいよいよ佳境に差し掛かった折。
照明を落とした真っ暗な部屋で
不意に携帯電話の着信音が鳴り響きました。
s-IMG_8978.jpg
全く知らない市外局番から始まる、心当たりのない着信番号。
アルコールで多少気が大きくなっていたもんちゅちゅは
何のためらいもなく通話ボタンを押しました。

も「もしもーし」
しかし相手は無言。
も「もしもーし、聞こえますかー。もしもーし」
すると男性の低い声が、何やらブツブツと呟き始めたのです。
s-IMG_8983.jpg
しばらく耳を澄ませても内容は一向に判然とせず、
しかも気の滅入るようなその声は一方的に延々と続き、
アルコールで多少気が短くなっていたもんちゅちゅは
通話ボタンを押しっぱなしのままぽいと携帯電話を放り投げ、
再び怪談に没頭しました。
s-IMG_8984.jpg
いつしかそのまま寝入ってしまい、
翌朝もう一度着信履歴をチェックしてみると
「○○○○-×××-0110」

下4桁が「0110」の電話番号は警察署が多いと知っていたので
急ぎその電話番号にかけてみたところ、某県H警察署につながりました。
それはもんちゅちゅの居住地から遠く離れた警察署で、
応対してくれた警察の方に事情を説明するも、
もちろん向こうからこちらにかけた事実は無いとの事でした。
s-IMG_8959.jpg
……という、ただそれだけのお話。
怖い話は大好きだけど
その手の存在を信じている訳では無いもんちゅちゅが経験した、
何とも説明のつかない摩訶不思議な話です。

げに恐ろしきは酒の力。なんつって。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

大雨から一夜明け

金曜日は朝から薄曇り、
昨日の大雨の名残りをそこここに留めてはいるものの
概ね平穏な一日となりました。
s-IMG_8868-1.jpg
昨日の鬱憤を晴らすかのごとく、
リードを付けるとみなぎるやる気。
s-IMG_8865.jpg
ごうごうと音をたてる排水溝を前にしても
s-IMG_8860.jpg
縁石に上り損ねても
s-IMG_8859-1.jpg
ゆきは終始上機嫌のままで、
その笑顔につられて
意味もなく何度もゆきの頭を撫でていました。
s-IMG_8906_20140704235327fcb.jpg
そうそう、
浴衣を着せる時もやっぱりご機嫌さんでした。


大雨や台風に毎年見舞われるもんちゅちゅ地方、
今回は幸いにも大きな被害は出ませんでした。
ご心配いただき、本当に有難うございました。
ゆきは大きな音は一向に平気で、大雨も雷も大丈夫です。
好きなさくらんぼを食べてすっかりご満悦でした。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

大雨警報とさくらんぼ

記録的な豪雨に見舞われたもんちゅちゅ地方です。
屋内にいても叩きつけるような雨音が響き渡り、
職場近くの道路は冠水寸前。
s-IMG_8819.jpg
今日だけはどんなに散歩をねだろうが無駄。
外に出たら流されてしまいます。どんぶらこ。
s-IMG_8826.jpg
『またまた ごじょうだんを』
いや、割と本気で言っています。
s-IMG_8846.jpg
そんなこんなで帰宅して、
不完全燃焼のゆきを待っていたものは。
s-IMG_8849.jpg
『さくらんぼー』
好きだもんね、さくらんぼ。
さくらんぼだけじゃなくて、
桃もスモモもビワもメロンも林檎もマンゴーも好きだけどね。
s-IMG_8850-1.jpg
今年のさくらんぼも美味しかったと、
反芻しているポメラニアン。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

07-2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

Search
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

フリーエリア
検索フォーム
 
リンク
 
QRコード
QR
 
count