徒然てんぐさ

ポメラニアンとよしなしごと

 

待望の模様替え

遂にと言うかようやくと言うか、
部屋を夏仕様に模様替えしました。
s-IMG_1457.jpg
後ろ髪を引かれるような思いで
炬燵と炬燵布団に別れを告げ、
s-IMG_1464.jpg
気のせいか
ゆきも幾分所在無げです。
s-IMG_1463.jpg
本が溢れ返ってしまったので
本棚を新しく設置。
s-IMG_1472.jpg
こちら、
自分が主役でないと感づいて
非力なぽめパンチの構え。
s-IMG_1475_201404300007349a0.jpg
とうとうふて寝を決め込んでしまいました。
和室が似合うポメラニアン。

前回の記事につきまして、
幸い咳は落ち着いて、昨晩はすやすやと眠っていました。
……が、
火曜日の朝にまさかの血便(汗)。
お腹を痛がるそぶりもなく元気に跳ね回り、
うすーいお粥をご飯に出したらお代わりをせがむほどですが、
大事をとって部屋でゆっくりと休ませています。
この子はとことんもんちゅちゅをハラハラさせてくれます。

そしてもんちゅちゅの体調までお気遣い頂き、有難うございます。
休日なのをいいことに、ゆきと一緒に昼寝三昧でした。
睡眠不足も一挙に解消です!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

大丈夫って言ったでしょ?

一晩中まんじりともせずに朝を迎えました。
s-IMG_0741.jpg
ゆきの呼吸の音に耳を澄ませ、
咳かと思えばいびきだったり。
s-IMG_0806-1.jpg
土曜日の夜のような咳の発作は無く、
もんちゅちゅの取り越し苦労に終わったわけですが。
s-IMG_1444.jpg
『ごはんごはんごはんごはn』
朝食を心待ちにする真剣そのものの顔も、
s-IMG_1447.jpg
一向に衰えない食欲と
食事中の鬼気迫る表情もいつもと同じ。
s-IMG_0811_20140429010509ef1.jpg
『ありー』
それでもやっぱり心配で、午後には病院を受診しました。

いちばん恐れている肺水腫の兆候は無し。
肥大した心臓が拍動する際に気管支を圧迫して咳が出るのか、
あるいは気管虚脱の発作か。
いずれにせよ
気管支拡張剤は心臓への負担を強めるため使えない。
今後使うとしたらステロイド剤だけど
もとより肝臓が丈夫でないので、ステロイド常用には躊躇します。
でも、とりあえず今は大丈夫。
心配してくださった皆さまへ、ご報告かたがた。
いつも本当にありがとうございます。

ちょっと弱気になった心配性の飼い主より

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

昼間の元気はどこへ

大型連休2日目の日曜日は
それなりに楽しく過ごしていました。
s-IMG_0623.jpg
朝には海へ行き、
s-IMG_0699_20140428002059205.jpg
いきなりジャンプを披露したりして
もんちゅちゅを驚かせ、
s-IMG_0713_201404280021014a5.jpg
ご飯を食べて
お気に入りの場所でひと眠り。
s-IMG_1412.jpg
天気が崩れ始めた午後には
もんちゅちゅのベッドを占領して
自由気ままに遊んでいました。
s-IMG_0659_20140428002058b60.jpg
食欲はあるし元気なんだけれど
夜中と朝方に咳き込みました。
「大丈夫だよ」と撫でながら
今夜も眠れそうにない飼い主です。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

6億1千8百十万5千6百

ゆきの心拍数は、1分間に98回。
s-IMG_0332_2014042700164939a.jpg
1時間に5,880回。
s-IMG_0233.jpg
1日に141,120回。
s-IMG_0287_20140427001644d81.jpg
1年間に51,508,800回。
s-IMG_0299-2.jpg
8歳のゆきが
20歳になるまでに
618,105,600回。
s-IMG_0303-2.jpg
膨大な数のようで、
同時に
ほんの僅かな数のようでもある。

ゴールデンウィークが始まりました。
みなさまにとって素敵な休日となりますように。
※本日コメント欄お休みしております。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

開かない扉は無い……はず、だ

もんちゅちゅの職場には自動ドアが2か所ありますが、
残念ながらゆきはセンサーに認識されません。
s-IMG_0617.jpg
単独では出入りできないので、
誰かが気付いてくれるのをこうして待っています。
s-IMG_0620.jpg
……今回は空振り。
表が駄目なら裏へGO!!
s-IMG_0600.jpg
『あけてー』
中を覗き込んでアピールしたり、
s-IMG_0604.jpg
『だれかー』
通りかかる人はいないかとキョロキョロしたり。
s-IMG_0610 (2)
こういう顔をして待っていると
親切な誰かが気付いて中に入れてくれることを、
ゆきはちゃんと知っています。


前回の記事につきまして、
ちぷおたさまのところのチップくんも咳を嫌がると知り、ひと安心です←?
そして、咳よりもくしゃみを嫌がる子が多いことが分かりました。
もんちゅちゅの咳が凄まじいのでは、というご意見も頂きましたが、
むしろ控えめですから。
時代劇で目にする「病気のおっかさん」のような、弱弱しい咳です。ゆきを気遣って。
その努力もむなしく、いつも逃げられてしまうのですが。

ゆきがもんちゅちゅの身体を心配しているのでは?とおっしゃってくれた方へ。
うう、ありがとうございます(涙)。
今後はそう思い込むことで何とかやっていけそうです……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

恐るるに足らず

ゆきが恐れるもの。

ひとつは、グレーチング。側溝のアミアミ。
8歳になってもなお、飛び越えることはありません。
s-IMG_0068_20140425004151382.jpg
ゆきが短足だからとか、
下が透けて見えるのが怖いんだろうとか、
理由は何となく分かります。
s-IMG_0565.jpg
そして、もうひとつ。
雷も花火も爆竹も平気の平左(へいざ)、
初対面の大人も子どもも大型犬も何でも来いの、
肝っ玉ちびさんが恐れるものは。
s-IMG_0573.jpg
……もんちゅちゅの咳。
他の人の咳は全く問題なしですが、
もんちゅちゅが一回でも咳をするともう大変。
耳を倒して尻尾を格納し、逃げ場所を求めて右往左往。
s-IMG_0576.jpg
こちらの理由は全くもって不明です。
例えば咳をしながらゆきを怒鳴り散らした過去があるとか、
そんなことは一切ありません。
※ゆきのあまりの怯えっぷりに、もんちゅちゅ母が本気で疑っていました・汗
s-IMG_0584.jpg
何とか慣れさせようとする試みもことごとく失敗に終わり、
おかげでこの数年、風邪も碌にひけないもんちゅちゅです。

咳を怖がる子、誰かほかにいませんか?

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

一年生、走る!!

赤いランドセルを背負っての同伴出勤、
行く先々で「きゃーきゃー」騒がれて、
s-IMG_0542-1.jpg
今日のゆきはちょっと得意げです。
ちなみに得意教科は国語と音楽です。
s-IMG_0545.jpg
仕事の合間に職場の敷地内を散策するのですが、
赤いランドセルはもちろん背負ったまま。
s-IMG_0530.jpg
外にギャラリーはいないのに
まだ自慢げな顔をして、
s-IMG_0531.jpg
はしゃぎ回る姿は
まるで一年生そのもの。
s-IMG_0526-1.jpg
たぶん
ゆきの中では、
気分はすっかり一年生。


前回の記事につきまして、
手編みのランドセルと帽子の一年生セット、
サイズも計ったようにゆきにぴったりでした。
得意教科は国語と音楽、
体育と理科が苦手で給食が大好き(←やっぱり)、
でもできれば
「ハリー・ポッター」のハーマイオニーみたいなイメージ希望です(爆)。
……あ、石投げないで。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

一年生になりました。

赤いランドセルに黄色い帽子。
日本の春の風物詩は、きっと幸せの象徴。
s-IMG_0414-2.jpg
ブログ「青空の下で」の菜々ママさまと愛ちゃんから、
そんな素敵な「ピカピカの一年生セット」が届きました。
s-IMG_0426-1.jpg
愛ちゃんはゆきと同じ毛色、パーティーカラーのポメの女の子。
ニコニコ笑顔がトレードマークで、
その愛くるしい笑顔はまるで太陽か向日葵のようです。
s-IMG_0443.jpg
いつも遊びに行く愛ちゃんのブログで赤いランドセルと黄色い帽子を、
そしてその二つを身に付けた「一年生」姿の愛ちゃんを目にしたのは、
ゆきの心臓病の悪化が告げられてすぐの事でした。
s-IMG_0465-1.jpg
すっかり落ち込んでいたはずなのに、
思わず笑顔になってしまうくらい可愛い「一年生」を見て、
わたしがどんなに心慰められたことか。
s-IMG_0473.jpg
菜々ママさま、
愛ちゃん、
似合っていますか?
ずっと大事にします。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

絶対に期待を裏切らない

月曜日の午後には太陽が顔を出し、
上着を着ていると汗ばむほどの陽気となりました。
s-IMG_0372.jpg
この日もゆきの上機嫌は揺るがず、
もんちゅちゅの心配をよそに「ちこちこ」歩き、
s-IMG_0373.jpg
その嬉しそうな表情ゆえに、
もんちゅちゅは制止する言葉をぐっと飲み込むのです。
s-IMG_0377.jpg
ところで
上昇する気温に合わせ、ゆきの服もすっかり様変わり。
今日はピンクを基調として、白レースの縁どりのある、
s-IMG_0405.jpg
か、かわいい、きゃみわん、ぴ……。
s-IMG_0410.jpg
可愛い服を着せた時の「ゴロゴロすりすり」率は驚異的。
期待を裏切らないポメラニアンめ。

前回の記事につきまして、
だいたい2,3カ月に一度は休日出勤があります。
ゆきはいつもお供してくれて、
応援というか邪魔というか、とにかく好き勝手に過ごしています。
お気に入りおもちゃのくたくたギツネを持ち出して廊下で振り回したり、
ソファの下にもぐり込んで惰眠を貪ったり。
だけどゆきがいるからこそ、無人の職場でも寂しくなく過ごせます。
ちなみに振替休日はありません(涙)。

まーくんのママさまへ、
エイプリルフールを楽しんで頂けたみたいで何よりです。
今年はまさに入れ食い状態でした!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

休日の応援団

朝から雨が降ったりやんだり。
気分もブルーな日曜日、寝耳に水の休日出勤。
s-IMG_0347-1.jpg
ちびっこチアガールをお供に連れて、
無人の職場でまさかの9時5時。
s-IMG_0357-1.jpg
人っ子一人いないのをいいことに、
ゆきは廊下でやりたい放題。
s-IMG_0362-1.jpg
仕事が行き詰って
にっちもさっちもいかなくなった時には、
s-IMG_0363.jpg
そんなゆきを眺め、
しばし一緒に遊び、
そうこうするうちに不思議と仕事の突破口を思いついたりして。
s-IMG_0368.jpg
わたしにとっては今日もまた、
唯一無二のチアガール。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

進撃のだにーちゃん

数日前のこと。
いつものようにゆきを外で遊ばせて、
s-IMG_0177-1.jpg
そろそろ家の中に入ろうとしたその時、
ゆきの耳の下あたり、
人間で言うならば頬にもぞもぞとうごめく小さな影が……!!
s-IMG_0215-1.jpg
お察しのとおり、今季「初物」のダニでした(涙)。
通称だにーちゃん(吸血前)。
こうして毎年1回程度はだにーちゃんにお目にかかるもんちゅちゅです。
s-IMG_0222.jpg
ダニが媒介する病気として厄介なのはバベシア症で、
この病気を発症すると血液が破壊されて酷い貧血を来し、
重症になると死に至ることもあります。
もんちゅちゅ地方はバベシア症が流行しやすく、
毎年数匹のわんこが不幸にも命を落とします。

s-IMG_0228_20140419234853c40.jpg
ダニがくっついてから36~48時間でバベシアに感染する危険性が高くなるので、
この時間内にダニを発見・駆除することが最重要です。
フロントラインで8~9割は予防できるそうですが、完全ではありません。
s-IMG_0230-1.jpg
だから、
最後はやっぱり飼い主の目と手によるボディ・チェックが重要だということ。
今日もモフ毛をかき分けて、だにーちゃん探しに精を出すもんちゅちゅでした。

前回の記事につきまして、
あのバンダナはネットで購入しました。
以前にのんままさまに教えて頂いた、「はいから横丁(町)」の布地です。
すごく可愛いので、見つけるとついついポチッとしてしまいます。
トリミングは結局いつもと変わらないオーダーでした。
いつかサマーカットにしてみたいという気持ちはあるのですが、
似合っていなかったらどうしようとか、
毛が伸びてこなかったらどうしようとか、
悶々と考えた挙句に「いつものとおりに……」とオーダーする弱気な飼い主です。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

少ないけれどコレクション

突然ですが、
ちょっと昭和を感じさせるレトロな柄が大好きです。
s-IMG_0121.jpg
ゆきのバンダナは
完全なもんちゅちゅの趣味により、
s-IMG_0128.jpg
手持ちの3枚すべてがレトロ柄に統一されています。
s-IMG_0132.jpg
どうして急にバンダナを紹介しているのかと言うと、
火曜日にトリミングに行っていたことを思いだしたからです。
s-IMG_0137-1.jpg
丸く揃えた耳と足先がまだ綺麗なうちに、
記念写真ふうに(証拠写真を)撮っておかねば!!
s-IMG_0145.jpg
このバンダナは大きすぎ……。


前回の記事につきまして、
ゆきはドライブが大好きなので、機嫌を取るにはまずこれです。
トンネルをくぐって隣町に行って、
全行程15分くらい走ると大満足でした。
特に今はトリミングしたばっかりなので、雨に濡れるのは正直カンベン!!です。
しかし
肉球の上で踊らされているのはもんちゅちゅだけではないはずだ!!
みなさま、
胸に手を当ててじっくりとお考えになってください。
きっと心当たりの一つや二つや三つ……ぐふふ。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

手のひらで転がされたい

どうしても外に出たい飼い犬と
絶対に雨が降るから出したくない飼い主の駆け引きは、
s-IMG_1369_201404180010365a9.jpg
たいてい
至極あっさりと決着がつくもので。
s-IMG_1370.jpg
『いちころよー』
この眼差しを向けられたら、飼い主的には即・陥落。
s-IMG_0086.jpg
まんまと外に出ることに成功し満面の笑顔、
しかし直後に雨が降り出しました。
やっぱりね。だから言ったのに。絶対雨が降るから今日は一日家の中でおとなしくしていたほうが(略
s-IMG_0110_20140418001033d49.jpg
ぽいと放り込まれた助手席で不満顔ですが
車の屋根を叩く雨音を聞き、
s-IMG_0113.jpg
フロントガラスを流れる雨粒を見、
ようやく合点がいって散歩を諦めたかと思いきや、
それじゃあドライブで手を打ちましょうと
やっぱり飼い主を自在に操るゆきなのでしたー。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ききたいこと ひとつ

木曜日から週末にかけて天気予報は雨続き。
余談ですが、最近は週末に限って天気が崩れているような……。
s-IMG_0026_20140417000650f5a.jpg
水曜日の夕方には既に曇り空、
でも今のうちにと春の空気を満喫しました。
s-IMG_0067.jpg
『ぶれーき!!』
アミアミが苦手なのは相変わらずで、
s-IMG_0061.jpg
『だっこしてー』
結局は抱っこをねだるのも相変わらず。
s-IMG_0047.jpg
そんなに嬉しそうな顔をして、
喉や胸は苦しくない?
どこも痛くない?
s-IMG_0049_201404170006539d1.jpg
今この瞬間にも
小さな身体の中に病が居座っているなんて
たちの悪い冗談みたいだ。


前回の記事につきまして、
ゆきはぬいぐるみの中に埋もれるようにして眠っています(爆)。
へそ天は、最近になってようやく出来るようになりました。
苦節8年、長かった……。
以前はもんちゅちゅのベッドに上げたりしていたのですが、
お互いあまりに寝相が悪すぎてどちらも熟睡できず、
またゆきがベッドから転落する危険もあり断念した経緯があります。
ちなみに一度寝付いたら翌朝もんちゅちゅが声をかけるまで爆睡しています。

ムカデのムーさん、皆さま食いつきが良くていらっさる!!
もんちゅちゅは昨年家の中でガブリと噛まれたので、
それ以来凍らせるタイプの殺虫スプレーを常備しています。
もんちゅちゅ地方はムーさんが多く住んでいるので、既に気が重いです。

鍵コメSKSの母さま(笑)、お住まいを聞いてハッとしました。
これぞブログが取り持つご縁ですね。
こちらこそ末永くよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ゆきの寝床事情

もんちゅちゅは夜型人間なので、
大抵ゆきの方が先に眠りにつきます。
s-IMG_1340_20140416000446f45.jpg
今の季節はこたつ布団の上で丸くなるよりも、
お気に入りのクッションの上でうとうとしながら
もんちゅちゅがベッドに連れて行くのを待っています。
s-IMG_1348.jpg
ちなみに、
毎朝もんちゅちゅの目に
いの一番に飛び込んでくるのはこんな眺め。
s-IMG_1349.jpg
(ゆきのベッドをもんちゅちゅのものとくっつけています)
夜中や朝方など
もしゆきの具合が悪くなった場合に
すぐに気づけるよう考えた末こうなりました。
s-IMG_1350.jpg
(半目での朝の挨拶も間近で見ることが出来ます)
まわりを固めるぬいぐるみ軍団と
ベッド柵にはゆきのためにと頂いた白兎神社のお守り、
ベッド下のスペースには万が一に備えて酸素缶がどっさり。
s-IMG_1374.jpg
以上、
最近のゆきのベッド事情でした。

前回の記事につきまして、
わんこは冬・ひとは春を好む傾向がありますねーφ(。_。*)メモメモ
初夏も確かにイイです。テンション上がりまくりです。
反対に梅雨はどうしてもゴメンナサイ。
確かに、春は花粉とムシさんさえどうにかなれば最強の季節なのですが。
もんちゅちゅ地方は毎年ムカデのムーさんに襲撃されるので、
そろそろ戦々恐々なのです……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

好きな季節はいつですか

冬生まれのもんちゅちゅは、
冬がいちばん好きな季節です。
s-IMG_1302_20140415060531fee.jpg
クリスマスに大晦日・お正月、そしてゆきが生まれた季節。
1年に1度降るかどうかの雪を待ち侘びて、
もしも雪が降り積もったりすると童心に帰ってはしゃぎます。
s-IMG_1314.jpg
そんな冬に終わりを告げる春を、
正直ちょっと苦手に思っていた時期もありました。
s-IMG_1323_20140415060536b97.jpg
でも今、
草花が芽吹き緑の匂いが濃くなり、
虫も鳥も獣もその生を謳歌する春の只中にいて、
s-IMG_1328-1.jpg
其処此処に溢れる生命の力強さが、
s-IMG_1320.jpg
ゆきにも力を分け与えてくれるような
そんな気がして仕方がないのです。


前回の記事につきまして、
人もわんこもお芋が大好き!! ※特に女子
もんちゅちゅもご多分に漏れず、
焼き芋もふかし芋も大学芋も天麩羅も、何でも大好きです!!
だけどやっぱりいちばんは焼き芋かなぁ。
そうそう、ゆきはお芋を食べても「ぷーぷー」しません。
いちどお腹を壊した時に珍しく「ぷーぷー」を連発し、
もんちゅちゅが「ガスが漏れていませんか?」と言いながらつきまとって←ガス警報機の真似
露骨にイヤな顔をさせたことならあります……。

最後にもんちゅちゅの独断と偏見によると、
イチゴ好きな子は女子力が高い。
もしくは男の子の場合は、生粋の箱入り息子タイプ……のような気がする。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

憧れの!! いも菓子!!

ゆきが大好きなものは、お芋とお肉です。
女の子らしくイチゴとか言ってほしいのに、
イチゴは嫌がって食べてくれません。
s-IMG_1278.jpg
そんなゆきが
目にもとまらぬ速さで「お手」「おかわり」を繰り出しているのは、
s-IMG_1253.jpg
お犬様用スイートポテトの存在を嗅ぎ付けたから。
s-IMG_1269_2014041412002356c.jpg
都会のわんこは、
お洒落なドッグカフェでこんなお菓子を食べてるんだぞー。
s-IMG_1273_2014041412002498f.jpg
親子そろって弩級の田舎者だけど、
食べる時くらいはガツガツせず優雅に気取っ……
s-IMG_1293.jpg
もうありません!!

前回の記事について、
そっかー、男の子はそもそもおなかの毛を短めにしている子が多いですものね。
ゆきはいつも伸び放題だったので、つんつるてんが新鮮です。
皆さまのおっしゃる通り、これからの時期は涼しくて過ごしやすいかも。
どのくらいのスピードで伸びるのか、
夏休みの朝顔の観察日記のように調べてみたいと思います。

そして鍵コメ「Sの母」さま。
頑張り屋さんのSちゃんのこと、ゆきと同じ年のKくんのこと、
もっともっとお話を聞かせてください。
もちろん、鍵コメさまがご無理をなさらない範囲で。
こんな親ばか満載の豆狸ブログですが、コメントもじゃんじゃんお気軽に残してください。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

検査の後遺症、なんつって

曇天の土曜日、
いつものように同伴出勤をしたゆきです。
s-IMG_1202.jpg
……言い過ぎました。
「いつものように」と言うにはいささか語弊があります。
s-IMG_0186.jpg
先日、久住(くじゅう)へ旅行した際の一コマ。
ゆきのお腹はこれが標準仕様。まさにもっふり。
s-IMG_1213-1.jpg
それが!!
これぞまさに、つんつるてん!!
s-IMG_1216_201404122355307f7.jpg
超音波検査の時にバリカンで剃られましたので。
ずっと見ていると何故かこっちが気恥ずかしくなりそうですが、
つるつるの触り心地を楽しむのもまた一興。
s-IMG_1237-1.jpg
病院で剃られた時に、
「ハゲでも大好き」と言ったのを
AHTさんにばっちり見られてしまいました(ノ∀\*)キャ

そして、
前回及び前々回の記事ではたくさんの励ましのお言葉を頂きました。
初めましての方もいつもコメントをくださる方も、
大事な我が子を病で亡くされた方も。
どのコメントもゆきのことを気遣ってくださる温かい言葉に溢れ、
何度も何度も繰り返し目を通さずにはいられません。
正直、現状を受け入れるにはもう少し時間がかかりそうです。
ですが、決して後ろを振り返ることなく
ゆきにとって何が最善なのかを冷静に見極め
変わらず愛し慈しみわたしの持ち得るすべてを彼女に捧げたいと思っています。

いつも見守っていてくださるすべての方へ、
本当にありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ゆきの心臓、わたしの気持ち

24時間が経過して
多少気持ちが落ち着いたこともあり、
s-IMG_1074.jpg
まだ記憶が新しいうちに
検査結果をここに綴っておくことにしました。
s-IMG_1154_20140412004945ad5.jpg
ゆきの心臓病のおおもとである血液の逆流は
わたしの目で見てもはっきりと分かるくらいに酷くなっており、
s-IMG_1175-1.jpg
逆流した血液が心臓の中に溜まることで心臓の拡大を来し、
拡大した心臓が気管を圧迫し始めていました。
s-IMG_1178.jpg
それとは別に気管虚脱も新しく発症していて、
s-IMG_1186.jpg
ああもう、
これ以上何と書けば良いのか。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

発症から一八〇日

初夏を思わせる外気温は、
日向にいれば汗ばむほどでした。
s-IMG_1146.jpg
それでも午後4時を回った頃には
海からの風は既に涼しく、
s-IMG_1111-1.jpg
つい先刻まで診察台の上で震えていたゆきも、
海に来たと知るやたちまち笑顔を取り戻しました。
s-IMG_1122_20140411000440b70.jpg
血液検査にレントゲン撮影、心臓と腹部の超音波検査。
心臓病が発覚して半年、
病気の進行具合をくまなく調べて頂きました。
s-IMG_1134.jpg
苦手な病院に長時間滞在して、
少し疲れてしまったから、
大好きな場所でしばしのんびり。
s-IMG_1143-1.jpg
ゆきは頑張りました。
でも、いい結果じゃなかった。

ちくしょー。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

天気予報が晴れだから

木曜日の天気予報は、晴れ。
降水確率ゼロパーセント。
s-IMG_1061-1.jpg
外で遊ぶにはもってこいの午後になりそうだから、
木曜日は早めに仕事を切り上げて、
s-IMG_1045.jpg
少しだけ足を延ばして、
海に行ってみようか。
s-IMG_1087.jpg
あなたの心臓病が分かって、
治療を開始してからほぼ半年が過ぎ、
s-IMG_1082.jpg
良く晴れた木曜日の午後、
ゆきは精密検査に臨みます。
s-IMG_1070-1.jpg
例えその結果がどうであっても、
あなたと一緒に海へ行こう。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

カワイイの法則

一緒に暮らし始めて8年近くが経って、
s-IMG_0982.jpg
以前からうすうす感づいていたこと。
それは、
s-IMG_0993.jpg
可愛い服を着ている時に限って、
s-IMG_0988.jpg
「ゴロゴロすりすり」を披露する確率が
s-IMG_1001.jpg
飛躍的に上昇するということ。
s-IMG_1004_201404090003156ab.jpg
『たいへんだー(棒読み』

名付けて、
カワイイ(服を着ている時)の(ゴロすりの回数が明らかに多いという)法則。

ちなみに本日のゴロゴロすりすりの標的は、白いキノコだった模様……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

呼び名は変わる

ゆきを呼ぶ時、
「ゆき」「ゆきたん」「ちびちゃん」「ちびたん」「おちびさん」
等々を多用するもんちゅちゅですが、
s-IMG_0954_201404080030303c8.jpg
これら以外にも
一時代を築いた、いわゆる愛称・ニックネームというものがあり。
s-IMG_0955-1.jpg
初代;ぷんぷん、ぷんぷんちゃん
二代目;よーちー、よちょい
s-IMG_0962.jpg
三代目;ちこぴー ←今ここ
ゆきが「ちこちこ」歩きながら「ぴーぴー」鳴くことに由来。
s-IMG_0973-1.jpg
ちなみに、
ハッピー →ぴっぴ、ぴぴまる
ラブ →らーちゅん
だそうで、きっとこれは心当たりのある方も多いはず。
s-IMG_0978.jpg
呼び名は変わる、くるくると。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

青い空と海を見よう

好天に恵まれた日曜日、
車を駆ること20分足らず。
s-IMG_0898_201404070029448d2.jpg
もしかしたらまだ桜の花が残っているかもという
淡い期待は完全についえました。
s-IMG_0908-1.jpg
そして代わりに得たものは
s-IMG_0910.jpg
吸い込まれるような空の青と、
目に沁みるほどの海の青。
s-IMG_0912.jpg
空を横切る雲の動きとたなびくモフ毛に、
気難しい四月の風を実感した午後。
s-IMG_0914.jpg
そんな日のおやつは桜餅!!
※わんこ用です。
※残念ながらもんちゅちゅのお手製ではありません。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

実は幼児体形です

幼児体形、とは……
s-IMG_0749-1.jpg
頭が大きく、
胴体は寸胴で腹が出ており、
手足は胴体に比較して小さい。
s-IMG_0752.jpg
つまり
こんな体形です。
s-IMG_0758.jpg
妙齢の女性のはずなのに
むっちり、むちむち。
s-IMG_0771.jpg
『なんのことー?』
ああ、うん、可愛いなと思って。
s-IMG_0772.jpg
『にゃはー』
うーむ、単純この上なし(汗)。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

機嫌の悪さが顔に出る

ゆきの機嫌が悪くなるパターンは大体決まっていて、
例えば自分の意に沿わない格好をさせられた時。
s-IMG_9951.jpg
タオルをぐるぐると巻きつけられたり、
s-IMG_0588.jpg
被ったフードの上に妙なアンテナがついていて
カメラを覗くもんちゅちゅがにやにやと笑っていたり。
s-IMG_8909.jpg
例えば天気が悪くなったりして、
散歩を途中で切り上げなければならなくなった時。
s-IMG_0723.jpg
短い足を懸命に踏ん張って
小さい身体の全部で抵抗したり、
s-IMG_0708.jpg
あるいは無言でじろりと睨んだり。
ポーカーフェイスとは無縁です。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

スペシャルな散歩道

リードをつけるとただそれだけで
輝く笑顔、弾む足取り。
s-IMG_0546.jpg
特別なお出かけというのではなく、
いつものとおりの散歩道。
s-IMG_0539.jpg
だけど一年のうち今の時期の
ほんの短い間だけ、
s-IMG_0533.jpg
いつもの散歩道は桜色に染まり、
s-IMG_0541_20140404000108a92.jpg
それはもう
ロマンチックな雰囲気の、
特別な散歩道へと姿を変えるのです。
s-IMG_0544-1.jpg
そしてわたしたちは
いつもよりゆっくりと歩きながら、
8回目の桜に別れを告げるのです。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

増税前に買ったもの

増税前に買ったもの。
ロボット一台。
s-IMG_0598.jpg
ところがこのロボット、
ちょっと残念な出来映えで。
s-IMG_0610.jpg
十万馬力でもないし、
七つの威力もないし、
s-IMG_0601.jpg
メンテナンスには手間暇がかかる。
s-IMG_0674.jpg
ドライブの最中、
試しに助手席に乗せてみても、
コーヒーもガムも用意してはくれない。
s-IMG_0666.jpg
このロボットのお仕事は、
いつも傍らにいて、
ニコニコと見上げてくれること。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



補足と謝罪と励ましと

ええと、何から話せばいいのか……。
s-photo_20094790.jpg
まずは初見で見破った方へ、
その慎重さと洞察力には脱帽します。
常に一歩ひいたところから観察する冷静さ、
文明及び社会の発展はこのような方々がいればこそ。
s-IMG_0571.jpg
一瞬騙されそうになったものの、
何か怪しいぞと嗅ぎつけた方へ。
理性と本能とを天秤にかけたら、間違いなく理性が勝るタイプ。
もっとも常識的な方々のおかげで、この社会の秩序は保たれています。
s-IMG_0574-1.jpg
そして、
最初から最後まで信じ込んでしまった方へ。
この度は本当に申し訳ありませんでした。
ですが、その純真さは人類の宝。
純粋無垢な子どもの心を失わないあなたが
高価な壺や掛け軸などをホイホイ買ってしまわないかどうか
もんちゅちゅは心配でなりません。

s-IMG_0429.jpg
ちなみに元ネタの映画はそれぞれ、
『BUCHI~約束の犬~』→『HACHI~約束の犬~』、
『めし守る犬』→『星守る犬』でした。
s-IMG_0428.jpg
では
来年のエイプリルフールを乞うご期待!!

※もんちゅちゅのスピーチの心配までしてくださった方々へ。
目の前に並んでいるのはカボチャだイモだと自分に言い聞かせ、
そつなくスピーチを終えることが出来ました。
本当にありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

オファーが来ました

ええと、何から話せばいいのか……。
某動物プロダクションさまからの連絡を頂戴したのは、
昨年の8月中旬のことでした。
s-photo_20025834.jpg
書類審査、面接、スクリーンテスト。
とんとん拍子に話が運び、
あまりの展開に呆然としたままのもんちゅちゅをよそに
この度、無事にクランクアップの日を迎えました。
s-IMG_5466-2のコピー
ゆき、映画に出演します。
しかも、主演。
公開日は8月8日の水曜日に決定しました。
s-photo_20040010.jpg
もしかしたら今後、
こんなことやあんなことも……ぐふふ。
s-photo_20039880.jpg
『BUCHI~約束の犬~』
どうぞよろしくお願いします。
s-photo_20025899.jpg
ちなみに
次回作『めし守る犬』もよろしくね。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

04-2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

«   »

Search
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

フリーエリア
検索フォーム
 
リンク
 
QRコード
QR
 
count