徒然てんぐさ

ポメラニアンとよしなしごと

 

無情の雨、でもない

雨上がりの日曜日の午後、
どうしてもというので日課のパトロールに出しました。
s-IMG_0438-1.jpg
未明まで雷を伴う風雨に見舞われて、
桜の花はあらかた散ってしまいました。
s-IMG_0504-1.jpg
桜の木を見上げて溜息をつくもんちゅちゅ、
濡れた足裏が気持ち悪いとご機嫌斜めのゆき。
s-IMG_0485-1.jpg
だけどふと視線を地面に落としてみると、
s-IMG_0491-1.jpg
風雨がもたらした桜色のじゅうたん。
それはあたかも降り積む雪にも似て、
先ほどまでの互いの不機嫌はどこへやら。
s-IMG_0454-1.jpg
昨夜の花散らしの雨は、
決して無情なだけではありませんでした。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

せいてんのへきれき

青天の霹靂(せいてんのへきれき)、とは。
青く晴れ渡った空に突然激しい雷が起こることより転じて
予期しない突発的な事件が起きることを指す。
ちなみにショックを和らげるために記事のタイトルを平仮名にしましたが
全く意味がないことがいま現在判明しております。
s-IMG_0385_201403300008534d6.jpg
あ、こちらはもんちゅちゅ宅の窓から見える光景です。
現実逃避中に、夜桜の写真でも。
s-IMG_0406.jpg
残念ながら土曜日の雨風は
満開の桜を惜しげもなく散らしてしまいました。
それはそれで「予期しない突発的な事件」ではありますが。
s-IMG_0411.jpg
さて、本題はここから。
いつものようにゆきと同伴出勤した折、
マイbossがもんちゅちゅを呼びとめて言う事には、
s-IMG_0422.jpg
4月1日の全体朝礼でスピーチをしたまへ
※その時のマイbossの顔↑
s-IMG_0421.jpg
またまた、ご冗談を
※その時のもんちゅちゅの顔↑

小学校の学級会も帰りの会の一分間スピーチも、前日から臨時休校を願うほど苦手だったのに!!
4月1日の全体朝礼って、新人さんたちが初お目見えするあれでしょ!?
あ、わかった、エイプリルフールのネタでしょ?
……ネタだと言ってくださいお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

花よりくまモン

土曜日あたりから天気が崩れそうです。
恐らく花散らしの雨となるでしょう。
残念ですがこればかりは仕方ない。
s-IMG_0346.jpg
今を盛りと咲き誇る桜が潔く散る様は、
まさに桜の魅力の一つでもあるけれど、
s-IMG_0351-1.jpg
せめてその咲き匂う様を写真の中には留めたいと、
潔さとは対極にある未練でもってわたしはシャッターを切り続けます。
s-IMG_0356.jpg
今年の桜の色を、香りを、その感触を、
ゆきはどれだけ憶えていてくれるでしょう。
s-IMG_0375.jpg
ところで
そんな飼い主の感慨はどこ吹く風、
s-IMG_0374.jpg
ああやっぱり、
ゆきには桜の花よりも
くまモンのほうがよく似合う。

※本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

桜が主役

3月もいよいよ終盤を迎え、
最高気温は連日20度に迫り、
s-IMG_0302.jpg
毎年この時期は
つい上を見上げながら歩くことが多くなります。
s-IMG_0306_20140328001113479.jpg
連れ立って歩く散歩道には、
満開のソメイヨシノ。
s-IMG_0308_2014032800111500f.jpg
花弁の淡いピンク色は
時間の経過とともに白色が勝り、
s-IMG_0320.jpg
今年もまた
あなたと共に桜を眺めていることを喜びつつ、
s-IMG_0327.jpg
長かった冬の終わりと
本格的な春の訪れを実感するのです。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ゆきは、吠えない。

今回のブログ記事は、ゆきの名誉のために記します。

最初に断りを入れておきますが、
ゆきはどう贔屓目に見ても
いわゆる「頭のいい」「よく訓練された」犬ではありません。
s-IMG_0255.jpg
自分のテリトリー内では吠えもするし、
もんちゅちゅが何か食べているとおねだりもするし、
お手もおかわりも驚くほど適当にやってのけます。
お座りも伏せもおいでもモッテコイも、本当に気が向いた時だけ。
s-IMG_0260.jpg
でも、
おふざけが許されない雰囲気の時には
ゆきは決して吠えません。
s-IMG_0266_20140327000630752.jpg
たとえ
フェンスを隔ててゆきの10倍はある中型犬が
うなりながらものすごい勢いで突進してきても
徒党を組んだ小型犬が
オンリードのゆきに激しく威嚇吠えを繰り返しても、

ゆきは相手を一瞥するだけで
それ以上しつこく視線を合わせることもなく、
かといって怯えた様子も見せることなく、

ただもんちゅちゅを静かに見上げ、
「おりこう」と褒めると顔を輝かせ、
尻尾をゆっくりと振って、
もんちゅちゅと歩調を合わせてまた歩き出します。
s-IMG_0289.jpg
こちらも犬を連れているから、
多少の吠え声くらいむしろ微笑ましいこともあります。
緊張している様子だからお出かけデビューなのかなとか、
飼い主さんと嬉しそうにおしゃべりしているんだろうな、とか。
s-IMG_0287_20140327000631db8.jpg
しかし誰かがそばを通りかかるだけで狂ったように吠える犬、
ゆきを見るや明らか に「狩り」の目つきで向かってくる犬、
それを叱責するどころか、まったく制御できていない人間たち。

ゆきの行いを誇らしく思うだけでよかったのでしょうけど。
どんなに一方的に吠えかかられようとも
おとなしく、楽しげに振る舞うゆきが不憫に見えたのは何故でしょう。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

きくちのお宿

大分県・くじゅうを後にして車で2時間、
到着したのは熊本県・菊池(きくち)。
s-IMG_0206.jpg
こちらが今回お世話になりました「狗の郷(くのさと)」さん。
去年、ゆきの旅行デビューでもお世話になりました。
s-IMG_0214.jpg
竹の植わった中庭の風情が「和」を演出。
落ち着いた、静かなたたずまいのお宿です。
s-IMG_0230.jpg
やや小さめのドッグランはありますが、今回はパス。
夕食の時間までは部屋でひと休み。
そんなゆきの視線の先には、
s-IMG_0240.jpg
じゃじゃーん。またも露天風呂。
どんだけ露天が好きなんだって話です(汗)。
こちらもかけ流し、24時間入り放題!!
s-IMG_0245.jpg
食事処は個室になっていて、なんと人間は食べ放題。
本格的な和洋食アラカルトから好きなものを好きなだけオーダーするという素晴らしいシステム。
わんこメニューも数種類と、わんこ用ケーキまである充実ぶり。
※ただしゆきはいつものご飯でした。
s-IMG_0238.jpg
スタッフの方もどのわんこにも丁寧に優しく接してくださり、
ゆきも大変可愛がっていただきました。

以下、もんちゅちゅの個人的な見解ですが。
今回お世話になった「久住小笠原」さんも「狗の郷」さんも、
いずれもペット同伴可のお宿としてのノウハウをしっかりと確立しておられ
ハード面・ソフト面ともに安心してお任せできるお宿でした。
今後も旅行をするとしたら、またこちらのお宿にお願いするかもしれません。

2013年3月の旅行、
ゆきが楽しいと思ってくれていたら良いのだけれど。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

お宿を満喫、のち移動

今回の旅行中は珍しくお天気に恵まれました。
ちなみに昨年は0勝3敗、まれに見る雨女ぶりです。
s-IMG_0166.jpg
せいぜいがちょこまかと小走りになる程度でしたが、
(※心臓病のため駆け回れないせいもありますが、元来あまりアクティブなほうではないのです)
それでもゆきは何度もドッグランに行こうとせがみました。
s-IMG_0055.jpg
ゆきがことのほか気に入ったドッグラン。
2面あって、こちらは広いほうのラン。
向かって右端の建物がレストランで、朝食と夕食はこちらで頂きます。
s-IMG_0126_201403250017181e5.jpg
『ごはん、いく?』
人間の食事の時間になると、なぜか先にスタンバイ。
いやいや、あなたはもう自分のご飯を食べたでしょ。
s-IMG_0178.jpg
徒歩5分のレストランへは、頼むとカートで送迎もしてくれます。
人間の食事中、小型犬は椅子に座らせてもらえます。
ゆきは終始こんな感じで、スタッフの方に「置物みたいねー」と言われていました(爆)。
朝食は和食、夕食はふふふふふフランス料理!! 
緊張し過ぎて写真なし(キッパリ
s-IMG_0136.jpg
心ゆくまでお宿を満喫し、大変名残りは惜しいのですが
2日目は別のお宿を予約しています。
s-IMG_0188.jpg
九重連山を背景にこんなことをしつつ、
2時間かけてのんびりと移動しました。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

くじゅうのお宿

3月21日から3月23日まで、
二泊三日で旅行に行っていました。
今回はもんちゅちゅ妹も同行してくれました。ありがとー!!
s-IMG_0023.jpg
初日は大分県・久住に宿をとりました。
昨年もお世話になりました「久住 小笠原」さん。
もんちゅちゅ宅からは車で4時間弱。
B'zをノンストップで流しながらの4時間はあっという間です。
s-IMG_0026_20140324002451f85.jpg
『とうちゃーく』
九重連山を臨む高原に位置し、
道中なんと雪に見舞われるというハプニングもあり。
s-IMG_0031.jpg
大自然の真っただ中、
気兼ねなくのーんびりと過ごすにはうってつけのこの環境。
s-IMG_0089_20140324002330d31.jpg
わんこ用の食事は提供されていませんが、
ゆきはいつものご飯をいつもと同じようにがつがつとお食べになり、
s-IMG_0051.jpg
広い広いドッグランを満喫し、
他のわんこが来ないことにちょっとがっかりしつつ
夕方までの時間を過ごしました。
s-IMG_0084.jpg
ちなみにわんこをベッドに上げるのはNGなので、カートのカゴ部分で休ませます。
これくらい高さがあると自力での脱出は不可能なので、
お互いに安心して過ごせます。

こちらのお宿は全室離れ、露天風呂付き(!!)。
露天風呂の周囲はちょっとしたプライベートドッグランになっています。
わんこ用アメニティはトイレグッズに足ふきタオル、食器、ケージ。
リードフックは部屋の各所にあり、和洋室とも出入り自由。
部屋を出ると広大なドッグランがあり、まさにわんこ連れにとっては至れり尽くせり。
大満足の一日目となりました。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


ダイジェスト・雪山

とりいそぎ、
s-IMG_0185.jpg
まさかの雪山を臨む。

3月なのに。九州なのに。ゆきもびっくり?

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

お出かけしましょう!!

始まりましたよ三連休。
この休みのために、残業もいとわず日々黙々と働いてきたのです。
s-IMG_0002.jpg
連休前夜、
うとうとしているゆきをよそ目にせっせと荷造りをし、
s-IMG_0015.jpg
連休初日の朝、
普段通りの朝ごはんタイム。
s-IMG_0016.jpg
だけど何となく、
いつもと違う雰囲気を感じている様子。
s-IMG_0007_20140321080859d8f.jpg
朝ごはんを食べたら、
忘れ物が無いかをチェックして、
s-IMG_0011_20140321080900b4e.jpg
いざ
旅行に行って来ます!!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

連休前に作るモノ

お家でゆっくりの人もお出かけの人も、はたまたお仕事を頑張る人も、
心が浮き立つ季節ですから。
連休前には欠かせないアレの作り方をお教えしませう。
s-IMG_9929.jpg
まず、
外で遊んでほどよく疲れたポメを用意します。
s-IMG_9976.jpg
白いタオル、出来れば無地のもので
思わぬ事態に呆気にとられているポメの上半身を包みます。
s-IMG_9969.jpg
この時タオルを上手に固定するためには、
写真のような紐があった方がベターです。
s-IMG_9964.jpg
紐を結んだら、
タオルの上端をフードを被せる要領で持ち上げ、
ぴこぴこ動く耳を押し込みます。
s-IMG_9958.jpg
てるてる坊主。
良い休日を!!

※本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

おされなソファーを駄々っ子に

夕方には雨粒がぽつぽつと落ち始め、
早く帰るよと促したにもかかわらず、
s-IMG_9843.jpg
『ここまで おいでー』
こういう時に限って遊ぶ気満々。
s-IMG_9849.jpg
『まだ かえらないの』
多少リードを引いたくらいでは、
頑としてその場を動こうとしません。
s-IMG_9854_20140320000430b20.jpg
遊びを途中で切り上げられて仏頂面のおちびさん、
しかし家に帰るといいものが届いていました。
s-IMG_9864.jpg
4月からは消費税率がアップするから、
今のうちにとゆき専用のソファーを新調したのです。
s-IMG_9875.jpg
ホッチナーも、大満足。

昨日のエントリーで物議をかもしたダイオウグソクムシのホッチナーさん、
名前はアメリカのテレビドラマ『クリミナル・マインド』の登場人物、
アーロン・ホッチナーから命名しました(゚∀゚)

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

流行りのアイテムを入手せよ

スッキリとしない天気だったので、
残念ながら散歩はお休み。
s-IMG_9760.jpg
その代わりと言ってはなんですが、
最近入手したばかりのアイテムを披露します。
s-IMG_9733.jpg
ダイオウグソクムシ。
某鳥羽水族館で5年にわたり絶食を続け、
ついに今年の2月に天に召されてしまったアレです。
s-IMG_9743.jpg
これを流行りのアイテムと言っていいものかどうか、
ゆきさえも首をひねっているようにも見えますが、
s-IMG_9751.jpg
『ぱくっ』
……あ。
s-IMG_9801.jpg
命名 ホッチナー。
以後お見知りおきを。

注意;ダイオウグソクムシを画像検索される方は、くれぐれもショックを受けないよう
心してご覧になってください。自己責任で。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

途中までは普通の散歩

明日から天気が下り坂と聞きつけて、
今日も散歩は通常営業。
s-IMG_9683.jpg
途中までは順調に歩いていたゆきですが、
その目がはたと何かを捉えたかと思うと、
s-IMG_9697.jpg
何を思ったか
何を嗅ぎつけたか
車輪止めを相手にゴロゴロすりすり。
s-IMG_9702_2014031800315430f.jpg
こうなるともんちゅちゅの制止の声は耳に届かず、
時に恍惚とした表情すら浮かべ、
s-IMG_9725_20140318003155902.jpg
勢い余って後ろ足が宙に浮いても、
一心不乱にゴロゴロすりすり。
s-IMG_9731-1.jpg
『だいまんぞくー』
ああ、もんちゅちゅは車輪止めになりたい……
なんて、口が裂けても言えません。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ゆきと約束したから

日曜日、空は快晴。最高気温18度。
ならば、行くしかあるまい。
s-IMG_9625.jpg
ゆきと約束したから。
今年はたくさん海へ行こう、と。
s-IMG_9654.jpg
洋服を着せてももはや意味がないくらいに
身体がびしょ濡れになっても、
s-IMG_9658_20140317003411915.jpg
キャリーバッグの中も車のシートも
明日はがっつり掃除が必要になるくらい砂まみれになっても、
s-IMG_9677.jpg
もんちゅちゅは幼い時分、母に教わりました。
決して、動物に嘘をついてはいけません。
動物相手に、出来ない約束をしてはいけませんと。
じ、じゃあ人間にはどうなの、ママン(汗)
s-IMG_9646_20140317003408329.jpg
大好きな海へ、たくさん行こうと約束したから。
今日もやっぱりここにいます。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

たくさん海へ行こう

心地良い暖かさは
いつしか汗ばむほどになり、
s-IMG_9544.jpg
海辺で遊ぶにはもってこい。
s-IMG_9582-1.jpg
今日の海は鏡のように凪いで、
砂を踏む足音が耳に快い。
s-IMG_9578_20140316001756329.jpg
時には火照った体を日陰で休め、
s-IMG_9559-1_edited-1.jpg
時にはちょっと早い水遊びをし、
たっぷりと遊んだ土曜日の午後。
s-IMG_9589.jpg
今年は
たくさん海へ行こう。

(おまけ)
s-IMG_9537.jpg
なぜ途中で洋服を脱がせたかというと、
ご覧の有様になったからです。

※本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

一緒に食べると、

3月14日金曜日は
ご存知ホワイトデーでした。
s-IMG_9525.jpg
えーと、
確かあなたはバレンタインデーに
誰にも何もあげませんでしたよね?
s-IMG_9502.jpg
それなのに、
もんちゅちゅが手に入れたなけなしのケーキ、
食べようとスタンバイするのはゆきが先。
s-IMG_9508.jpg
もんちゅちゅが手に入れたなけなしのケーキ、
※大事なことなので二度言いました
s-IMG_9511.jpg
ふたりで一緒に食べると
ひとりで食べる時よりもずっとずっと美味しいね。
s-IMG_9518.jpg
え、なになに?
ゆきはケーキを独り占めしても全然構わない?
むしろそっちのほうが美味しいかも知れない?
Σ(゚Д゚)ガーン

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

良い知らせと悪い知らせ

ゆきが患っている病気は、僧帽弁閉鎖不全症。
心臓の部屋同士をつなぐ逆流防止の弁が壊れて、
本来ならば全身に送り出されるはずの血液が
心臓の中で逆流してしまう病気です。
s-IMG_9496.jpg
この病気は進行性で、
末期では逆流して行き場を失った血液が肺に流れ込み、
肺の中を液体が満たしてしまう<肺水腫>の状態に至ります。
こうなると全身への酸素の供給が出来ずに、呼吸困難を引き起こします。
s-IMG_9494.jpg
ゆきは2種類の薬を飲んでいますが、
これは心臓の負担を減らして病気の進行を遅らせるのが目的です。
薬ではこの病気を治すことは出来ないのです。
s-IMG_9484.jpg
根本的な治療法は、<僧帽弁形成術>という心臓手術。
成功率は7から8割。
実はもんちゅちゅが車で行ける距離の近県に、
この手術では有名な循環器の先生がいらっしゃるそうです。
s-IMG_9475_20140314000345b64.jpg
上記の話はすべて、ゆきの主治医の先生に伺いました。
良いニュースは、今のところ心臓は落ち着いた状態を維持していること。
悪いニュースは、そもそもゆきの体格では手術を受けられないということ。
s-IMG_9471.jpg
最後の切り札として考えていた心臓手術。
切り札どころか、手元に札も配ってもらえない状態だったなんて。
ただただ、絶句。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

本日体調不良也。

春の嵐を目の前にして
夕刻から気圧が下がり強風が吹き荒れています。
s-IMG_9450.jpg
気圧の変化はゆきの敵。
両後肢のパテラに伴う痛みが強く出て、
どうしてもテンションが下がってしまいます。
s-IMG_9451-1.jpg
大好きな散歩には行けないし、
後ろ足は両方とも痛むし、
s-IMG_9452.jpg
その理由も分からないまま、
じっと耐えて嵐が過ぎるのを待っています。
s-IMG_9454.jpg
もんちゅちゅにできることは
いつもよりいっぱい撫でて、
いっぱい声をかけてあげることだけ。
s-IMG_9461-1.jpg
早くお天気になりますように。

※本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

新春ファッションショー

連日の肌寒さが一転、
散歩をしていると汗ばむほどの陽気に恵まれ、
s-IMG_9384.jpg
一気に春の到来を思わせます。
s-IMG_9417.jpg
こうなると
ちんたら行っていた衣替えにも、俄然熱が入るというもの。
s-IMG_9421.jpg
ということで
お洒落なポメの必須アイテム、
<よだれかけ>の新バージョンです。
s-IMG_9448.jpg
シックかつシンプルなブラックと、
黄色の縁どり・白のドットがキュートさを強調する淡いブルー。
s-IMG_9444.jpg
ちなみに
これをつけるとあら不思議、
たちまちくまモンと同じ顔!!



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

わたしはゆきを守れるか

ゆきを迎えると決めた時に、
色々なリスクについては検討をしたつもりでした。
病気、怪我、不慮の事故、
もしかしたら他人に危害を及ぼすかもしれないであろうことも。
s-IMG_9371-1_edited-1.jpg
だけど3年前の3月11日、
あの日に起きた現実は
それまでに想定したあらゆるリスクを凌ぐものでした。
s-IMG_9372.jpg
二度と起きて欲しくないことではあるけれど
万が一にも同じようなことが起きてしまった場合、
最優先されるべきはもちろん人命だから
ペットに関する物事は恐らく後回しにされるのでしょう。
s-IMG_9369.jpg
だから
ゆきの生命と安全はわたしが守る。
s-IMG_9370.jpg
非常用持ち出し袋は二つ、それぞれ車のトランクと寝室に。
中身は一週間分のフードと飲み水、シリコン製のフードボウルが二つ、
ペットシーツ、ポリ袋、新聞紙、古タオル、包帯、予備のカ ラーとリード、
ゆきのこれまでの医療記録すべてを記入した手帳、2週間分の常備薬。

避難場所は徒歩で10分、車を使えば3分、海抜28メートルの高台。
キャリーバッグに入れたゆきを連れて、何度か足を運んでいます。
クレートトレーニングも定期的にするので、ゆきはクレート内でも落ち着いて過ごせます。
車に乗ることは大好きだから、車中泊に関しても心配は要らないでしょう。
s-IMG_9367.jpg
不安を完全に拭い去ることは出来なくても、
わたしは手を尽くします。
ゆきを守るために。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

春はどこへ行った

日曜日の始まりは
ゆきを起こして日光浴をさせることから。
s-IMG_9286_2014031000134312f.jpg
起き抜けの顔はいささかぼーっとしていますが
決して機嫌が悪いとかではなく
s-IMG_9293.jpg
そんなに風も冷たくないし、
どこかドライブにでも行こうと話していたのに。
s-IMG_9304.jpg
朝ご飯の頃には陽が陰り、
まるで冬の寒さに逆戻り。
s-IMG_9328.jpg
急遽ドライブは取りやめになり、
春物の服を出しただけに終わりました。
s-IMG_9335.jpg
これを着てお出かけするはずだったんだよね。
暖かな春はまだですか?


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

またしても一触即発

今日も引き続き寒い一日となり、
大事をとって家の中で過ごします。
s-IMG_9261.jpg
昼寝から覚めて
こざっぱりした顔をして、
s-IMG_9259.jpg
その視線の先にあるものは。
s-IMG_9255.jpg
モフモフのたてがみとつぶらな瞳、
パクパクと大きく開く口が印象的な彼。
s-IMG_9266_201403082345090ae.jpg
実に4度目の登場です。
1回目→初登場
2回目→寝転んでバトル
3回目→ガムを噛んでいると……
s-IMG_9271.jpg
一触即発の空気に変わりはないけど、
以前よりもゆきの表情が和らいだような気がします。
仲良し大作戦、期待できるか……?

[広告] VPS


※この恐ろしい動画は前回の続きです。
※本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

特別扱い

北風がぴゅうぴゅうと吹いて、気温もあまり上がらなかった午後。
「ゆきちゃんは、会議室で遊ばせなさい」と、職場でお達しが。
s-IMG_9148.jpg
ゆきが心臓病を患っていること、
心臓病に冷たい外気が良くないことは周知の事実になっていました。
もう、感謝の言葉しかありません。
s-IMG_9147.jpg
『ぽんぽん なげてください』
日当たりが良くて広い会議室で、
お気に入りの<ぽんぽん>を投げるよう要求しています。
s-IMG_9140-1.jpg
「モッテコイ」はできません。
もんちゅちゅが投げたら、それをカミカミするだけです。
s-IMG_9146.jpg
『もういっかい なげてー』
はいはい、仰せの通り。
s-IMG_9132.jpg
職場に来て
空調のきいた会議室で好きに遊んで
それに飽きたらうとうとして。

決めた。
生まれ変わったら、わたしはゆきになります。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

そこまで似てくる!?

最近、外出するたびに
鼻はぐすぐす、くしゃみを連発、顔がカユカユのもんちゅちゅです。
s-IMG_9108.jpg
これはもしや、花粉症?
去年までは何ともなかったのにーo(TヘTo) くぅ
s-IMG_9103.jpg
そんなある日、
鼻をちーんとかむもんちゅちゅの隣で、
ゆきがくちゅんくちゅんとくしゃみをするではありませんか。
s-IMG_9117.jpg
共に暮らしているうちに
飼い犬はその飼い主に似るだとか、
あるいはそもそも
飼い主が無意識のうちに己に似ている犬を選ぶとか、
s-IMG_9123.jpg
『びっくり!!』
まあ、もんちゅちゅは松ぼっくりに驚いたりはしませんが。
っていうか、今の今まで齧ってたでしょ松ぼっくり。何をそんなに驚いたのか謎です。
s-IMG_9037.jpg
『てれっ』
いったいどこまで似てくるのか、
少し楽しみでもある今日この頃。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

季節外れの雪を見に

今シーズン、
ついに一度も雪が降らなかった我が地方。
s-IMG_9090.jpg
ならばとゆきを車に乗せて、
向かった先で目にしたものは。
s-IMG_9062.jpg
上を向いてごらん、おちびさん。
どうしてもあなたに見せたいものがある。
s-IMG_9065.jpg
それは、ユキヤナギ。
雪白の小さな花が咲き誇る様は、まさに雪が降る如く。
s-IMG_9066.jpg
それは、季節外れの雪景色。
春であることを一瞬忘れてしまいそうになる。
s-IMG_9072.jpg
静かな陽射しに白い可憐な雪が映え、
ファインダーを覗いて息を詰める
とある早春の午後。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

人生初のキリ番ゲッター

それは、1月も終わりのことでした。
宝くじを買うと連番での300円ゲットが関の山、
おみくじを引くと軒並み「凶」を出すもんちゅちゅが、
s-IMG_9014_20140305000428a6c.jpg
自他ともに認めるくじ運の悪さを誇るもんちゅちゅが、
ブログ「犬族・猫族・大家族」の記念すべきキリ番をゲットしたのは!!
もちろん、キリ番ゲットなんて人生初です。
s-IMG_9016.jpg
こちらのブログ、
凛とした目元が印象的なブラタンチワワ、お姫様キャラのナッツちゃん、
犬の学校に通う天然(?)キャラ、でも実は優等生の黒ラブ・クルミちゃん、
そして個性豊かなネコさんたちと共に暮らす日々を綴ったブログ、
母ひとり子(たぬき)ひとりのもんちゅちゅとゆきにとっては
強烈な憧れの対象でもある、大好きなブログです。
s-IMG_9030.jpg
頂いたのはわんこ用のネックレス。
手編みのディアスキンは強靱でいながら温かみがあり、
ゆきの首元に優しくしっかりとフィットします。
s-IMG_9032.jpg
そして、クマさんブランケット。
柔らかな手触りは思わずもんちゅちゅが使いたくなってしまうほどですが、
ゆきのお泊り用に有難く使わせて頂きます。
s-IMG_9043-1.jpg
『ふかふかー』
ちなみにその他に頂いた「しるこサンド」は、
既に半分以上がもんちゅちゅのお腹の中に消えてしまいました(爆)。

なっつばーさま、
素敵なものをありがとうございました。
末永く大切に大切に使わせて頂きます。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

汚していいとは言ったけど

天気は良いし、何より明日はトリミング。
どうせだから思いっきり遊んでおいで。
s-IMG_8932.jpg
多少汚れても平気平気。
どうせ明日はシャンプーだから。
s-IMG_8938.jpg
だけどこの日のゆきは比較的おとなしく、
いつもみたいに砂粒まみれにもびしょ濡れにもならず。
s-IMG_8963.jpg
8歳にしてようやく聞き分けのいい一面を見せてくれたと
もんちゅちゅが油断したその時です。
s-IMG_8974-1.jpg
『ゆきは、とべる!!』
s-IMG_8975-1.jpg
この後の展開はご想像にお任せします。
※ヒント;水しぶきと水音、ついでにもんちゅちゅの悲鳴があがりました。

確かに汚していいとは言ったけど、
何もそこまで徹底して汚さなくてもいいのでは……。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

お雛飾りと桃の花

3月3日、雛祭り。
s-IMG_8841.jpg
毎年の恒例行事となりつつありますが、
職場の談話コーナーで今年も一枚。
s-IMG_8838.jpg
女子の健やかな成長を祈願するこの節句、
ならば願うことは一つだけ。
s-IMG_8827.jpg
わんこの神様、
今この瞬間にも病気や怪我と向き合っている子たちがいます。
s-IMG_8824.jpg
わんこもネコさんも、
女の子も男の子も、
s-IMG_8821.jpg
苦しみから解放され、病に打ち勝ち、
健やかな笑顔を取り戻すことが出来ますように。
どうかどうか、お願いします。
お願いします。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

めぢから。

めぢから【目力/眼力】とは。
目の表情や視線が相手に与える印象のこと。
s-IMG_8876-1.jpg
(もうあと一時間くらい、こうしてスリスリしていたい)
目は心の鏡。
s-IMG_8906.jpg
(自動ドアが開かないので、助けが必要です)
目は心の窓。
s-IMG_8915.jpg
(今日も仕事か……)
目は口ほどにものを言う。
s-IMG_8921.jpg
そして
半端ない目力を感じる時。
s-IMG_8925.jpg
『なんか、くれろー』
何を言いたいかは明々白々です。

本日コメント欄お休みしております。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
03-2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

«   »

Search
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

フリーエリア
検索フォーム
 
リンク
 
QRコード
QR
 
count