徒然てんぐさ

ポメラニアンとよしなしごと

 

雨の日もある

心臓や気管等に不具合が生じやすいこの季節、
でも今のところゆきの体調はまあ良好だから、
勢い込んで定期受診に行って参りました。
s-DSC_0031_2017021623123293c.jpg
(『きょうは あるきたくないの』)
通常の診察とは別に、主治医の先生に折り入って相談事。
ゆきの心臓が落ち着いている今この時期に、
彼女の歯のスケーリング・クリーニングは可能でしょうか。
s-DSC_0049_201702162312332fa.jpg
(『かえろうよ もんつつ』)
ゆきの歯は結構な数が自然に抜け落ちているのですが、
残存している歯にも歯石が付いている部分があり、
歯周病や齲歯から頬に穴が開くこともあると聞くし、
また心臓病の増悪の一因になったりするとも聞くし、
もしかしたら施術して貰えるかもと思ったのです。
s-DSC_0080 (2)
しかし主治医の先生の返事はNOでした。
ゆきの心臓の調子が良いとはいえ、健常な犬のそれにはほど遠く。
気管虚脱の状態も、増悪こそ無いものの完治は望めず。
つまり、全身麻酔はできない。
s-DSC_0081_20170216231236441.jpg
改めて告げられて、そうなんですねと引き下がり。
いつも病院からの帰路に立ち寄る公園に行けば、
ゆきは走ることはおろか歩くことさえ拒む始末。
……受診後のおやつはいつもの通りモグモグしていましたが。
s-DSC_0918_201702162312125c5.jpg
(一方その頃)
まあね、いつも晴れの日ばかりじゃない。
滅多に起きないから「奇跡」というわけで。
昨日のように駆け回れることを期待したわけじゃないんだけど。
s-DSC_0919_201702162312135a0.jpg
いや、少しは期待していた。
受診の結果はさておき、ニコニコ笑って走ってくれるんじゃないかと。
折しも金曜日は雨予報、ここはひとつ仕切り直しといきますか。
s-DSC_0094 (2)
これ以上の歯石の沈着を防ぐために
新しくデンタルガムを頂いてきました。
それと、いつもの薬(強心薬・ACE阻害剤・腎臓用のセミントラ)。
s-DSC_1029.jpg
おちびちゃん、週末は天気が持ち直すみたいだよ。
ムクと一緒にドライブにでも繰り出して、
お互いに気分転換を図ろうそうしよう。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
雨合羽ちびたん。

再発

穏やかに晴れた月曜日。
気温・湿度・気圧ともにまずまず。
s-DSC_0459.jpg
おちびちゃんのご機嫌もまずます、
しかし積極的に歩こうとしないのが引っ掛かります。
s-DSC_0431.jpg
ムクは、ご覧のとおり無問題。
ひとたび外に出れば、苦手な服を着ていてもお構いなし。
s-DSC_0437.jpg
それはもう嬉しそうに、
もんちゅちゅを追いかけっこに誘っては駆け回ります。
s-DSC_0470_201702070021297e3.jpg
そんなムクの姿を
何とも言えない表情で見つめるおちびちゃん。
s-DSC_0478.jpg
羨望とも嫉妬ともとれる彼女の眼差しは、
しかし。
s-DSC_0477_201702070021317eb.jpg
わたしがゆきを抱っこする、
その時にムクが見せる表情とそっくり同じ。
s-DSC_0496_201702070021343c9.jpg
こればかりはお互いさま、
如何ともし難い無いものねだり。
s-DSC_0514_201702070021354a6.jpg
平等におやつを食べさせ、
平等に頭を撫でてやり、
家に帰ってその後。

12月25日以来のことですが
またもゆきの両後肢には完全に力が入らなくなりました。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
明日には回復しますように。

病院はじめとご褒美と

昨日ちらりとお伝えしたように
木曜日は今年になって初回の通院日でした。
s-DSC_0448.jpg
心臓も腎臓も関節も、
何れもが「まあまあ」の状態を維持しており、
投薬内容は前回から変わらず。
s-DSC_0452_201701200020056e2.jpg
この「まあまあ」を維持しているというのは、
彼女にとって大変でそして立派なこと。
s-DSC_0473_2017012000200786e.jpg
受診を終えたその足で、
病院近くの小さな公園に赴いて。
s-DSC_0496.jpg
たくさんの抱っことたくさんの褒め言葉、
少しのおやつと少しのお散歩。
s-DSC_0494_20170120002008bf2.jpg
頑張ったおちびちゃんへ、
わたしからのご褒美。
s-DSC_0391_20170120002051d9a.jpg
『ぼくも!!』
ムクはお留守番を頑張った!!
s-DSC_0394.jpg
そんなキミにも
もちろんご褒美を。
s-DSC_0401.jpg
たくさんの撫で撫でとたくさんの散歩、
ゆきよりちょっと多目のおやつ。
s-DSC_0406.jpg
明日は
みんなで一緒に散歩に行こうそうしよう。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
一緒がいいね。

そして病院へ

木曜日、病院はじめの日。
s-DSC_0443.jpg
受診前のおちびちゃんと、
s-DSC_0492_201701191635149d9.jpg
受診後のおちびちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
すぐ顔に出るタイプ。

健康優良児だったのに

年が明けて早2週間が過ぎて、
今日はいよいよアレですよ、アレ。
病院はじめ。
s-DSC_0054.jpg
ゆきが病気がちなのは今に始まったことではないけれど
昨年はムクにとって受難の年でした。
s-DSC_0064.jpg
それまでは病気知らずの健康優良児だったのに、
10本以上を抜歯
牛・豚・鶏肉アレルギー
胆のう粘液嚢腫→胆のう摘出術
甲状腺機能低下症
軽度の僧帽弁閉鎖不全症
気管虚脱……が判明した10歳の年。
s-DSC_0047.jpg
胆のうをとったから利胆剤(ウルソ)を生涯服用しなくてはいけないし、
その他にも甲状腺の薬と気管支拡張剤とACE阻害剤と。
白内障に対しての点眼薬ももちろん。
シニアになるってこういうこと。
s-DSC_0049_2017011303572114e.jpg
『!?』
そう、今日はゆきじゃなくてキミの通院日。
手術してから1カ月経つし、血液検査をしてもらおうね。
最近は寝起きの時に咳が多くなったから、それもきちんと調べてもらおう。
s-DSC_0042_20170113035745c2e.jpg
自分じゃなかった、とホッとしているおちびちゃん。
でもね、来週はキミの番。
s-DSC_0067.jpg
(もんちゅちゅが目ざとくおでこの汚れを発見)
(ごしごしと拭かれておでこの毛が逆立つおちびちゃん)
代わりばんこに病院通い。
シニアになるってこういうことだ。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
びょういんは いや←まあそう言わずに
02-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

«   »

Search
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

フリーエリア
検索フォーム
 
リンク
 
QRコード
QR
 
count