ゆきにまかせて!!

仕事から帰宅して宅配便をチェックして
包みを開けてさあビックリ!!

来年の干支、「酉年」のグッズでした。
もうお正月の準備ですってよ、奥さん←誰だよ
s-IMG_2714.jpg
そうと分かれば早速試着を。
おちびちゃんにお願い、
まずは笑顔で一枚。
s-IMG_2730_20160824225515bd7.jpg
次は、
シリアスなお顔で一枚。
s-IMG_2740.jpg
被りものはヒヨコだけじゃないですよ、ニワトリさんもありますよ。
これも同じく、表情は2パターンでお願い。
s-IMG_2768.jpg
いつもの如く、難なくこなすおちびちゃん。
キミって本当に写真に撮られるのが好きだよね……。
s-IMG_2771.jpg
『もでるさんは』
『ゆきに まかせて』
いつもの如く、完璧でっす。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
かぶりものは とくい。
スポンサーサイト

甘い、美味しい、最高!!

ブログにも何度か書いているように
ゆきは果物が大好きです。
※もんちゅちゅに似たのかもしれません。
s-IMG_2629.jpg
『そわそわ』
『そわそわ』
そんなおちびちゃんの果物レーダーが嗅ぎつけたのは、
s-IMG_2640.jpg
今年初めてお目見えした「梨」。
ゆきの大大大好物です。
s-IMG_2652.jpg
小皿に取り分けるとこの表情。
夢中になりすぎて、舌が出ているのを忘れるくらい。
s-IMG_2678.jpg
お待ちかね、最初の一口。
甘い?
美味しい?
この表情を見れば、そんなのは一目瞭然で聞くまでもない。
s-IMG_2669.jpg
あのね、おちびちゃん。
この梨は、あなたのためにって送られてきたものなんだよ。
あなたが果物好きだからって、もうずいぶん早くに予約してくださっていた美味しい梨。

あのね、おちびちゃん。
あなたのためにと送られてきた梨は、格別に甘くて最高に美味しい。
お裾分けを頂いたもんちゅちゅが言うんだから間違いない。
この、幸せ者め!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おいしいーーー!!

続きを読む

経過報告と恨み言

まずは小噺をひとつ。
先日、動物病院を受診した際に。
診察台の上のゆきを一瞥して、主治医の先生が開口一番言うことには。
s-IMG_2567.jpg
「ゆきちゃん、耳の毛の具合はいかがですか?」
あの、ゆきは確か心臓と腎臓と気管の病気だったような。
その冗談、今はほんっっっっとに面白くないんですけどせんせー(棒読み
s-IMG_2585.jpg
「まだあまり伸びてません(半ギレ)」
「みたいですねー」
……という会話でもお察し、
酷い目に遭ったゆきの耳毛は未だ復活せず。
s-IMG_2609.jpg
って、もう3週間以上経過してるじゃん!!
それなのに、この(悲惨な)状況かよ!!
帽子が手放せないじゃん!!←それはさすがに嘘
s-IMG_2613_2016082300075573a.jpg
ああもう、
3週間前のあの日さえ無ければ。
ゆきをトリミングにさえ出さなければ。
s-IMG_2611.jpg
う、うわーん。
知ってるんだよ、もんちゅちゅは。
「気にしてない、可愛いよ」とのたまった画伯が、
ゆきをじっと見つめて「宝珠みたい」って言ってたの!!
……オウオウ、言うてくれるやんけ。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ゆきの おみみ……。

これがスペシャル

毎日あっちぃ日が続いていますが、8月もそろそろ終盤。
涼しい秋の季節を待ち焦がれる今日この頃です。
冷凍庫のアイスクリームがすごい勢いで減っていく……!!
s-IMG_2533.jpg
こちら、アイスも好きだけどご飯も大好き。
朝ご飯を待っているおちびちゃん。
s-IMG_2434.jpg
ベビーベッドで一足先に目が覚めて、
早くもんちゅちゅが起きて抱っこしてくれないかと待つおちびちゃん。
s-IMG_2561.jpg
ねぼすけ画伯の部屋の前で
部屋に入れてくれないかと待っているおちびちゃん。
s-IMG_2563.jpg
大きく見張った瞳、せわしなく動く二つの耳。
何かを・誰かを待ちわびるあなたの顔は、いつだって特別に可愛い。
s-IMG_2550.jpg
『よるぐると』
ヨーグルトの二匙目を熱望するおちびちゃん。
うん、やっぱりスペシャルに可愛いぜ。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
すぺしゃる かわいい。

誇らしく思う

ゆきの検査結果が出るのを待ちながら
わたしはゆきを入れたキャリーバッグを膝に乗せ、
病院の待合室のソファに座ってぼんやりと考えごとをしていました。
s-IMG_2351.jpg
隣り合わせたのは某小型犬種と飼い主さん。
互いに挨拶を交わし、当り障りのない会話をしながら。
s-IMG_2362.jpg
ふと視線を落とすとゆきはバッグから身を乗り出して、
こちらもまた飼い主さんのお膝に抱っこされたわんこに興味津々。
※ちなみに皮膚トラブルでの受診とのことでした。
s-IMG_2365.jpg
まだ若いわんこは病院の雰囲気にすっかり意気消沈、
ゆきはそのわんこに顔を近寄せ、匂いを嗅いだり緩やかに尾を振ったり。
s-IMG_2422.jpg
わんこも決して嫌がるふうではなく、飼い主どうしは静観を決め込んで。
するとゆきは、そのわんこのマズルに軽い「ちゅっ」を幾度か。
s-IMG_2391_20160821021024c45.jpg
過度な擬人化は柄じゃないけど、
まるで『だいじょうぶ』と励ましているようにも見えて。
ボディランゲージの解釈も幾つかあるのは承知しているけど、
それでもやっぱり相手を気遣うゆきの思いやりとか優しさのようにも見えて。

普段はわたしが手を焼くほどのわがまま娘なのに。
この時は、ゆきを誇らしく思えてなりませんでした。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
てれるじゃん。
プロフィール

もんちゅちゅ

Author:もんちゅちゅ
パーティーカラーポメラニアンとの生活を満喫中

2006.01.31生まれのポメラニアン、
ドライブ大好きパテラもち、
ゆきと一緒に暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
DIGITAL DISPLAY-OR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
count